「情報爆発時代」に突入した「地球」。人類はどこから来て、どこに行くのか?学校や社会では教わらなかった最も重要な知識を世界レベルで集結させ、閉ざされてきたリアルな扉を拓きます。

プロジェクト本文

リターンのアップグレード(2019年5月~)

皆さま、いつもご視聴ありがとうございます。今回はファンクラブのリニューアルに伴い、その内容を簡単に説明させていただきます。

まず、今まで支援して頂いた多くのパトロン様に感謝いたします。2017年8月の公開から、約600日以上経ちますが、ファンクラブの設立時に設定した目標金額に、なんとか達することができました。有難うございます!また、同時に設定した「限定動画」というリターンも合計18本を配信し、支援して頂いた方には有益な情報になったのではないかと思います。

ただ、今回リニューアルに至った大きな理由がこの「限定動画」にありました。それは、活動を始めた頃から根底にあった、「真実を出来る限り多くの方に届ける」という気持ちが強かったからです。従って、限定的な配信には常に「もったいない」という葛藤が付きまとっておりました。

そんなこんなで、約1年半やってまいりましたが、こうした事情を踏まえたところ、「限定動画」を廃止し、それ以上に魅力的なリターンを設定することにしました。

2019年リターンTシャツ

新リターン①:Tシャツ
今後は年に一度、支援金額に問わずパトロンの皆さまにデザインTシャツをお送りします。基本的には4月~5月締めで、その時点でパトロンでいらっしゃる方にTシャツを一枚、希望のサイズでお送りしたいと思います。デザイン&発送時期はその年によって異なります。

※なお、最低支援月数などは設けませんので、そこは大人な対応でお願いいたします。

2019年度のTシャツリターンは、「5月31日締切」とさせていただきます。


新リターン②:クーポン発行

今回のリニューアルに伴い、小さなネットショップを開設します。パトロンの皆さまには、そちらでご利用可能な「割引クーポン」を発行させていただきます。(6月下旬~7月オープン予定、詳細は後日発表予定です。お楽しみに!)


新リターン③:先行公開&アンリリース動画

今までは月一の「限定動画」という形式でしたが、今後は「先行公開」という特典を付けさせていただきます。また過去に何等かの理由でアップ出来なかった「アンリリース動画」もこちらで公開したいと思います。

--------------------------------------------

以上が、今回新しく設定させていただく、リターン内容です。

今後は、今までのワークスタイルを改め、この活動により時間を費やせるようシフトしていきたいと思っておりますので、活動が有益と感じられるなら、ぜひご支援の方を検討いただければと思います。

(2019年5月 / Eden Media)

右側のリターン設定はCAMPFIREのシステム上、変更不可となっておりますので、以前のままの表記になりますが、リターンはこちらでご案内したアップグレード・リターンとなります。


下記は今まで掲載していた内容です。

-------------------------------------------------------

ユーチューブで「Eden Media」と言うチャンネルを立ち上げたのが2015年春です。

以来、冬場は活動を休止し、スキー場の仕事で貯めた資金を切り崩し、約300本以上の動画を翻訳してきました。チャンネル運営はフルタイムで行っているため、それに伴う費用をカバーしたいと思いました。


 翻訳家としての信頼性

Eden Mediaのチャンネルをご覧になられている方は、既にその本質的な部分を理解されているかと思います。ただ、「翻訳」と言う、他言語の情報をお伝えするメディアとして支援を募るのであれば、最低限の "社会的な信用" を提示する必要があると考えました。

私は翻訳専門の資格は持っておりませんが、初めて映像翻訳を経験したのが、学生の頃の、CS放送 / ESPNスポーツセンターと言う番組の吹き替え翻訳でした。当時の作業はまだ、「VHS+手書き」と言うアナログスタイルでした。

また、語学レベルを表すものであれば、その頃に取得した「英検一級」、そして数年前まで外国人観光客のガイド業を考えていたため、「通訳案内士」と言う、国家資格を持ちます。

 

 
支援金の使い道

〇書籍・映像作品の購入

〇インターネット費用

〇音楽・映像ライセンシング費用

〇パソコン、ITハードウェア

〇現地調査費、その他

また、皆さまによって集められた支援金の一部は有益な情報を発信する、海外のクリエイターさん達に還元していきます。

 

最後に

毎月の支援は、気軽なワンコインからになっておりますので、動画が有益と感じられるなら、是非ご検討ください。

いつも、ご視聴ありがとうございます!

 

 

2009 Haida Gwaii, Canada

 

 

 2010 Western Australia (ワーホリ)

 

 

2010 East Timor

  

 

2010 Indonesia

 

 

 

 2011 大峯奥駈道

 

 

2012 Nepal  

 

 

 

2013 New York, USA

 

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください