ICF(国際コーチング連盟)会員ライフコーチ、ボーク重子のコーチングサロンは、人生の幸せと成功の鍵、非認知能力を育む子育てを応援するコミュニティーです。従来の学力だけじゃもう足りない。これから必要なのは学力+α(非認知能力)!正解のない問題にあふれる今こそご家庭で子どもの非認知能力を育む時です。

プロジェクト本文

愛する我が子にワクワクする人生をプレゼントしませんか?
可能にするのは学力+α(非認知能力)
それが「世界最高の子育て」です
ボーク重子の「3ヶ月チャレンジ」で
子どもの非認知能力を効果的に家庭で育みませんか?

非認知能力とは何か?

非認知能力とは2000年にノーベル経済学賞を受賞したジェームズ・ヘックマン教授が「人生の幸せと成功に学力よりも大きく寄与する能力」と証明した能力です。従来のテストの点数など目に見える能力とは真逆の目に見えない能力です。

なぜ今非認知能力が必要なのか?

前例のない人生100年時代・グローバル化・多様化の進む社会は正解のない問題であふれています。そこで必要とされるのは思考力・問題解決能力・コミュニケーション力・表現力・ディスカッション力・リーダーシップなど。その大本となるのが自信・自己肯定感・自制心・主体性・やり抜く力・回復力・共感力・協働力・柔軟性・想像力などの非認知能力だからです。


なぜ家庭で非認知能力を育むのが最も効果的なのか?

家庭は非認知能力を育む3条件を備えているからです。
1)影響力:親の影響力は教師の230倍!
2)スピード:親の気持ち一つで今すぐ取り入れられるスピード感! 
3)継続性:非認知能力の育成に欠かせないのは継続した実践!

このいずれも毎年担任が変わる学校には真似できません。

なぜボーク重子の「非認知能力」を育む子育てコーチングが効果的なのか?

非認知能力を育む3ステップを踏むからです。
1)自分をあるがままに認め、自己肯定感を高めて自信を育むことで心の安全な環境を整える
2)主体性とやる気を育み「自分からやる子」、主体的に行動できる子を育てる
3)論理的思考や問題解決能力、実行機能を高めて結果に繋がる行動を習慣化する

心の環境を整え、主体性を持って高い実行機能で行動すれば、どんな時も自分らしい人生を切り開いていけるようになります。それが私たちを人生の幸せと成功に導きます。

私にもできるでしょうか?

もちろん!我が子を愛するあなただからきっとできる!

どんなメソッドなのか?

ボーク重子が開発した革新的プログラム「3ヶ月チャレンジ」は以下を取り入れたメソッドを採用しています。このメソッドをBe Your Best Selfメソッド(最高の自分になるメソッド)と呼んでいます。

●従来のコーチングメソッド
●非認知能力を育む学校教育コンセプト
●ベストセラーとなったボーク重子の著書の数々で解説している家庭版非認能力育成法
●非認知能力を重視した全米最優秀女子高生賞の審査基準
●日本の文化的・慣習的背景

なぜBYBSメソッドを使った「3ヶ月チャレンジ」は革新的なのか?

それは「親ファースト」だから!非認知能力育成の基本は子どもが手本(ロールモデル)を見て学ぶということです。子どもは親の背中を見て育ちますから家庭での手本は親です。まずは家庭で手本となる非認知能力教育以前の親が自分の非認知能力を高めていく過程を体験し、その経験と知識を子育てに落とし込んでいきます。この2ステップが革新的な理由です。

実際の授業はどんな感じに行われますか?

各ステップ4週間で学んで行きます。毎週一回1時間ボーク重子のライブ動画授業があります。これはそのままサロン上に残りますからメンバーはいつでも好きな時に好きなだけ何度でも見て勉強することができます。忙しい毎日でもマイペースで進められるのがオンラインコーチングの強みです。授業の後に図解説明とワークシートをダウンロードして復習し、授業で学んだ非認知能力を高めるスキルを実践していただきます。

授業の内容を教えてください

はい!それでは入会方法とサロンメンバー特典をご説明します

入会方法:サロンメンバーになりたい!

3ヶ月チャレンジメンバー 1ヶ月15,000円x3ヶ月=45,000円

  • ●年3回募集
    ●各回35名限定


  • メンバー4つの特典

➀BYBSメソッド: 3ヶ月チャレンジ
レッスン内容
1ヶ月目:非認知能力の大本、自分の価値・存在を認められる安全な環境を整える
1)心の安全な環境を脅かす4つの要因(限られた真実など)に対処するスキルを習得
2)心の安全を脅かされた時に素早く回復のためのスキルを習得
3)GROWモデルとリフレーミングスキルを習得
4)心の安全を維持する自分との対話術、コミュニケーションスキルを習得
5)子育てへの落とし込みワークショップ(子どもへのポジティブな声かけの徹底)

2ヶ月目:可能性を引き出し人生の選択肢を広げる主体性、「やりたい」というパッションを育む
1)「無理」「やっぱりダメ」という学習性無力感に対処するスキルを習得
2)他人軸に対処して自分軸で生きるスキルを習得
3)パーソナルバウンダリーとパーソナルエコロジーで時間とエネルギーの最大化スキルを習得
4)可能性を引き出すパッションの見つけ方・育て方のスキルを習得
5)子育てへの落とし込みワークショップ

3ヶ月目:実行機能を高め可能性を最大化するために結果につなげる行動を習慣化する
1)SMARTゴール・PDCAノートで結果につなげる行動・行動計画のスキルを習得
2)問題解決能力・論理的思考スキルを習得
3)行動を邪魔するブロック解除のスキルを習得
4)行動を結果につなげる効果的な表現力スキルを習得
5)子育てへの落とし込みワークショップ

➁メンバー専用掲示板
●雑談スレッド

➂個別Q&A
●その週のセッションや宿題、悩みなど重子への相談事に毎週1回メールで個別対応

➃3ヶ月チャレンジ終了後に始まる卒業生のためのBYBSコミュニティーへの参加
●非認知能力を育む育児、自分育てを応援する最高に元気の出るコミュニティー
●3ヶ月チャレンジ卒業生のみ参加可能(1ヶ月3千円)
●非認知能力育成を広めるチーム重子の活動への参加
●オフ会やボーク重子との動画チャットなど多数の特典あり。詳細は卒業生のみに公開
●BYBSコミュニティーに6ヶ月以上参加した方はBYBSメソッドを広めるコーチ課程に参加可能

自己紹介

ボーク重子  ICF会員ライフコーチ・作家

1998年渡米。専業主婦を経て2004年にアートビジネスで起業し15年以上に渡りアート業界で活躍。2006年オバマ大統領(当時上院議員)らと一緒に「ワシントンの美しい25人」に選ばれる。2010年より社長業のかたわら第二の人生を見据えライフコーチの勉強に取り組む。 2018年に子育てにおける非認知能力の大切さを書いた「世界最高の子育て(ダイヤモンド社)」がベストセラーとなる。この育児法で育てられた娘スカイは60年以上の歴史ある「全米最優秀女子高生」大学奨学金コンクールで2017年に日本人として初優勝。これまで出版した本は6冊。それらは韓国・台湾で翻訳出版されている。 

専業主婦を経ての子育てと仕事の両立の難しさやジレンマ、女性活躍時代に生きる悩みなど、どんな時も失敗と失望を乗り越え、前を向いて人生を切り開くその生き方と子育て法が「等身大のロールモデル」として全国の働く子育て世代に多くの共感を生んでいる。

現在ICF(国際コーチング連盟)会員ライフコーチとして日米で講演会・ワークショップ・コーチングを展開。

HP

Twitter

instagram

Facebook

Youtube

▼入会方法

・当ページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。なお月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。(当月分は日割り計算になりません)

・入会申請後、5営業日以内にCAMPFIREのメッセージでFacebookグループへの参加手順をご連絡します。5営業日たっても連絡がない場合はお手数ですがCAMPFIREのメッセージ機能にてお問い合わせください。

・月途中で退会した場合も返金はありません、ご了承ください。

▼決済について

・CAMPFIRE コミュニティのご支援はクレジットカードとキャリア決済のみになります。
※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。

使用可能なクレジットカードは下記のみです。また、残り有効期限が100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。
VISA/MasterCard/JCB/Diners Club/American Express

・ご使用可能なキャリア決済は下記のみです。
auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い

・領収書の発行は予定しておりません。

▼注意事項

・当オンラインサロンはFacebookの非公開グループにて活動を行っております。参加にあたり、Facebookアカウントが必要になります。

・Facebookアカウントが実名ではない、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティブではないと判断した場合、入会をお断りする場合があります。またその際に返金等はございませんのでご了承ください

・本サロン内の情報については、許可がある場合を除き外部への公開は禁止致します。

・本サロンで使うBYBSメソッドまた図解説明・ワークシートなどは著作権法で守られています。無断での使用は固く禁じます。

・他の利用者の方への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、その他サロン運営の妨げになると判断した場合、強制退会とさせていただく場合があります。

・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。
https://camp-fire.jp/pages/term

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください