北海道室蘭市で、子育て情報フリーペーパー「こらん」を発行しています。 2014年の秋に創刊し、現在は年3回発行、室蘭・登別・伊達・洞爺・豊浦・壮瞥のすべての幼稚園・保育所へ配布中。その他各行政関連施設、子育て支援センター、病院、スーパー、コンビニなどにも設置していただいています。

プロジェクト本文

このページをご覧いただきまして、ありがとうございます!

私たちは北海道室蘭市で子育て情報フリーペーパー「こらん」を発行しています。

 

 

この冊子は、2014年秋に創刊し、2017年3月発行の8号まで、補助金と広告収入で発行してきました。

北海道の南側に位置する室蘭市・登別市・伊達市・壮瞥町・洞爺湖町・豊浦町、6市町の行政・民間問わずあらゆる子育てに関する情報を掲載しています。

なぜこの6市町をひとくくりにしているかというと、距離が近く1つの生活圏になっているため。たとえば登別市に住んでいて室蘭市で働いている、洞爺湖町・壮瞥町に住んでいて伊達市に買い物に行く、といった感じです。

また、他の地方の街と同じように、少子高齢化が進んでおり、人口減少が続いています。

(ですので、ぜひぜひ移住もご検討ください!温暖で雪が少ない住みやすいところですよ!)

 

そのため、市町村の垣根を越えて広く子育て情報を伝えるツールがあればきっと便利!少ない子どもたちとその親たちを支えるような取り組みをしたい!ということでこらんを創刊しました。

 

配布は6市町の幼稚園・保育所には全園児分を無料で送付しており、その他各行政関連施設、子育て支援センター、病院、スーパー、コンビニなどにも設置していただいています。

 

子育て応援EXPOという室蘭市で開催されるイベントにも出展し、「こらん」の知名度をアップさせるためにPRしてきました。

読者の方々からは「次が出るのを楽しみにしています!」と言われることが多くあります。

 

(↑子育て応援EXPO2017で開催した「普段着の親子撮影会(無料)の様子。2日間で50組以上の親子の写真を撮影しました。)

 また、誌面の発行が4か月おきなので、その間に子育て中の方へ伝えたいことは、ブログ「こらんの裏庭」や、facebookを使って情報発信しています。LINE(ID:murorankosodate)のタイムラインも活用しています。

 

このファンクラブで実現したいのは、「こらん」をずっと無料で発行し続けていくことです!

広告収入だけで発行のすべてをまかなえればいいのですが、それだけでは費用(印刷代・デザイン代・発送費)が足りません。

出資していただいた資金は、直近の発行予定 2017年7月10日発行号、11月10日発行号、2018年3月10日発行号に係る費用(印刷代・デザイン代・発送費)に充当させていただきます。

 

 

リターンは、

1.こらんサポーター会員証発行

支援額6,000円ごとにランクアップ!

このクラウドファンディングでしか発行しない限定もの!

 

2.誌面へのお名前の掲載

広告主さんたちと並んで、あなたのお名前を掲載します。毎号違う楽しいデザインで載せますので「今回はどんなふうに私の名前が入っているかな?」と楽しみにしていてください。

2/21~6/20に支援してくれた方は7/10発行号にお名前を掲載します。

6/21~10/20に支援してくれた方は11/10発行号にお名前を掲載します。

10/21~2/20に支援してくれた方は3/10発行号にお名前を掲載します。

 

3.ご自宅へ2冊無料送付

あなたの名前が載っていることを見て「うふふ」と思いながら、1冊は大切に保管してください。そしてもう1冊はすみずみ読んでください。

将来的には子育て応援EXPOなどでの特典も検討中!

 

 

 

北海道の小さなまち、室蘭市・登別市・伊達市・壮瞥町・洞爺湖町・豊浦町で、初めての子育てにひとりで悩み、不安な思いを抱えているような人、子育てにつかれている人、子どもとしか接しない毎日で孤独な人、移住してきたばかりでこの土地の子育て環境がわからない人、そういう人たちが、少しでも楽しい気持ちになり、子育てライフの役に立つような、そんな子育て情報誌を無料でずっと発行していきたいのです。

  

どうか、皆様の力をお貸しください。どうぞよろしくお願いします。

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください