【1年間限定】自転車での転倒事故により発覚した、指定難病「 頸椎後縦靭帯骨化症」の治療に専念してほしいと願う皆様が集うなんりんさんの私設ファンクラブです。

プロジェクト本文

【1年間限定】なんりんさんの私設ファンクラブ 「TEAM 'n 」発足!!

このファンクラブは、2020年3月、なんりんさん こと、南林正臣さんが、自転車での転倒事故により発覚した指定難病 頸椎後縦靭帯骨化症の治療に専念してほしい!という想いから、立ち上げた1年間限定私設ファンクラブです。


なんりんさんに起きた2大悲劇!!

なんりんさんは、お母様と2人暮らしです。これまではなんりんさんの収入により生計を立ててきました。 

本人いわく、「そこそこもらっていた。」そうです(笑)

生活費などを差し引いた金額は、誰かの挑戦や困っている人への支援、そして積極的にイベントや飲み会に参加し、仲間との楽しい時間を過ごすことに使ってこられました。そう、No貯金です。

しかし、

2020年1月某日

なんりんさんはこれまで勤めてきた会社から突然の解雇通告を受けます。

THE 無職!

44歳という年齢、昨年10月の増税後以降、ゆるやかに景気は下降気味。

そして、今年2月、そうです、コロナショック!急激に世界規模のひろがりをみせる新型コロナウイルス。3月現在も終息の気配を見せず、不況の重々しい空気が漂っています。


仕事、見つかるんだろうか...

そもそも、自分には何ができるんだろうか...高校卒業後に叩き上げでパソコン専門店に入社し、独学と実践で積み重ねた経験と、前職では、薬剤の卸業に伴う受発注管理などを通じ、薬剤名、数量、単価など必要事項を誰が見てもわかるような仕組み を作るようにしてきた。

言い換えれば、特別な資格などなく、自分以外の誰かが代わりにできることなのかもしれない...

そんな不安を抱えていたある日、2つめの悲劇が起こります。

自転車転倒事故

転倒した衝撃により、両腕に強いしびれを感じたなんりんさんは救急病院に搬送されました。そして、その後の検査にて発覚したのが

頸椎後縦靭帯骨化症(けいつい こうじゅう じんたい こっかしょう)

しばらくは絶対安静です。

この診断内容を受けたとき、なんりんさんはどんな気持ちだったのでしょう。

心理学的に人間の悩みは大きく4つにわけられると言われていて、

◇Health 健康・美容
◇Ambitious 夢・将来
◇Relation 人間関係・家族・友達・恋人
◇Money お金

とされています。想像でしかありませんが、
このとき私はなんりんさんがこの4つすべての面から総攻撃されているように
思えてしまい、本人の気持ちも聞いていないのに勝手に想像して、勝手にショックを受けていました。

しかし、

次の瞬間にはこう思いました。
「他人がどうにかしてあげられるのは、お金しかない」

なんだかトゲトゲしい言い方になりましたが(笑)
この病気は、しびれや痛みといった症状の進行性によって、治療方法は異なりますが、
いくつかのエビデンスによると、おそらく「長い付き合いになる病気」ということがわかりました。

であれば、尚更「他人でもなんとかできるお金問題」に悩んでる暇があったら、
ちゃんと「自分にしかできない体の問題」に向き合ってほしい。

ー私設ファンクラブによるなんりんさんのベーシックインカム実験ー

今回のコロナショックは世界の経済に大きな打撃を与えていますが、
反面、テレワークや時差出勤による満員電車対策など日本が今後を見据えて取組むべき課題が
浮かび上がってきたとも言われています。

なんりんさんが、体に向き合い、これからの仕事に向きあうべき、このタイミングで。

どうせなら、このファンクラブで社会実験しませんか?

実験期間はまずは1年間。

2021年3月までとします。
なんりんさんを通じて、自分自身の体のことにも関心を向けたり、これまでオワコンとされてきた
40代仕事探しの行く末を見守ったり、必要最低限の生活費保障(ベーシックインカム)によって
豊かさは得られるのか?

豊かさってなんだ?


私は、知りたいです。


そしてそれをみんなで話したい。
夢とか幸せとか優しさとか。

ご支援いただいた方には、そんなちょっぴり恥ずかしくなるような話のネタが見れちゃう
なんりんさん本人が運営するFacebookグループにご招待し、月イチ本人からの報告動画を配信
させていただきます。

備考欄にFacebookアカウント名および、リンクをご記入ください。

200人を目指したいです。どうか、よろしくお願いします!!!!

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください