【痛みを愛へ】をコンセプトにLIVEhouseでのLIVEや社会医療施設などでチャリティーイベントなどを精力的に行っているソロアーティスト 社会的に傷を抱えて生きている人へ音楽を通して勇気を届ける音楽活動を行っている

プロジェクト本文

 

プロジェクトをご覧いただき、ありがとう御座います。

東海地方と東京で活動をしているソロアーティスト【heren】と申します。

はじめまして。『痛みを愛へ』とゆう活動コンセプトを掲げ活動をしてます

 

 

〝僕(heren)は、音楽を通して

トラウマを抱え今か今かと怯えて生きてる人

社会的に傷を負う人や、心に闇を宿す人

わかり合いたい人に程うまく自分を見せれない人

様々な悩みを抱えた人たちに

過去を許せるきっかけや、明日を生きる勇気を伝えていく活動をしているアーティストです″

 

herenの公式ライン@もあります

最新情報や不定期にherenが感じた事や熱いなどのメッセージが流れています

興味ある方は追加してみてください 。

https://line.me/R/ti/p/%40ihp2523g

 

 

普通のライブ以外に東海地方を重点的にチャリティー活動も行っており

違うページでチャリティーのプロジェクトもしています

そちらにもherenとゆうアーティストの自己紹介が上がってますのでよかったら目を通してくだだい

https://camp-fire.jp/projects/view/23098

▼僕が音楽を選んだ理由

上のプロジェクトの中でも少し語ってますが

僕は生まれた時から8歳までの間、持病の治療の為、病院で過ごしていました。

そしてずっと一人で過ごす病院生活の中

そこでできる事は、ただひたすら苦しみに耐えることでした。

そんな心の寂しさ、体の痛みの中、音楽を聴くと

辛くても、苦しくても、孤独であっても、何でも出来る気持ちに

なりました。

当時沢山の死んでいく人たちや助かる代償として代わりに何かを失った人達を見て

子供ながらに生きてる事や生きていく事に漠然とした恐怖心をもっていました。

そして僕は何度も自殺未遂や病院からの脱走を繰り返していました。

 

そんな時音楽に出逢ったんです。

今でも初めてテレビ越しに歌ってるアーティストを見た時の衝撃

イヤホンをはめて聴いた音楽の感動を覚えています。

 

音楽は僕に生きていく希望をくれました。 

 

僕は救いがたいほどの痛みや、 耐えがたい孤独を知っています。

そんな中僕も音楽に救われた中の一人だからこそ

音楽が人の希望になる事を知っています。

沢山の痛みを知った僕だからこそわかる事がある

乗り越えてきた今だからこそ伝えられる事がある

そんな僕がなにかを伝えていくなら【音楽】以外の選択肢はありえません。

▼なぜこのプロジェクトを始めたか

 

僕は必ず音楽が誰かにとっては必ず光になると知っています。

それは僕が元に音楽に救われた一人だからです。

しかし音楽活動をしていく中で1つの疑問を抱きます。

 

                 今している音楽は誰かの為になっているか

  今の自分はかっこいいことをしているのか。

 

 

 本当に音楽を必要としている人はライブハウスには来れない人たち

 

今までの活動の仕方や魅せ方伝え方やペースでは

僕の音楽を必要としている人たちに本当の意味でこの活動は届かない。

ただライブハウスでライブしてたり、歌っているだけでは僕が救いたい人達との距離は縮まっていかない。

そんな中、2017年1月25日(このプロジェクト立ち上げ現在)にheren初のminiアルバム【しっぽのない猫】がリリースされました。

 

 

https://herengoods.thebase.in/items/5228137

 

これを機にこのアルバムのツアーを4月から20県近くの県でのライブハウスで

ライブとチャリティーなどを複合させた形での武者修行ツアー開催決定を機に

このプロジェクトの立ち上げを決めましたしました。

良くも悪くも僕は現在、レーベルや事務所にも所属せず、完全自主企画で活動しています。

スタッフがいるわけでもなく、今は全て自分一人の力で行っていますので

いつまでもこのままでは活動の幅に限度が生まれます。

なのでこれを機会に多くの人にこの活動を知ってもらうため

そしてもっとherenの活動の幅を広げるためこのプロジェクトを立ち上げました。

このプロジェクトが成功する事で、今以上に多くの活動を行うことができます。

今まで以上に多くの人に光を与えることが出来るようになります。

▼資金の使い道

窓口を広げるとゆ意味でまずは音源制作やそれに伴うMVなどのコンテンツ制作

そしてそれを広めていくためのライブや移動費やプロモーション費に使わせていただきます

▼リターンについて

 活動報告やこのプロジェクト限定でのオリジナル音源やMVや

MVに出演していただいたりエンドロールに支援者様の名前を流すなどのリターン

そしてなによりこの活動でもらったありがとうや手紙などのメッセージを定期的にまとめたものを

送らせていただこうと思っています

 

是非沢山の人にこの活動や想いが広がるように心から頑張ります。

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください