メンズ美容家りかが運営する、ビジネスマンの社交場です。

プロジェクト本文

salon de rica ~サロン・ド・リカ~ 

はじめまして。

メンズ美容家、りかと申します。


みなさんは「メンズ美容」をご存知でしょうか?

美容は女性のもの、という時代は終わりを告げ

近年、男性の美容が流行しています。


お化粧をしたり、爪にマニキュアを

ぬることだけが美容ではありません。

ビジネスやプライベートの大切な場面で

身だしなみを整えることも、立派な美容です。


メンズ美容と聞くと、若い人のものだろうと

思われたかも知れませんね。

先日、サンクチュアリ出版様(東京都文京区)で

メンズ美容のトークイベントを開催したところ

参加者は30代~50代の経営者がメインとなりました。


そして、実は流行する前から

美容に熱心な男性はいます。

やはり、経営者や投資家といった方々でした。


このように、私はお仕事柄

エグゼクティブな方と接することが多いです。


そして、その方々をお繋ぎしていくうちに

ビジネス交流が自然と生まれ

当サロンを立ち上げるに至りました。

サロンのイメージは、銀座の高級クラブ。


高級クラブにエグゼクティブな会員様が集い

ママが人脈をつなげ

新しいビジネスが創造されていく。


そんなイメージで運営して行きたいと思っています。


「たまに飲みに行くか」

という方から

「ママのお手伝いがしたい」

という方まで

ご参加お待ちしております^^


▼こんな方におすすめ

・メンズ美容に関心がある

・経営者、管理職、個人事業主、起業予定の方(業種は問いません)

・人脈を広げたい、仲間を作りたい

・女性も大歓迎!


▼リターン内容

月額1,000円コース

・非公開のFacebookグループにご招待 
クローズドな場で質問や情報交換などができる

・メンズ美容に関する旬の記事の配信(週1回程)

・セミナーや交流会  ※主に東京
(年間10回程開催予定、参加費は別途5,000円程)

などのリターンをご用意しております


【開催予定のセミナー例】

・不潔なおじさんとダンディなオジサマの分かれ道(美容ファッション)

・不動産投資家から、真の資産家への移行(不動産金融)

・損しないセカンドハウス購入の準備(不動産)

その他、よそでは聞けない話をお届けいたします。


▼自己紹介

本名:木津利香(きづりか)

メンズ美容家。1974年、石川県生まれ。

幼少期より肌が弱く、20才にして80才まで老化。肌を若くしたい一心で、5年間で約600個、1千万円分ものコスメを試す。また、肌は臓器の一つであることから体内のケアも追求。その結果、独自の美容メソッドを構築するに至り2004年より美容家として活動。

活動実績はエステサロン・フィットネスクラブ運営、美容品専門オンラインショップ運営、美容セミナー登壇200件以上、美容資格講座のテキスト執筆、美容セミナー講師育成など多数。

貸金業務取扱主任者資格(国家資格)を取得し実務経験もあることから、不動産金融に強いという側面もある。

公式サイト

twitter

YouTube

▼入会方法

・当ページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。なお、月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。

・当サロンのご支援はクレジットカードとキャリア決済のみになります。※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。

・使用可能なクレジットカードは下記のみです。また、残り有効期限が100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。
VISA/MasterCard/JCB/Diners Club/American Express

・ご使用可能なキャリア決済は下記のみです。
auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い

・領収書の発行はできません。予めご承知おき下さい。


▼注意事項

・Facebookの非公開グループにて活動を行っております。参加にあたり、Facebookアカウントが必要になります。

・Facebookアカウントが実名ではない、プロフィール写真がないといった場合など、入会をお断りすることがあります。またその際にご返金はできませんのでご注意ください。

・当サロン内の情報や、オーナーが発信する内容について、外部へ漏洩することを禁止致します。(口外、SNSなど)

・他の利用者への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります。

・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。
https://camp-fire.jp/pages/term

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください