日暮里舎人ライナー地域を盛り上げるサポーターチーム「ムッチャーレ東東京」です。「応援は、応援を呼ぶ。」をチームのDNAとして掲げ、様々な活動を通して、地域の人やコミュニティを応援していきます。地域で最も熱い応援を届けながら、サッカー専用スタジアムの建設を目指します。

プロジェクト本文

▼ムッチャーレ東東京とは

日暮里舎人ライナー地域で「なにかにチャレンジしている人」や「頑張っているコミュニティ」を応援するサポーターチーム、それが「ムッチャーレ東東京」です。

ムッチャーレ東東京が地域を応援することで、その応援が地域のさらなる応援を呼ぶことを信じて、チームのDNAとして「応援は、応援を呼ぶ。」という言葉を掲げました。

チーム名の由来は、「むっちゃ」と「アモーレ(イタリア語で、愛)」の造語で、日暮里舎人ライナー地域が東東京を代表する町になるようにという想いが込められています。


▼ムッチャーレ東東京の活動について

ムッチャーレ東東京のプロジェクトは多岐にわたります。

ここでは、活動のプラットフォームをご紹介します。

1.のむっちゃ古千谷(代表:長村孝則)

復興支援と地域振興をかけ合わせた飲み会が「のむっちゃ古千谷」です。

具体的には「1回飲むごとに南三陸100円を募金する」というゆるい内容ですが、それを偉大な一歩目と捉えて被災地への理解を深めてもらっています。

また、地域振興のために、地域の活動に関連する人を1人ピックアップして、飲み会の中でその人を参加者のみなさんにご紹介しています。


2.やるっちゃ舎人(代表:茂木慧太)

地域の人たちのチャレンジしたい想いを応援する企画が「やるっちゃ舎人」です。

長期間のプロジェクトの他、参加者が楽しく遊べるイベントや、スキルアップのための勉強会など、「〇〇をしたい!」と声をあげた人と共に実現していきます。


3.トネリライナーノーツ(編集長:井上良太)

地域をみなさんと共に地域を応援していくWebマガジンが 「トネリライナーノーツ」です。

日暮里駅から見沼代親水公園駅までは全部で13駅。この片道約20分ほどの沿線には、本や雑誌・Webでは紹介されていない魅力がまだまだたくさんあると感じています。

そのような魅力を、応援というフィルターを通して、みなさんと共に発信していきます。


4.ママとキッズのサードプレイス(プロジェクトリーダー:山本亜紀子)

地域の中で親子が安心して自由に過ごせる「キッズとママのサードプレイス」を計画中です。

令和3年3月までに、地域で子育てをするみなさんと一緒に設立を予定しています。


▼ムッチャーレ東東京の特典

ムッチャーレ東東京に入ると、以下のような特典が受けられます。

・非公開のFacebookグループ「ムッチャーレ東東京のシェアノート」にご招待します。
(キャプテンの大島がほぼ毎日記事をあげます)

・のむっちゃ古千谷&やるっちゃ舎人で企画を立てたり、プロジェクトをスタートできます。
(場所代や手数料を抜いたお金を得られます)

・トネリライナーノーツで自由記事の執筆料(少額です)をお支払いします。

・メンバー限定の企画にご招待します。
(非公開のFacebookグループ「ムッチャーレ東東京のシェアノート」でお知らせします)


▼ムッチャーレ東東京キャプテン

キャプテン:大島俊映

全學寺副住職/一般社団法人 The 12th Player代表理事(ムッチャーレ東東京の運営母体)

中学3年生の時、サッカー部に所属していました。
同学年が10人前後しかいない、いつも地区大会1回戦負けのチーム。
でも、サッカーが下手くそたった私は、そのチームで1度もレギュラーになれませんでした。
引退前の最後の大会は、今でも覚えています。
現役最後の試合で、私はベンチで大声を出し続けました。
背番号12のユニフォームを着て。
試合に出られない悔しさを、練習が報われない鬱憤を、でも、どこかで納得してしまっている自分を感じながら。
今だから言えますが、私は本当の意味でチームを応援することができていませんでした。
大人になった今、私は自分が生まれ育った東東京の地域のことが好きで、自分なりに応援してきました。
下町の風情、自分の庭だと感じさせてくれる商店や飲食店、誰かのために必死になれる愛すべき人たち。
この地域には、他の東京の地域にはない魅力が溢れています。
そんな地域で私がしてきた応援は、人と人が繋がる無料のコーヒースタンドを毎週オープンしたり、震災復興の飲み会を友人たちと開催したり。
ただ、ある時にふと立ち止まって考えました。
自分の応援の声はちゃんと届いているのだろうか。
中学サッカー部でベンチに座っていた時と同じになってしまってはいないだろうか。
1人の応援の声では届かないかもしれないけれど、みんなで応援したら背中を押すパワーになるかもしれない、それがこの法人を設立した理由です。
私たちは、東東京の地域でなにかに情熱を注ぐ人を応援して、イノベーションを起こします。そして、東東京の活性化のために、地域に関わる人たちの応援の声が広がることを目指します。
法人名のThe 12th Playerとは、「12番目の選手」という意味の「真のサポーター」を表すサッカー用語です。
私は法人の代表理事として、誰よりも大きな声で応援することを約束します。
12番目の選手として。
応援は、応援を呼ぶ。
You’ll never walk alone.


▼入会方法

・当ページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。
なお、月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。
(当月分は日割り計算になりません)


・入会申請後、ご登録のメールアドレスにFacebookグループへの参加手順をご連絡します。
数日待ってもメールが来ない場合は、お手数ですがCAMPFIREのメッセージ機能にてお問い合わせください。
※混雑時などは、入会審査に5営業日ほどお時間をいただく場合がございます。

・途中で退会した場合も返金はありません、ご了承ください。


▼決済について

CAMPFIREコミュニティの月々のご支援はクレジットカードとキャリア決済のみになります。
※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。

使用可能なクレジットカードは下記のみです。また、残り有効期限が100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。
VISA/MasterCard/JCB/Diners Club/American Express

ご使用可能なキャリア決済は下記のみです。
○auかんたん決済
○ソフトバンクまとめて支払い
○ワイモバイルまとめて支払い

・領収書の発行はできません。予めご承知おき下さい。


▼注意事項

・ムッチャーレ東東京オンラインサロンは、Facebookの非公開グループにて活動を行っております。
参加にあたり、Facebookアカウントが必要になります。

・Facebookアカウントが実名ではない、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティブではないと判断した場合、入会をお断りする場合があります。
また、その際に返金等はございませんので、ご了承ください。

・本サロン内の情報については許可がある場合を除き、外部への公開は禁止いたします。

・他の利用者の方への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、その他サロン運営の妨げになると判断した場合、強制退会とさせていただく場合があります。

・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。
https://camp-fire.jp/pages/term

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください