TV-CMやミュージックビデオを手がける現役のオンラインエディターです。映像編集や映像作品のクオリティ向上を目指しサロンを開設しました。普段どういった目線で作品を作っているのかなど、学校やネットのチュートリアルだけでは得られない有益な情報をお届けします。特に映像のジャンルは問いません。

プロジェクト本文

都内在住、現役CMオンラインエディターです。
地上波TV-CM、ミュージックビデオをメインに年間50本程度作成しています。


【仕事で使える映像作品の編集技術向上を目的としたオンラインサロンです】

クライアントが求めているのは派手なモーショングラフィックスや

高度な3D技術だけではありません。誰に向けた映像なのか、どこで流す映像なのか。

クライアントとしっかりコミュニケーションをとり

予算やコンセプトを十分に理解しクオリティをコントロールできるクリエイターが

単価の高い仕事を得ている気がします。


・クオリティの高い映像とは何か。

・映像の質を上げるにはどうしたらいいのか。

・映像にオリジナリティはどこまで必要か。

・どのような画角やフレームレートで編集をすればいいのか。

・どのようなスペックのPC、ソフト、プラグインを使っているのか。

・単価の高い仕事をとるにはどうしたらいいのか。

・直クライアントとプロダクション(映像制作会社)ワークの違い。

・スケジュール管理はどうしているのか。

・良い仕事と悪い仕事の見分け方。


<サロン内容>

これまで自分が経験してきたことや得た知識を元にクライアントや代理店など様々な視点で

編集に対する考え方や必要な知識の向上を目指します。


これからプロを目指す方から既にプロとして活動されている方まで

それぞれの視点で映像の質を考える情報交換の場を設けたいと考えています。


何気ない仕事の悩みから映像業界に入らなければわからないことまで

メンバー全員に情報を共有したいと考えています。


プロフェッショナルな技術は必要ないと思っている方やエディター志望の方でなくとも、

エディターがどういう目線で編集しているのか、

プロの監督やプロデューサーはどういった箇所を見て良し悪しを判断しているのかを

理解することで今作成している作品の質を上げることに役立てることが出来ます。


地上波CMなどの単価の高い映像製作は有名広告代理店やCM制作会社を通すため

あまりオープンにされることのないクローズな環境ですが

ここでは自分が持ち得る知識や経験を可能な限り公開していきます。

ネットのチュートリアルや学校などでは知ることができない

不特定多数には公開されないサロンだけの情報を提供していきます。


また、オンライン編集に興味のある方は仕事の紹介、作成依頼など

個人での業務パートナーとしての連携も考えています。

CM業界やミュージックビデオに興味のある方はぜひご参加ください。

インスタ広告、企業VPなど、もちろんその他の映像でも構いません。


<自己紹介>

都内在住、年齢は30代です。

CM制作会社から大手ポストプロダクションに転職し

10年間CMオンラインエティターとして活動していました。

その後、フリーランスエディターとして独立。

今年で4年目になります。

スーパーバイザー的な立ち位置でVFX合成や撮影方法などのアドバイスなど、

CM制作会社で得た知識を元に企画やディレクション等のアドバイスも行なっています。

業務問題上、表立って氏名や作品は公開していませんが、

参加していただいたメンバーの方もちろん、

直接ご連絡いただけましたら名前や作品集など全てご紹介いたします。

お気軽にご連絡下さい。


<そもそもオンライン編集とは何か>

オンラインとはネットワークのことではなく映像として作品を完成させる最終作業のことです。

主な目的は作品のクオリティを引き上げることにあります。

使用するカットやタイミング(オフライン編集)が決まりベースの画が出来た後、

タイトルモーション、タレントや商品のレタッチ、エフェクト効果、

カラコレ、CG合成、などを行い作品を最終クオリティに持ち上げること作業のことです。

またクライアント、広告代理店、監督、プロデューサーを交え、

全員で試写を行い最終的な決済を取り完成させる、

作品の良し悪しが判断される重要なセクションです。


<サロン加入後には>

非公開Facebookグループへご案内し、現在行なっている業務を通して、

クライアントからどの様なフォードバックがあり、どの様に対応したのかなど可能な範囲でお伝えします。

またslackなどを通してメンバー間での交流や質問等を行う事ができます。

チュートリアルやソフトの使用方法だけをメインとしたものではなく、

質を上げるために編集の基本的な理念やポイントを公開します。

基本的にはAdobe系のソフトをメインとして行なっていきますが

作業の説明等では他のソフトも使用します。

自分が業務で使用しているソフトはAutodeskのFlameというソフトになりますが

ご興味のある方はそちらの編集方法なども公開します。

将来的にはクリエイターとして仕事のつながりなどもにも繋げていきたいと考えています。

質問や意見などには可能な限りフィードバックしていきます。

年に数回、オフラインミーティングなどサロン内でのメンバー交流やコンペティション等も考えています。

収益は基本的には運営費、イベント費、セミナー費など、

皆さまのご意見を反映しつつ使用していきます。


<こんな人にオススメです>

・これから映像編集を始めてみたい人(学生歓迎)

・フリーランス、副業として映像表現の幅を広げたい人

・業界問わずに趣味や副業で映像編集をされている人

・作った作品を添削して欲しい人

・業界内の情報交換を積極的に行いたい人


<最後に>

ここ数年で動画を必要としている企業が増え、

それに伴ってクリエイターの需要も増しています。

そうなってくるとやはり単価をいかに高くして行くかということを

意識していかなければすぐに安い案件だけをこなすことになってしまいます。

自分自身、プロデューサーや監督、会社の先輩や様々な人に助けられて今があります。

その様な方々に教えてもらった事を自分の為だけに使うのではなく、

サロンという場所を通し色々な業種の方々と繋がりを持ち、

自分の知らないことは教えていただき、知っていることは有益に使ってもらうといことを念頭に

この先に活かしていこうと思います。

この場を含め、これからどうするべきかは、はっきりと見えていません。

だからこそ自分たちができる情報の共有をアドバテージに

映像業界の今後の傾向と対策を考えていきましょう。

長々とご説明いたしまいたが、よろしくお願い致します。

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください