2020/08/31 07:36

仕事で成果を出すためには、どんな人ともうまく付き合う「コミュニケーション能力」が必要。そう思ったことはありませんか?

相手の話に瞬時に切り返す瞬発力や、会話を盛り上げる適応力など、コミュニケーション能力はありとあらゆる場面で発揮される能力です。

しかし、実は多くの人が「コミュ力がなければ仕事はできない」と誤解をしています。

「コミュニケーション能力が低くても、人脈がなくても、仕事で成果を出すことができる!」と語るのは、8/27に『コミュ力なんていらない 人間関係がラクになる空気を読まない仕事術』を出版される石倉秀明さん。

自身のことを「コミュ障」経営者と称する石倉さんが実践する、人間関係がラクになる仕事術をお伺いします。

コミュ力が低くても、仕事で成果を出すコツを学びましょう!


◎こんな人におすすめ!

・人見知りでコミュニケーションに課題を感じている
・大勢の前で話すのが得意ではない
・「伝え方」を磨きたい

ぜひ、ご参加ください!


◎イベント開催詳細

9月16日(水)7:30〜9:00 「朝渋ONLINE」にて配信

※本イベントは、朝渋ONLINEメンバー限定コンテンツとして、非公開のfacebookグループにて配信を予定しております。CAMPFIREよりご入会くださいませ。


◎ゲストプロフィール

石倉秀明(いしくら・ひであき)さん

株式会社キャスター取締役COO
700名超のメンバーがフルリモートで働いている株式会社キャスターの取締役COO。
2005年、株式会社リクルートHRマーケティング入社。
2009年には株式会社リブセンスに転職し、求人サイト「ジョブセンス」の事業責任者に。
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)を経て、2016年より現職。
2019年7月からはかんたん募集サービス「bosyu」を運営するbosyuの責任者も兼任。


◎本の目次

・自分が得意なパターンで勝負する

・読めない空気は読まなくていい

・人付き合いが苦手でも問題なし

・ピラミッドの頂点を目指す戦いに挑まない

・「コミュ力」を因数分解して整理する

・聞きにくいことは、思い切って尋ねてみる

・プレゼンは1スライド1分を心がける

・正面ではなく、横に並ぶ

・「コミュ力」が高い人は特別だと諦めるetc

このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント