泊まらない宿へようこそ! 本州からフェリーで海を40km渡った人口2500人の島根の離島「海士町」で 数々のエンターテイメントを「個人」で実施してきた仕掛け人による新たな共同体。 宿泊しなくても宿の一員になれ、まるで離島の宿に集う方々感覚を自宅にいながら体験できます。

プロジェクト本文

■なかむら旅館について

ご挨拶

中村徹也  です

島根県の離島海士町で宿を営んでいます。

最近じゃ 変態旅館と言われ始めてます

 


毎日おもてなしの心で、お客様や島民を楽しませたい!と、
旅館に居酒屋を作り、島民と楽しく飲める場にしたり

 

 

島外からアーティストを呼びライブ公演をしたり、お笑い芸人を呼んだり、プロレスの公演をしたり、

 

 

 


野外の音楽フェスをしたり(音つなぎアコースティックフェス)


 

 

宴会場又は居酒屋に出演していただいたアーティスト又は芸人(年間20組以上)
細々したものをあげるとキリがない

音つなぎアコースティックフェス出演者 ※一部のみ掲載

近藤房之助/浜崎貴司(FLYING KIDS)/田島貴男(ORIGINAL LOVE)/トクマルシューゴ

竹原ピストル/小山田壮平(andy mori)/藤原さくら/ワタナベイビー(ホフディラン)

岡崎倫典/おおはた雄一/中山うりトリオ/森下滋/りりィ&洋士 など

 


時にはスタッフが必要以上に体を張ったサービスの数々

 

 

旅館の枠をはみ出しまくった経営をしています。

 

■プロジェクトをやろうと思った理由〜店主の悩み〜
お客様は 必ずと言っていいほど また来ます!!と言ってくれますが
遠方からだと下手すると海外の方が近い。
遠くて、遠くて、いきたいけどなかなかいけない。
でも、わすれられない 島の宿。
そんなかたにもなかむら旅館を「いつでも」楽しんでほしい。

 


また、旅館はどうしても部屋数に限りがあるため、満室の場合は予約をお断りせざるを得ません。
そんなときに「このお客様にもうちを体験してもらいたかったな」と思うのです。
泊まらずとも体験できる場があったら、いつでも、だれでも、何度でもここに居れます。

 


 


泊まらない宿屋 をやってみます!


■どうやってやるのか?

なかむら旅館の宿泊客の一員になってもらうプランを作りました。
インターネット配信、生中継、招待制のFacebookグループを駆使して、
宿にいるようなコミュニケーション、体験ができるようにします。
月500円のベーシックプランに加入いただくと
・店主や参加者とやり取りできるFacebook非公開グループへの招待
・なかむら旅館LIVE動画生中継配信(来島アーティスト&たまに店主)
・紺屋飲み会参加型ライブ配信
・イベント動画ライブ配信
など参加できます。

 

 

 

飲み会ライブ配信では、いろいろ話も聞きますし、島の面白い話もします。

配信を見ているお客さん同士ではなしたっていい。

飲みながら、食べながら、なにげなく画面越しにみることで面白さを感じてください。

 

 


■目指すところ
いつから宿は泊まるだけのものになってしまったのか?
カプセルホテル、漫画喫茶でも泊まれる時代
かつては究極のエンターテイメントと交流の場であったはず。
「旅館は究極のエンターテインメントを提供できる」
を念頭に日々精進しております

 

 


■資金の使いみち
いただいた資金でさらなるワクワクする面白い仕掛けをしていきます。

どんなことをやるか?は今後発表していきます。

また、島外からのアーティスト招聘の費用に使わせて頂きます。

(離島なのでフェリー費用、日帰りは無理なので数日間いれる多めの滞在費など高めの経費です)


▼最後に

泊まらなくても 遠い島の 宿や 飲み屋がライブ配信等で

参加できて 体験できるって ワクワクでしょ?

無限の可能性を僕は感じております

友達が5人しかいない人の100人の集まりと
友達が1000人以上いるひとの20人の集まり
どっちが この先面白くなりそうか 

この人口2500人の島から突き抜けた楽しさを発信したい。

ぜひぜひ 不手際は 多いかもしれませんが

宜しくお願い申し上げます

 

 

 

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください