音楽フェス・ラジオ番組<sense of quiet>がコミュニティ型実験室として新たにスタート。ジャンルや国を越えた一流音楽家によるワークショップや対談、交流を通して活動をサポートしよう。

プロジェクト本文

静かなる音楽との遭遇。世界の一流音楽家たちと、クワイエットな音楽革命を。

音楽フェス・ラジオ番組<sense of quiet>がコミュニティ型実験室として新たにスタート。
時代の静寂と寄り添う新しい音楽、新しい音楽家との出会い。
ジャンルや国を越えた一流音楽家によるライブ・ワークショップやインタビュー、交流を通して活動をサポートしよう。

■参加予定アーティスト:
André Mehmari 
ピアノ/作曲家 
Antonio Loureiro ドラムス/ヴィブラフォン/ピアノ/歌手/作曲家
Carlos Fuchs 
ピアノ/作曲家
Diego Schissi ピアノ/作曲家
Federico Arreseygor ピアノ/作曲家
Juan Quintero (Aca Seca Trio) 歌手/ギター/作曲家
Loli Molina 歌手/ギター/作曲家
Nora Sarmoria 
ピアノ/歌手/作曲家
Rafael Martini ピアノ/歌手/作曲家
Renato Motha & Patricia Lobato 歌手/ギター/パーカッション/作曲家
Tatiana Parra + Vardan Ovsepian 歌手/ピアノ/作曲家
藤本一馬 ギター/作曲家

ほか、随時追加予定。
(音楽家だけでなく、国内外のプロデューサーやオーソリティーによる現地レポート等も予定)


■Coming soon! 近日開催イベント

Loli Molina "Lo Azul Sobre Mí" Workshop
7月17日(Fri)22:00スタート

現代アルゼンチン音楽シーン注目の女性シンガーソングライター/ギタリスト、ロリ・モリーナ
最新作『Lo Azul Sobre Mí』を題材とした、コミュニティメンバー限定ショーケース/ワークショップ
 
【プログラム予定】
①アルバム "Lo Azul Sobre Mí" 収録曲のショウケース・ライブ
②作曲ワークショップ
③Q&A
※日本語通訳有り。全体で90分を予定。
 
【参加方法】
本コミュニティ入会後、メンバー向けにアクセス方法をお知らせします(当日昼頃のお知らせを予定)。
※イベント準備の都合上、7/15までにコミュニティ入会登録をお済ませ下さい
 
Loli Molina インタビュー
https://note.com/yoshihironarita/n/n07554540766e

Loli Molina official site
http://www.lolimolina.com/ 


■開催終了イベント / Past Event
André Mehmari Masterclass "Musica para uns Tempos de Colera"

(2020年6月26日開催)
現代ブラジルが生んだ最高峰のピアニスト・作曲家、アンドレ・メマーリによるマスタークラス。
最新作『Música para uns Tempos de Cólera』を題材に、演奏とトーク、Q&Aにお答えしました。


Antonio Loureiro "Livre" Masterclass(2020年6月12日開催) 

現代ブラジル最注目のシンガーソングライター・マルチ奏者 アントニオ・ロウレイロによる、コミュニティメンバー限定マスタークラス
最新作『Livre』の楽曲を題材に、作曲・編曲・制作のプロセスを徹底解剖。Q&Aにもお答えしました。


Tatiana Parra + Vardan Ovsepian "Triptych" Release Event

(2020年5月29日開催)
ブラジル最高峰の知性派歌手 タチアナ・パーハと、アルメニア/LAジャズの真打ちピアニスト ヴァルダン・オヴセピアンによる、コミュニティメンバー限定のオンライン・イベント。
3作目となる新作 "Triptych" を主な題材に、譜面を用いたワークショップ、対談、Q&Aを行いました。

 







■<sense of quiet MUSIC LAB>がやろうとしていること。プログラムとプランについて

COVID-19の感染拡大という緊急事態下にある2020年4月現在。多くの人が心休まらぬ日々を過ごしていると思います。
とりわけ音楽ファンにとって、心を鎮めてくれる音楽、静けさを含んだ音楽への希求はさらに高まっているといえるのではないでしょうか。

一方でその作り手である音楽家も、コンサートやイベントの規制・制限をせざるを得ない状況が続いています。特に国際的な活動を展開しているミュージシャンにとっては、海外での演奏が長期間見込めないだけでなく、国際航空便の全世界的な引受停止によってCD・レコード等の発送が出来ないケースもあり、表現活動の場と収入源を同時に絶たれている状況です。

これら音楽ファンと音楽家を繋いで、作品やプロセスをシェアする場を作り、活動を持続的にサポートする。<quiet>な音楽とリスナーが出会い、一人ひとりの人生と音楽が深く関わっていくための機会をこのLABで提供していきます。
予定しているプログラムは多岐に渡りますが、大別すると以下の内容になります。

体験:世界の一流音楽家たちによるライブ/ワークショップ/インタビュー・対談など
創作のプロセスや背景に触れるイベントを実施。伝承的なリズム、作曲、演奏法などのワークショップを多数予定。
②交流:音楽家とメンバー、メンバー同士の出会い、情報交換や交流の場づくり。オンライン・オフラインの双方で実施します。
③実現:LAB企画ミーティングへの参加を通して、現場づくりや企画を実現。音楽家のサポートに繋げます。
④特典:音楽情報配信、関連CD・グッズや公演チケット優先販売。プレミアムシート販売や新作の先行リリース、未発表音源の限定公開も予定。

プラン/リターン一覧。詳細は【リターン】各項目をご確認ください。


■将来のヴィジョン

LABの将来的なヴィジョンについて、その成長とともに下記のことを実現していきたいと考えています。
長くなりましたので、noteの記事としてお伝えします。
ご興味のある方はぜひ、目を通していただきたいです。

<目次>
①アーティストの創作 ⇒ 発表のサイクルを後押しする
②創作のプロセスに触れる。フィックスされた完成品としての音楽だけでなく、変化し続ける「生きた作品」を共有する
③リスナーが主体のコミュニティによって、アーティストを支える

 


■<sense of quiet>とは?

2012年に東京・鎌倉・ミナス(ブラジル)の3都市で開催し話題となった、静かな音楽フェスティバル<sense of quiet>(*1)。
「時代の静寂に寄り添う新しい作曲のかたち、新しい音楽家を紹介する」
というテーマを掲げ、日本を含む世界のミュージシャンを紹介したこの音楽祭は、
その後ラジオ番組(*2)としても放送を開始、4年以上・全51回の放送により数多くの音楽を紹介してきました。

*1: 日本版は東京・草月ホール/鎌倉・光明寺にて2012年5月に開催。カルロス・アギーレ、ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート、キケ・シネシ、青葉市子、東野珠実ほか出演。ブラジル版はミナス州ベロ・オリゾンチにて同年10月に開催、地元の音楽家を中心に26名が出演した。
*2: インターネットラジオ局JJazz.Netにて2012年~2016年まで放送。ジャンルを越えた独自性の高い選曲で人気を博した。
https://www.jjazz.net/programs/sense-of-quiet/

*関連記事: webDICE「静かな音楽、というよりは、静けさと対峙している音楽」
http://www.webdice.jp/dice/detail/3498/

<sense of quiet>2012年5月 東京公演より。L>R: Maya, Carlos Aguirre,
Renato Motha, Patricia Lobato, 沢田穣治, Quique Sinesi, 青葉市子

sense of quiet 東京・鎌倉公演フライヤー 


■プロフィール

成田佳洋(なりた・よしひろ)
レーベルNRT代表プロデューサー、maritmo株式会社CEO。
レーベル、レコード店勤務の後、2003年より音楽ライターとして独立。
2004年にレーベルNRTを設立。以降現在まで、ブラジルやアルゼンチンの音楽、世界や日本の新しいチェンバー・ミュージックを制作、輸入販売している。
海外アーティストの日本ツアー主催を数多く手掛けるほか、商業施設やラジオ番組の選曲も行う。
静かな音楽フェスティバル<sense of quiet>主催、世界と日本のピアノ音楽フェスティバル<THE PIANO ERA>を2013年より開催(共同主催)。


Twitter / Facebook / Instagram
https://twitter.com/YoshihiroNarita
www.facebook.com/yoshihironarita
www.instagram.com/yoshi_nrt/

NRT
www.nrt.jp
www.facebook.com/nrt.jp/
www.instagram.com/nrt_jp/

THE PIANO ERA
www.thepianoera.com/


■協力・協賛クレジット

イラスト:山口洋佑

PATRONメンバー協賛:Zen Enomoto、 古川洋平

SPONSORメンバー協賛:kyorocosmix、株式会社ソングエクス・ジャズ、atsushi kojima 聴雪庵

※敬称略・随時更新

■入会方法

・当ページの「支援者になる」ボタンから入会することができます。なお月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します(当月分は日割り計算になりません)。 月途中で退会した場合も返金はありません。ご了承ください。

・入会申請後、CAMPFIREから自動送信されるメール(タイトル:【CAMPFIRE】支援完了のお知らせ」)内にて、Facebookグループへの参加手順をご連絡します。
※予め【@camp-fire.jp】のドメインからメールを受信できるように設定をお願いいたします。

・支援者様限定ページや限定コンテンツをご覧いただくにはCAMPFIREアカウントが必要です。

・特典等の発送の為、ご住所の登録が必要となります。ご住所は正確にご登録をお願いいたします。発送等に問題が生じた場合、運営よりご連絡させて頂く場合がございます。

※混雑時などは、入会審査に5営業日ほどお時間をいただく場合がございます。


■決済について

・CAMPFIREコミュニティの月々のご支援はクレジットカード、キャリア決済、PayPal決済のみになります。
※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。

ご使用可能なクレジットカードは下記のみです。また、残り有効期限が100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。 

○VISA/MasterCard/JCB/Diners Club/American Express 

ご使用可能なキャリア決済は下記のみです。 

○auかんたん決済
○ソフトバンクまとめて支払い
○ワイモバイルまとめて支払い

PayPal決済は銀行口座からのお支払いでも、振込手数料は無料です。
 ※ご利用可能な銀行は、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行・埼玉りそな銀行です。

・領収書の発行はできません。予めご承知おきください。

※途中で退会した場合も返金はありません。ご了承ください。
※「Pay Activity」コンテンツのお支払いについては、現段階ではクレジットカードのみとなります。


■注意事項

・コミュニティ内の投稿や内容については許可された場合を除き、SNS等外部への口外は禁止いたします。

・ゲストメンバーへの友達申請やメッセンジャー等のDM送信は禁止いたします。

・コミュニティ内での投稿はNRT(maritmo株式会社)に著作権を帰属するものとします。 

・他の利用者の方への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、その他運営の妨げになると判断した場合、強制退会とさせていただく場合があります。

・決済後のご返金やキャンセルは一切できかねますので、予めご了承ください。
※Facebookアカウント停止などによる返金もできません。

・ご入会後Facebookグループから退会しただけでは解約になりません。必ずCAMPFIREサイトでの解約手続きをお願いいたします。詳しくは下記をご覧ください。
https://help.camp-fire.jp/hc/ja/articles/229489627

・CAMPFIREの決済や入退会に関しましてはCAMPFIREのヘルプページをご覧ください。
https://help.camp-fire.jp/hc/ja

・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。
https://camp-fire.jp/pages/term


  • 2020/07/02 17:35

    <sense of quiet>7月のプレイリストを公開しました!毎月更新していきます。https://spoti.fi/3dRetbB  Artist / Track01. Maro "One Last Chance"02. Maro & Manuel Rocha "Caracol"...

  • 2020/07/02 16:32

    <sense of quiet MUSIC LAB>イベント第4弾。現代アルゼンチン音楽シーン注目の女性シンガーソングライター/ギタリスト、ロリ・モリーナによるコミュニティメンバー限定イベント。最新作『Lo Azul Sobre Mí』を題材とした、ショーケース/ワークショップを予定。 【プロ...

  • 2020/06/12 17:20

    photo by Ryo Mitamura<sense of quiet MUSIC LAB>イベント第三弾。  現代ブラジルが生んだ最高峰のピアニスト・作曲家、アンドレ・メマーリによるマスタークラス。最新作『Música para uns Tempos de Cólera』を題材に、演奏とト...

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください