①支援者100人突破!競走馬になれなかったサラブレッド、ゲヴュルツチャレンジ始動!②支援者200人突破で引退競走馬杯の出場を支援!③支援者300人突破で引退競走馬の再就職支援制度開始!

プロジェクト本文

メッセージ

◯令和元年11月  正式に募集開始
◯令和2年1月  支援者100人突破
◯令和2年1月  支援馬が暫定決定
◯令和2年3月  支援馬が企画適正確認期間を経てゲヴュルツに正式決定
◯令和2年4月  ゲヴュルツチャレンジ始動!

写真:ゲヴュルツ

1)馬名 ゲヴュルツ
2)年齢 4歳(2016年3月8日生)
3)産地 鹿児島県
4)性別 牝
5)血統 父:アラムシャー 母:ウネントリッヒ 母父:アグネスデジタル
6)ゲヴュルツの紹介
ゲヴュルツはサラブレッドにも関わらず、競走馬としての才能を見出されることはなく1度もターフを駆け抜けることはありませんでした。しかし、まさに今、同世代の馬たちは華やかに競馬場を駆け抜けています。競走馬になれなかったサラブレッドのゲヴュルツはその後、2歳でサラブリトレーニング・ジャパンにて乗用馬となるためのトレーニングを受けました。そして、満を持して乗用馬セールに参加しましたが、ゲヴュルツに買い手がつくことはありませんでした。 現在は4歳になったゲヴュルツ。ゲヴュルツは競馬で活躍した"引退馬"でもありません。人気のある"血統"でもありません。今はまだ何一つ誇れるものはないのかもしれませんが、今後もトレーニングを続け乗用馬としての原石を磨いてまいります。どうかゲヴュルツの"成長""可能性"を暖かく支えていただければ幸いです。

※今後は「ゲヴュルツチャレンジ」を合言葉に、競走馬になれなかったサラブレッドや引退競走馬の明るい未来の象徴になれるようゲヴュルツを支えてまいります。
※皆さまにおかれましては「#ゲヴュルツチャレンジ」を合言葉にSNS等で投稿のご協力をいただければ幸いです。その際、馬旅倶楽部が配信するゲヴュルツの写真・動画は自由にお使いいただけます。また、「#ゲヴュルツチャレンジ」の投稿はシェアさせていただく場合がございますのでご了承ください。
※馬旅倶楽部の会費を活用して引退競走馬の飼養管理(装蹄費・獣医費含む)、リトレーニング等を行います。
※ゲヴュルツは認定NPO法人サラブリトレーニング・ジャパンのリトレーニング監修のもと、岡山乗馬倶楽部に預託管理されます。
※システム上、ゲヴュルツは岡山乗馬倶楽部及び馬旅を運営するホースパートナーズに帰属いたしますので予めご了承ください。
※引退競走馬には何らかの事情で競走馬になれなかった未出走馬も含みます。
※当該馬は獣医師等の判断によりリトレーニングを中止する場合がありますので予めご了承ください。

【パトロンへのリターンについて】

1)馬旅冊子版(春夏秋冬の年4回)を郵送にて毎号お届けいたします。
2)毎月ゲヴュルツのポストカードを製作し、お届けいたします。
3)支援者限定のCAMPFIREアクティビティでゲヴュルツの近況報告、支援者限定Facebookグループに招待します。

【特典】

支援者になっていただいた全員の方に「おがわじゅり×馬旅」初のオリジナルコラボグッズ"4連しおり"をプレゼント中です!


①このコミュニティを立ち上げるきっかけ

たくさんの引退競走馬を救うのは難しいと思います。でも皆さまと力を合わせれば「1頭」でも多くの引退競走馬を救い、そして育むことができるのではないかという想いからこのコミュニティを立ち上げました。引退馬の物語をみんなでつくっていきたいです。


②どんな人におすすめか

馬が好きな人、競馬が好きな人、動物を愛する人、乗馬に興味がある人と一緒にコミュニティを作りたいです。コミュニティとして、そして『チーム』として引退競走馬を育んでいきたいです。


③挑戦してみたいことなど

皆さまと引退競走馬を育て、リトレーニングされていく過程、育まれる喜びを共有し応援したいです。また、今後皆さまとゲヴュルツを育み、JRA(日本中央競馬会)により助成開催される『引退競走馬杯』の出場、優勝を目指したいです。


【馬旅倶楽部の今後の展望①】引退馬再就職支援制度

引退馬再就職支援制度競馬引退後1年未満の引退競走馬の売買の際、購買者に対し購買後1年間に限り引退馬再就職支援金を給付し、引退馬の引き取り手(再就職先)を促進させる制度です。なお、引退馬再就職支援金には支援者の皆さまの会費を活用させていただきます。引退馬再就職支援制度は、今までにない新しい取り組みであり、支援者の皆さまとつくる新たな『引退馬支援』です。

◆引退馬再就職支援金の支援枠について

支援者『100人』増加に対して引退馬再就職支援金の「馬の支援枠」を1つずつ設けます。「馬の支援枠」は1年の支援を終えた後、次の引退馬を支援することができます。のサイクルを回すことにより、より多くの引退馬の再就職を支援できると考えています。
※引退馬再就職支援は支援者が300人達成以降実施予定です。
※売主、買主についてホースパートナーズ(馬旅倶楽部)がマッチングサポートをします。
※その際、引退馬の『売買による手数料請求』は一切いたしません。

◆引退馬再就職支援資金の対象について

法人、個人事業を問いませんが、購入に際して支援終了後も継続的に繋用する意思がある方を対象とします。また、購買者には支援を受ける1年間に限り、対象馬の近況を定期的に報告していただき、馬旅倶楽部の支援者皆さまに近況報告を共有いたします。
※引退競走馬の"再就職"を目的としているため、養老牧場等は対象外とさせていただきます。


【馬旅倶楽部の今後の展望②】乗馬振興活動

引退馬の金銭的支援"だけ"では課題解決に繋がらないと考えています。引退馬の活躍を促進するためには乗馬を今よりも更に普及させ、乗馬人口を増やし、引退馬が活動する場を増やしていくことが最も重要だと考えています。季刊誌「馬旅」やSNSなどを通して乗馬の普及活動を行うと同時に支援者の皆さまと共にこの課題に向き合いたいと考えています。特に競馬が好きな方、馬が好きな方に乗馬に興味をもってもらえるような取り組みをしたいと考えています。また、ゲヴュルツチャレンジにより、様々な人に"馬"に興味をもっていただけるよう願っています。

自己紹介

「馬」「乗馬」の魅力をもっともっと多くの人に伝えたいということから馬と旅を掛け合わせた「馬旅」という季刊誌・情報コンテンツ発信しています。そして、乗馬の人口を増やし乗馬産業全体の発展に貢献し、更には引退競走馬の活躍の場(需要)を拡げたいという強い想いがあります。

事業紹介

馬旅を運営するホースパートナーズは、「人」「馬」「企業」「馬」を繋げ、乗馬の更なる普及と振興を目的に活動をしています。今後とも応援していただきますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

【プレスリリース】
PR TIMES
【関連ウェブサイト】

ホースパートナーズ

引退馬パートナーズ

馬旅公式サイト

  • 2020/04/02 10:42

    支援者限定公開

  • 2020/03/26 12:54

    支援者限定公開

  • 2020/03/26 12:40

    皆さま、いつもご支援いただきありがとうございます。馬旅倶楽部の支援馬につきまして、正式にゲヴュルツに決定したことをご報告いたします。詳細につきましてはPR TIMES社よりプレスリリースを発信させていただきましたので、ご一読いただければ幸いです。なお、このプレスリリースはTV局、新聞社、雑誌メ...

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください