イベントをつくる仕事をしている人、趣味でイベントをつくっている人、イベントはつくらないけど好きな人、もはやイベントは興味ないけど好奇心旺盛な人、そんな人たちが集まるサロンにできたら嬉しいです!

プロジェクト本文

●「#イベプロサロン」をはじめた理由

「イベントって山ほどあるけど、みんなどうやって作り方を勉強してるんだろう?」

僕は27歳のとき、転職したことをきっかけに[イベントプロデューサー]という肩書を突然に背負うこととなりました。このセリフは、そんな当時の僕がずーっと抱えていた悩みでした。本屋さんにもネットにも、もちろんイベントに関する情報は多く載っているのですが、どうも冷めきったものばかりで「生々しいリアルな情報」にまったく出会うことができなかったのです。残された道は「現場で学べ」。それ以外にありませんでした。

僕はいま31歳になり、完全オーダーメイドの結婚式や、会社の表彰式、周年記念、新商品リリースやブランドリニューアルに際したイベントなど、多岐にわたってプロデュースをさせていただけるようになりました。しかし、未だに「イベント」をつくる人との出会いも、学びを得られる場所や機会も、あまり多くはありません。もし今、あのときの僕のように[イベントプロデューサー]という肩書を背負う人が現れたら、きっと同じ悩みを抱えてしまうんじゃないかと思いました。

「人生が変わるほどの素敵なイベントを増やしたい」。これは僕のモットーですが、そのために1人でやれることなんてほとんど無くて、できればイベントをつくる人や、イベントをつくってみたい人、単純にイベントが好きな人が集まる場所があったほうが絶対にいい。

そんな発信をtwitterでしていると、「ぜひ作って欲しい!」「応援するよ!」と暖かいメッセージをいただき、最後はCAMPFIREの方々の後押しもあって、じゃあ僕が作ってしまおう!と考えました。


●発起人のプロフィール

松田佳大(マツダヨシヒロ)

1998年 大阪生まれの31歳。大学時代にはじめたアカペラという音楽にハマり、運良くフジテレビ系列「ハモネプリーグ」で優勝。全力のパフォーマンスと全力の応援がぶつかったときの感動に病みつきになり、いつか「ステージをつくる仕事がしたい」と決意する。2012年 新卒でリクルートキャリアに入社。その後、上記の夢を叶えるためにCRAZY inc.にジョイン。プロデューサーとして通算100件以上の結婚式をつくった後、現在は法人に向けたさまざまなイベントプロデュースを生業としている。


「#イベプロサロン」の夢とルール

語弊を恐れず言いたいのですが、僕は「素人にオンラインサロンはできない」とハッキリそう思っています。もうオンラインサロンは古くなっているし、このサロンの開設もとっても悩みました。

でも、僕という人間から発信される情報には対して価値がないかもしれないけれど、この「イベントに強いメンバーが集っている場所」にはかなりの価値があるんじゃないかと思うようにもなりました。企画に強いA社、運営に強いB社、営業に強いC社、コネクションに強いD社、お金のためじゃなくやりがいのためにスタッフをやるEさん、そんな人たちがもし集まったなら。

もしかしたら、イベントのコンペに、会社だけじゃなくこのオンラインサロンが呼ばれたりする未来もあるかもしれません。・・・ちょっと言い過ぎかもしれませんが笑。やるからにはゆっくり時間をかけて、そんな未来も描きたいなと思っています。


今、会社をはじめ様々な場所で「イベント=リアルの体験価値」は重要視されてきていることは間違いないですが、でも誰も正解が分からなかったり、方法が分からなかったりで、本当に価値あるイベントはそう多くないように感じています。

だから僕たちは、こんな面白い場所だからこそ、イベントを学ぶだけじゃなくて、やっぱり作っていきたい。年に数回なのか、月に1回なのか分からないけど、仕掛けていきたいなと思います。失敗できるのも良いところですし。

いつか、イベントを作りたいとなったとき。このサロンにまず相談がくる。そんな夢のような未来が叶ったら本当に嬉しいなと思います。


そんな#イベプロサロンでは、こんなグランドルールを定めたいと思います。

①「自分の何か」を1つおすそわけする
入会したらまずは【自分のワンコミット】を決めます。たとえば、デザインができる人は「イベント募集の画像作成は任せろ」とか、お店選びが上手い人は「飲み会の場所探しは任せろ」とか。

アートディレクターとか飲み会ディレクターとか、肩書きは勝手につけてもらってもいいので、全員でつくる場所にしたいと思います。


②月に一度は「リアル」で集まる
僕たちはイベントという体験をつくっていく集団なので、やっぱりリアルで集まることはやっていきたいなと思っています。

口実は飲み会でも打ち上げでも誕生日祝いでも何でも良いかなと思っているので、ゆるく繋がっていきましょう!


③全員を「見える化」する
これは嫌な人もいちゃうかもだから、匿名でも全然良いのですが「どんな人がいるサロンなのか」が一目で分かる記事を作ります。

僕がきっかけでサロンに入るのは最初だけでよくて、その先は「こんな人もいるんだ!じゃあ入ろうかな!」という面白さを作っていきたいです。


参加者のみなさまへのリターン

これは随時、すごい速さでPDCAを回していきたいと思います。ですが、まずは今考えていることを書いてみます。

①イベントプロデュースのノウハウの交換
最初は僕が中心になるかと思いますが、参加者のみなさんが持っている知見や、日々の学びを発信していきます。どんなインプットをして、どんな思考をして、どんなアイディアを出しているのか。ここで成長できる場をつくります。


②具体的なイベント企画の相談
みなさまの会社、サークル、趣味などいろいろなイベントの企画相談ができる場作りをします。おすすめの会場やパートナーはもちろん、企画アイデア出しやアドバイスもいつでもできるようにします。


③イベント関係者とのつながりの情勢(オフ会)
このサロンでは、プロデューサー、ディレクター、スタッフ、クリエイティブ、その他いろいろな方をウェルカムしたいと思っています。もちろん、学生から社会人まで制限は何もありません。そんな幅広い方との関係構築をするために月1回のオフ会を実施します。


④イベント企画者、スタッフの募集
実際に、僕がプロデュースしている案件や、ゆくゆくは参加者の方が関わっている案件の運営メンバーやスタッフをこのサロンから募集できるように整えていきます。


⑤実際に、自分たちでイベントを企画する
ここが一番目指したいゴールです。このサロンのメンバーで、がしがし面白いイベントを作っていきたい。キャスティングから企画から集客から運営まで。ワンストップでやっていければ最高だなと思っています。


▼入会方法

・各CAMPFIREコミュニティページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。なお、月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。(当月分は日割り計算になりません)。

・CAMPFIREコミュニティのご支援に使用可能なクレジットカードは下記のみです。
また、残り有効期限100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。
※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。

▼注意事項

・本コミュニティ内の情報や、オーナーが発信する内容について、外部へ漏洩することを禁止致します。(口外、SNSなど)

・他の利用者への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります。

・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。
https://camp-fire.jp/pages/term

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください