社畜ソーシャルワーカー(中間管理職)の経験から、誰にでも出来る仕事における心の持ち方や仕事術、上司への対応方法をお答えし、サロン内で情報共有して、共に成長出来る様なサロンを目指しています。 在宅医療・介護における営業方法や増収させる仕組みに関してもお答え致します。一応こちらが専門です。

プロジェクト本文

人に社畜と言われるが、自分の捉え方次第の話では?

人を変えるより、自分が変わる方が明らかに早い。

★自己紹介

在宅医療に携わり丸5年、20代後半の社畜ソーシャルワーカー(中間管理職)のNです。学歴も資格も何も根性も無い様な人間です。

医療法人でソーシャルワーク(ただの何でも屋)をやってきました。

医師や看護師、他の専門職や上層部と部下に挟まれながら、中間管理職としてゆるっと日々こなしております。

★きっかけ

医療業界の何とも言えない上下関係や多くの専門職との関わりの中で上手く業務を調整してこなしていく事は非常に困難でした。プライドの高い医療職と経営側のオーダーを聞き入れて板挟みになる事が多く毎日辞めようと思いました。

しかし、日々の色々な事を試す事によって円滑に業務が進み、目標を達成し、昇進して行きました。

私の様な取り柄の無い人間でも、ある程度は仕事で戦っていける方法があり誰にでも出来ると思っております。

なので、このサロンでは仕事上の様々な悩みを一緒に解決し、お互いに幸せになっていきたいと思ってます。

★リターンについて

明日から使える様な仕事術を頂いた、質問に合わせて返答致します。

例えば、

上司から次から次へと仕事をふられて、残業してまで業務をこなしています。

なかなか仕事が認められず、昇進、昇給等の評価に反映されない。

このまま、今の仕事を続けるべきか、転職すべきか迷っている。

等の質問に対して、参考になるようなアドバイスやサロン内での共有をしていきたいと思います。

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください