①パトロン100人突破で引退競走馬をみんなで育てよう!②パトロン150人突破で引退競走馬を馬術競技馬へ調教開始するよ!③パトロン200人突破で引退競走馬を馬術大会に参加させるよ!みんなで応援しようね!!

プロジェクト本文

メッセージ

パトロン数100人以上に達した時点で引退競走馬を引き取り、岡山乗馬倶楽部に預託いたします。当該引退競走馬は、馬術の全国大会でも活躍する西崎純郎氏のもとでリトレーニング(再調教)されます。


◯令和元年11月  正式に募集開始
◯令和元年11月末 現在49名

※馬の飼養管理費に最低10万円/月程度かかることから、引退馬競走馬の引き取りをパトロン数100人以上に設定をさせていただいております。ご理解いただきますようお願いいたします。※引退競走馬引き取り前に集まった支援金につきましては、将来引き取った引退競走馬の管理費、獣医費等の為の預貯金とさせていただきますので予めご了承ください。
※システム上、当該引退競走馬は認定NPO法人サラブリトレーニング・ジャパン及び馬旅を運営するホースパートナーズに帰属いたしますので予めご了承ください。
※引退競走馬は獣医師等の判断によりリトレーニングを中止する場合がありますので予めご了承ください。

①このコミュニティを立ち上げるきっかけ
たくさんの引退競走馬を救うのは難しいと思います。でも皆さまと力を合わせれば「1頭」の引退競走馬を救い、そして育てることができるのではないかという想いからこのコミュニティを立ち上げました。「1頭」の物語をみんなでつくっていきましょう。


②どんな人におすすめか
馬が好きな人、競馬が好きな人、動物を愛する人、乗馬に興味がある人と一緒にコミュニティを作りたいです。


③挑戦してみたいことなど
皆さまと引退競走馬を育て、リトレーニングされていく過程、喜びを共有し応援したいです。また、今後引退競走馬のセカンドキャリアについて、明るい未来をつくりたいです。

パトロンへのリターンについて

①馬旅冊子版(春夏秋冬の年4回)を郵送にてお届けいたします。
②毎月引退競走馬のポストカードを製作し、お届けいたします。
③パトロン限定Facebookグループにご招待します。

自己紹介

「馬」「乗馬」の魅力をもっともっと多くの人に伝えたいということから馬と旅を掛け合わせた「馬旅」という情報コンテンツ発信しています。そして、乗馬の人口を増やし乗馬産業全体の発展に貢献し、更には引退競走馬の活躍の場(需要)を拡げたいという強い想いがあります。

事業紹介

馬旅を運営するホースパートナーズは、「人」と「馬」、「企業」と「馬」を繋げ、乗馬の更なる普及と振興を目的に活動をしています。今後とも応援していただきますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

馬旅公式サイト

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください