【私だけの養生をプロデュース】古くて新しい東洋医学的な健康法、養生を学ぶためのサロンです。東洋医学では季節を二十四節気に分類して、その季節に必要な生活習慣や心や身体の調整法(養生)を教えています。そのため、季節を楽しみながら健康的で美しく自分らしく生活するためのアドバイスを紹介していきます。

プロジェクト本文

コンセプト

私だけの養生をプロデュース(未来への健康投資)

 世の中には健康に関する様々なセルフケアやセルフマネージメントが存在しています。そのため、どのケアが自分に合っているのかがわかりにくいのが実状です。そこで、本サロンでは季節に応じた生活や生き方(養生)に焦点を絞り、自分の身体のタイプを知ることで、自分にあった養生法を発見してもらうことを目指しています。
 このサロンでは1つのケアだけを専門的に掘り下げるのではなく、様々なケアを季節の症状に応じて総合的に学習し、その中から自分に合うものを探してもらうのが本サロンのコンセプトです。


主催者からのメッセージ

 身体の基本は健康です。健康であれば楽しく、美しい自分らしい生活が送れます。しかし、健康状態は日々大きく変化しています。特に年齢と季節の影響は大きく、季節や年齢に応じた対策が必要不可欠ですが、季節に応じた生活をしている人は少ないように思います。
 そこで、健康で美しく生きがいに満ちた生活を送りたい方、または病気から回復し自分らしい日常生活を取り戻したい方に知ってもらいたい東洋医学の知恵を、現代医学の視点やエビデンスを取り混ぜながら、二十四節気という東洋医学の季節に応じてわかりやすく紹介していきたいと思います。
 自分の生活や身体を今一度見つめなおし、将来に健康という財産を投資しておきたい方にお勧めです。


こんな人におすすめ

・季節に応じた無理のないライフスタイルを目指す人 

・東洋医学的な健康観を身につけたい人

・健康や美を強く意識している人

・病気から回復をし、自分らしい生活を取り戻したい人


どんなことが学べるのか?

・二十四節気に応じた生活の知恵とヒント(季節のイベントから身体のことまで)

・自分のタイプ別の養生法(セルフケア・セルフマネージメントの方法)
 具体的には、体調を3タイプに分け、ストレッチ、体操、運動、マッサージ、ツボケア、食養生、ヨガ、アロマセラピー、ハーブ、呼吸法、マインドフルネスなど、自分自身で行える季節に応じた健康法をあらゆる分野の中から紹介していきます。

・養生プロジェクト(YOJYO Project)の活動報告


支援者へのリターンについて

・非公開のFacebookグループへの紹介

⇒節気ごとの生活のポイントや気になる症状の対処法についての紹介(月2回)
 養生プロジェクト(YOJYO Project)の活動報告・招待など

支援者からのリターンの使い道

 リターンに関してはサロンの運営に必要な費用以外は、YOYJYO Projectの活動に使用させて頂きます。


YOJYO Project とは?(健康コミュニティーから地方創生を目指して)

 健康は病気の治療とは異なり、目的やゴールが漠然としているため、ひとりだけで健康を維持していくことはとても難しいことです。健康を維持していくためには、健康でいることを「生きがい」に感じることが必要であり、生きがいを感じるには人とのつながりとなるコミュニテーが必要不可欠と考えています。
 そこで、YOYJYO Projectでは、オンラインサロン上に形成した健康コミュニティーを現実的な社会の中にも実装することを目指し、人と人が交流できる場、自分の学んだ知識を生かせる場を作り、健康を生きがいに感じてもらうためのプロジェクトです。そのため、このプロジェクトでは養生が必要な人を支援するための場所や物、人材を作り上げる活動を行うことで、人も社会もすべてが健康で元気になるための活動を行っています。

・養生場構想

 養生生活とは田舎暮らしと似ています。そこで、オンラインサロン上で知識をつけるだけではなく、各地(過疎地中心)に季節に応じた養生生活を学べるベース(場所)を企画し、実際に自然に触れながら養生が実体験できる養生場(湯治場)を企画・運営しています。
 また、単に過疎地で講座を企画するだけでなく、養生場を通じて地域の資源(環境・人材・ものなど)を健康でブランディングし、過疎地を「養生道場」としての活用することで地域を活性化する地方創生プロジェクトに位置付けています。
 我々はこの活動を通じて、地域の人々を元気にするとともに、実際にサロンメンバーが会える実体験の場としても活用し、自分だけなく、地域や社会の健康を考える場として活用しています。

参考:京都府南丹市美山町 森の湯治場(主催:NPO美山里山舎)

・子供元気プロジェクト

 子供たちは病気の予防について学ぶことはありますが、健康で楽しく、美しく、自分らしく生きることについては学ぶことは殆どありません。そこで、子供元気プロジェクトでは、子供たちに健康で楽しく・美しく生きるための知恵を伝える(教える)活動を行っています。自分の身体への気づきから、季節に応じた身体の変化、さらには季節に身体のケア方法などを、学校の授業(保健体育)の中で取り入れてもらうために、絵本や学習教材の開発・作成、さらには出前講義などを進めています。
 我々はこの活動を通じて、子供たちに健康でいるための東洋医学の知恵(養生)を財産としてしっかり引き継いで行きたいと考えています。

参考:小学校での保健体育の授業風景

・養生指導師育成プロジェクト

 養生を世間に広め、健康維持や病気の回復のために養生を指導してくれる専門家を、市民や医療関係者から育成していくプロジェクトです。養生について基礎から学んでもらった後で、テストにより本プロジェクト公認の養生指導師(仮)を認定し、各地域の市民向けイベントや各治療院などで養生講座を開催して頂ける仲間を育成していきます。また、将来的には養生指導師(仮)を指導するための養生指導認定師(仮)として全国の養生場でリーダーとして養生を教えてもらったり、子供元気プロジェクトのリーダーとして子供たちに健康観を教えてもらう、リーダーを育成していきます。
 我々はこの活動を通じて、全国に養生の考え方と方法を広げてくれる仲間を育成していきたいと考えています。

参考:森の湯治場(京都府美山)での指導風景

自己紹介

監修:伊藤和憲(明治国際医療大学 大学院養生学寄付講座 教授)

専門は筋肉の痛みと慢性疼痛。慢性痛患者さんのケアやコンデショニングから得られら知識や経験を元に季節に応じた養生生活を提案しています。特にこのオンラインサロンでは、東洋医学の視点に重きを置き、生活に密着した季節の養生法をわかりやすくお伝えしていく予定です。なお、このオンラインサロンは東洋医学的な予防法である養生を学問化するために開講している「明治国際医療大学 養生学寄付講座」との活動の一環として行っている一般の方に向けたサロンです。東洋医学的な健康法である養生に興味のある方ならどなたでも参加できます。


健康・病気にに関連した書籍

ビジュアルでわかるトリガーポイント治療 (緑書房)

図解入門 よくわかる痛みと鎮痛の基本としくみ (秀和システム)

痛みが楽になるトリガーポイントストレッチ&マッサージ(緑書房)

痛みが楽になるトリガーポイント筋肉トレーニング(緑書房)

子供のためのトリガーポイントマッサージ&タッチ (緑書房)

スポーツ傷害とリハビリ治療のためのテーピング技術(緑書房)

慢性痛は自分で治せる(KKベストセラーズ) 

トリガーポイント治療 セルフケアのメソッド(緑書房)      など多数


健康・養生に関連したコンテンツ

養生学寄付講座HP

養生に関するHP

体調管理アプリ「YOMOGI」 

スポーツ選手管理アプリ「My Trainer」

参考:寄付講座で開発したWeb無料アプリ「YOMOGI」


入会方法

・当ページの「支援者になる」ボタンから入会することができます。なお月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します(当月分は日割り計算になりません)。
月途中で退会した場合も返金はありません。ご了承ください。

・入会申請後、CAMPFIREから自動送信されるメール(タイトル:【CAMPFIRE】支援完了のお知らせ」)内にて、Facebook非公開グループへの参加手順をご連絡します。 (予め【@camp-fire.jp】のドメインからメールを受信できるように設定をお願いいたします)


決済方法

・CAMPFIREコミュニティの月々のご支援はクレジットカード、キャリア決済、PayPal決済のみになります。
※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。

ご使用可能なクレジットカードは下記のみです。また、残り有効期限が100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。

○VISA/MasterCard/JCB/Diners Club/American Express

ご使用可能なキャリア決済は下記のみです。

○auかんたん決済
○ソフトバンクまとめて支払い
○ワイモバイルまとめて支払い

PayPal決済は銀行口座からのお支払いでも、振込手数料は無料です。
※ご利用可能な銀行は、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行・埼玉りそな銀行です。

・領収書の発行はできません。予めご承知おきください。

※途中で退会した場合も返金はありません。ご了承ください。


注意事項

・本サロンは運営よりメンバーの皆様に、"Yojyo Project honbu" でご連絡する可能性があります。スムーズな運営のため、「honbu@yojyo1192.com」を受信可に設定をお願いいたします。

・本サロンは基本的にFacebookの非公開グループ上で活動いたします。ご本人名義のFacebookアカウントがない方は、このサロンに参加いただくことはできません。Facebookアカウントの作成方法はこちらをご確認ください。

・Facebookアカウントが実名登録ではなかったり、性別を偽ったり、本人アカウントか判断ができない場合、入会をお断りする場合があります。CAMPFIREご登録のお名前とFacebook登録のお名前が異なる方は、事前に「honbu@yojyo1192.com」宛にご連絡ください。

・Facebookグループ及びコミュニティ内の投稿や内容については許可された場合を除き、SNS等外部への口外は禁止いたします。

・講師・ゲストメンバーへの友達申請、メッセンジャー等のDM送信は禁止いたします。

・他の利用者の方への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、その他運営の妨げになると判断した場合、強制退会とさせていただく場合があります。

・決済後のご返金やキャンセルは一切できかねますので、予めご了承ください。(Facebookアカウント停止などによる返金もできません)

・ご入会後Facebookグループから退会しただけでは解約になりません。必ずCAMPFIREサイトでの解約手続きをお願いいたします。詳しくは下記をご覧ください。

https://help.camp-fire.jp/hc/ja/articles/229489627

・CAMPFIREの決済や入退会に関しましてはCAMPFIREのヘルプページをご覧ください。

https://help.camp-fire.jp/hc/ja

・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。

https://camp-fire.jp/pages/term

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください