文章のレベルアップを通じて共に目標に向かい成長しあえ老若男女の垣根を越えてワクワクできる仲間が集う場所を目指します。ブログやイベント告知文、セールス文など「伝わる文章を書く」ことを目標に活動します。

プロジェクト本文

●放課後ライティングクラブについて


「自分の書いた文章を誰かに見てほしい」

「内容じゃなく文の添削をしてほしい」

「なかなか継続して書けない」


文章力アップのコツはどんどん書き、書いたものを発信し意見をもらい修正していくことです。人の視点と評価がとにかく必要。

家族や友達に見てもらう等、文章の書き方の本にも他人からの視点が重要ってのは書いてありますよね。

プロ作家さんなら編集者さんが校正をしてくれます。

文章を生業としていない私たちはなかなかそんな状況に恵まれません。

家族に読んでもらうっていったって読まれたくない文章もありますよ。友達に対しても同様だと思います。

SNS友達からは誤解をまねくこともあり意見はもらいづらいでしょう。


私が主催する「モテるライティング講座」を受けただけでは書けるようになりません。そりゃそうです。だって実際に書かないと!


もう1つ。大事な要素がこの循環です。


①書く。

②読む。

③行動する。

④人と出会う。

(ネタが増える)

→①にもどる


この循環は見落としがちです。

文章で表現する人にとって必要なものです。

書く→読むだけで終わる人が多いのはめちゃくちゃもったいない。


文章力向上オンラインサロンを始めます。


文章は一人で書いているといいのか悪いのかがわからない。自分で書いて推敲して校正しても伝わっているのかわかりづらい。

文章を書く作業は、孤独です。作家さんはみなさんそう言います。いくら書くのが楽しくても実は一人はしんどい。

だからこそ一緒にかかわりあって文章で理想の未来を目指していく。


・文章を書くことが好きな人

・発信したい人

・書きたいけど書くことに苦手意識がある人

・書くことが夢につながる人

・素敵な文を目指したい人

・文章好きとつながりたい人



お待ちしています。

ただしメンバーをご自身のビジネス目的で利用することや恣意的に人を傷つける文を書く行為はご法度です。

夢を応援し応援される。

夢を夢だけで終わらせず、行動です。

※「モテるライティング講座(Facebookにてイベント詳細)」受講生向けのサロンですが未受講の方の参加も大歓迎です。

※Facebookでご自身のアカウントをご用意ください。


●書くことは考えること、考えることは素敵な自分を創ること

私は文章のド素人なのにも関わらずベストセラー作家に見いだされ商業出版をしました。たった1通のメールを送っただけなのにです。

コネも人脈も経歴もない。

友だちに本を出版することを言えば「それ、詐欺でしょ」と一蹴されるありさまでした。


自分を発信する一番の近道は文章を書くことです。書いた文章を人に見てもらうことです。文章を書くことは考えること。人は言葉で思考し行動を決めます。


「何を書けばいいのか」

「自分には発信することはない」

「どうすれば上手に人に文章で伝えられるのか」

「文章を書くのが苦手」


関わってきた人たちの言葉を聞くと発信したいのに、書くことが苦手だという人が大勢いることを知りました。


私が身に付けた文章スキルをお伝えできればと思い「モテるライティング講座」を始めました。


大勢に自分の文章を見てもらえれば必ずあなたの未来が変わります。

見てもらうためには「伝わる・惹きつける・魅力的な文章」を書くことが大事です。


自分を発信し言葉でステキな自分の未来を創造する。

文章を書くことは自分を創ることなのです。



●メンバー特典について

・メンバーがサロン内に投稿もしくは私にメールした文章の添削(普段のSNS投稿やブログ投稿、内容に関しての意見は言わない)ヤス(必ず愛のある添削をします)&メンバー(任意)が実施

・メンバーの文章を読む(読まれることで書く習慣形成)→いいね、などみんなで反応します。

・メンバー主催のイベント案内文校正・シェア

・素敵な表現・文章のメンバー間シェア

・イベント企画・運営

・オフライン部員会議(という名の飲み会)


●運営者について

著書:ディスカヴァー・トゥエンティワン様より3秒でハッピーになる名言セラピー〜恋愛編
「モテるライティング講座」主宰
素人ライター界のトップを目指すライティングリーダー


はじめまして。ウエダヤスシ(ヤス)です。
普段は教育機関で勤務。講演や受験小論文の添削、生徒様へのメンタルコーチングをしています。(だから顔出しはしていません)

2007年にベストセラー作家のひすいこたろうさんと「3秒でハッピーになるモテ名言セラピー」をようこちゃんと共に出版。2019年5月に「3秒でハッピーになる名言セラピー〜恋愛編」を出版しました。

私は文章を書くことで、人生がおもしろいほうへ変わっていったのです。

文章には「モテる視点」が必要です。

ブログやSNS、WEBに文章を書く。
発信する以上、読者はいます。

自分の表現・思い・気づきを発信したい。だからといってひとりよがりの文章は嫌われちゃいます。

読んでくれる相手を喜ばせるため。楽しんでもらうため。

相手が読みたくない、読みにくい、読んで疲れる文章は読まれません。

恋愛でいくら内面が良くても見た目が悪いと嫌われるのと同じ。

自分の容姿を磨くのは見てくれる相手のため。

文章力を磨くのは、読んでくれる相手のためではないでしょうか。


コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください