大好きな将棋を仕事にして生きたいあなたの夢を『将棋マン』がサポートします!将棋業界で働いている人やこれから働きたい人、またはその人達を応援したい人が集まる場です。

プロジェクト本文

『今将棋で生きている人』と「今から将棋で生きたい人』とで作る場です。ここから世界を将棋で1つにつなぐ新しいビジネスが始まります。


▼将棋ラボとは?

「王手ビーム!」

はじめまして。『将棋マン』こと枡本秀男と申します。

私は4年前に大好きな将棋で生きて行くために 20年勤めた企業を退職し、『エデュ将棋教室』を立ち上げました。

そんな『将棋マン』が大好きな将棋を仕事にして生きたいあなたの夢をサポートします!

ここは将棋業界で働いている人やこれから働きたい人、またはその人達を応援したい人が集まる場です。

将棋ビジネスを始める・作る・応援することに役立つ情報をこの場に集約します。

世の中には将棋が大好きな人がたくさん居て、将来、将棋関係の仕事が出来たらいいなと思っている方も多く存在します。

中にはプロ棋士を目指したけど途中で年齢制限などで断念せざるを得なかった人、将棋教室を開設したけど思うように集客が伸びず廃業してしまった人など様々です。

職業としては、プロ棋士、将棋教室や将棋道場、将棋カフェ、将棋バーや居酒屋、将棋連盟の職員、記者や作家、アプリやゲーム開発者、将棋用品である盤駒職人、最近では将棋系YouTuberも増えてきましたね。

このようにプロ棋士に成れなくても、それほど強くなかったとしても、好きだという情熱があれば、自分が得意なジャンルで将棋に携われる職業はたくさんあるし、これから新しく生み出すことも可能なわけです。

新ジャンルで言えば私が現在考案中の企業研修です。将棋は多種多様な駒を扱う戦略ゲームですから、その要素を組織作りや人材育成に転用するのです。この内容もサロンの中で得意な方と意見交換しながら完成させて行けたらと思っております。


「あなたの夢と私の夢を同時に叶えたい!」

私の夢は2つあります。

1つは、「将棋を教わる場所がない」という声にお応えすべく、私が立ち上げた『エデュ将棋教室』を全国展開すること。

もう1つは、将棋を教育コンテンツとして日本の学校教育に導入することです。また同じルーツのチェスやシャンチーなどの将棋系ゲームがある外国にもそのコンテンツを転用して世界を将棋系ゲームで『ひとつなぎ』にする野望があります(笑)

という『私』の夢も叶えながら『近い将来、将棋に携わる職業につきたい人』がオンラインサロンに集まってアイデアを出してプランを立て、『それを応援したい人』がパトロンになって毎月資金応援することによって【夢を現実化できる三方良しの仕組み】がここに完成しました!

とにかく全員が勝てるグループ作りをして行きたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します!


▼パトロン会員特典は

【オンラインサロン『将棋ラボ』(非公開のFacebookグループ)参加権】


2854C7C0-2A1E-4CF1-A577-25CE44D1D265.png.jpg

(Facebookグループのイメージ)

パトロン会員だけが参加できるオンラインサロンにご招待します。

ここで知識や情報を共有する中で面白いアイデアが生まれたら、プロジェクトを企画して、予算を決めて、チームを作り、実行して行きたいと考えています。

サロンの月会費は基本的に新プロジェクトの準備費に充てます。

すぐに新しいことは難しいと思うので、最初は僕が運営している『エデュ将棋教室』の他地域への出店者を募集して立ち上げたいと考えていますが、他にもっとやりたいことが明確にあれば、それをみんなで応援したいと思います。


整理しますと、


将棋ビジネスの情報共有

  ↓

アイデアの創出

  ↓

プランニング&予算編成

  ↓

チーム作り

  ↓

プラン実行


この流れを適材適所で作っていきます。


つまり、傍観型(見てるだけで満足な方も参加可能です)ではなく、参加型のコミュニティです。

参加するからにはどんどん意見を出し合いましょう。他人の意見を尊重し否定しない。否定が必要な場合には対案を出す。そうすることによってアイデアはより磨かれていきます。

こういった場を目指します。



DCB94C5B-50B4-4722-8009-65BE34BEB2E2.jpeg

(オフ会の様子)

オプションとして、数ヶ月単位で開催している将棋大会やイベントにご招待します。またお酒を飲みながら将棋を指すオフ会やミーティングにもご招待します。

第1回目のミーティングは4月ごろ広島市内の予定です。(先着10人、参加費3000円程度必要です。)


▼将棋ラボ管理人について


B89BFCE4-FF69-47CB-9CE0-F2666D445453.jpeg

(2019年に日本将棋連盟より将棋普及指導員10年の感謝状を授与しました)

枡本秀男(マスモトヒデオ)通称「将棋マン」

1977年生まれ。広島県出身。サラリーマン時代に将棋普及指導員免許を取得し、ボランティアで将棋教室を開催していたが、2016年に脱サラし『エデュ将棋教室』を開設。その後3年で4教室に拡大し生徒数は100人を越えている。保育園や幼稚園、児童館や児童デイサービス、サービス付き高齢者住宅、住宅展示場や各種カルチャーセンターなどでも出張授業やイベントを開催し、テレビ・ラジオ、新聞などメディアにも取り上げられた。


ホームページ:http://tensaikidsacademy.wixsite.com/oyakoschool

Facebook:https://www.facebook.com/masumoto.hideo

Facebookページ:https://www.facebook.com/edushogi/

Instagram:https://www.instagram.com/masumoto_hideo/

Twitter:https://twitter.com/syogishidouin

YouTube:将棋マンチャンネル


【主な実績】

・永照幼稚園

・それいゆやまもと保育園

・メリィハウス西風新都

・山本児童館

・フジグラン広島

・フジグラン高陽

・リビング新聞社

・慈光幼稚園

・長束西児童館

・祇園児童館

・三篠児童館

・ママフェスタ

・パパフェスタ

・坂町立図書館

・広テレ!キャンパス

・住宅宣言吉島

・アスタ住宅展示場

・石内福祉センター

・佐伯区民文化センター

・祇園集会所

・府中北交流センター

・ひろしま美術館


【メディア出演】

・経済レポート2605号 2016.8.23

・暮楽人 Vol.156

・まるごと安佐南&安佐北 2017年10月号

・HCC THE BOOK Vol.2

・リビング広島 2017.10.7

・読売新聞 2018.4.23

・中国新聞CUE  2019.1.25

・まいぷれ広島 2016.12.6

・中国新聞 2017.6.15

・RCC「イマなまっ」 2017.6.20

・RCCラジオ「ごぜん様さま」2017.6.20

・広島FM「GOOD JOG」2017.6.27

・広島テレビ「テレビ派」2017.7.12

・TSS「みんなのテレビ」2017.8.31

・RCC「イマなまっ」 2019.2.22


▼入会方法

・当ページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。 

 なお月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。(当月分は日割り計算になりません)

・CAMPFIREファンクラブのご支援に使用可能なクレジットカードは下記です。

 VISA/MasterCard/JCB/Diners Club/American Express

 また、残り有効期限100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。

 ※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。


▼注意事項

・本ファンクラブ内の情報や、オーナーが発信する内容については外部へ漏洩しないでください。ただし、ラボの評判を広めてくださるのは大歓迎です。

・他の利用者への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります。

・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。

 https://camp-fire.jp/pages/term

プロジェクト本文

▼将棋ラボとは?

「王手ビーム!」

はじめまして。『将棋マン』こと枡本秀男と申します。

私は4年前に大好きな将棋で生きて行くために 20年勤めた企業を退職し、『エデュ将棋教室』を立ち上げました。

そんな『将棋マン』が大好きな将棋を仕事にして生きたいあなたの夢をサポートします!

ここは将棋業界で働いている人やこれから働きたい人、またはその人達を応援したい人が集まる場です。

将棋ビジネスを始める・作る・応援することに役立つ情報をこの場に集約します。

世の中には将棋が大好きな人がたくさん居て、将来、将棋関係の仕事が出来たらいいなと思っている方も多く存在します。

中にはプロ棋士を目指したけど途中で年齢制限などで断念せざるを得なかった人、将棋教室を開設したけど思うように集客が伸びず廃業してしまった人など様々です。

職業としては、プロ棋士、将棋教室や将棋道場、将棋カフェ、将棋バーや居酒屋、将棋連盟の職員、記者や作家、アプリやゲーム開発者、将棋用品である盤駒職人、最近では将棋系YouTuberも増えてきましたね。

このようにプロ棋士に成れなくても、それほど強くなかったとしても、好きだという情熱があれば、自分が得意なジャンルで将棋に携われる職業はたくさんあるし、これから新しく生み出すことも可能なわけです。

新ジャンルで言えば私が現在考案中の企業研修です。将棋は多種多様な駒を扱う戦略ゲームですから、その要素を組織作りや人材育成に転用するのです。この内容もサロンの中で得意な方と意見交換しながら完成させて行けたらと思っております。


「あなたの夢と私の夢を同時に叶えたい!」

私の夢は2つあります。

1つは、「将棋を教わる場所がない」という声にお応えすべく、私が立ち上げた『エデュ将棋教室』を全国展開すること。

もう1つは、将棋を教育コンテンツとして日本の学校教育に導入することです。また同じルーツのチェスやシャンチーなどの将棋系ゲームがある外国にもそのコンテンツを転用して世界を将棋系ゲームで『ひとつなぎ』にする野望があります(笑)

という『私』の夢も叶えながら『近い将来、将棋に携わる職業につきたい人』がオンラインサロンに集まってアイデアを出してプランを立て、『それを応援したい人』がパトロンになって毎月資金応援することによって【夢を現実化できる三方良しの仕組み】がここに完成しました!

とにかく全員が勝てるグループ作りをして行きたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い致します!


▼パトロン会員特典は

【オンラインサロン『将棋ラボ』(非公開のFacebookグループ)参加権】


(Facebookグループのイメージ)

パトロン会員だけが参加できるオンラインサロンにご招待します。

ここで知識や情報を共有する中で面白いアイデアが生まれたら、プロジェクトを企画して、予算を決めて、チームを作り、実行して行きたいと考えています。

サロンの月会費は基本的に新プロジェクトの準備費に充てます。

すぐに新しいことは難しいと思うので、最初は僕が運営している『エデュ将棋教室』の他地域への出店者を募集して立ち上げたいと考えていますが、他にもっとやりたいことが明確にあれば、それをみんなで応援したいと思います。


整理しますと、


将棋ビジネスの情報共有

  ↓

アイデアの創出

  ↓

プランニング&予算編成

  ↓

チーム作り

  ↓

プラン実行


この流れを適材適所で作っていきます。


つまり、傍観型(見てるだけで満足な方も参加可能です)ではなく、参加型のコミュニティです。

参加するからにはどんどん意見を出し合いましょう。他人の意見を尊重し否定しない。否定が必要な場合には対案を出す。そうすることによってアイデアはより磨かれていきます。

こういった場を目指します。



(オフ会の様子)

オプションとして、数ヶ月単位で開催している将棋大会やイベントにご招待します。またお酒を飲みながら将棋を指すオフ会やミーティングにもご招待します。

第1回目のミーティングは4月ごろ広島市内の予定です。(先着10人、参加費3000円程度必要です。)


▼将棋ラボ管理人について


(2019年に日本将棋連盟より将棋普及指導員10年の感謝状を授与しました)

枡本秀男(マスモトヒデオ)通称「将棋マン」

1977年生まれ。広島県出身。サラリーマン時代に将棋普及指導員免許を取得し、ボランティアで将棋教室を開催していたが、2016年に脱サラし『エデュ将棋教室』を開設。その後3年で4教室に拡大し生徒数は100人を越えている。保育園や幼稚園、児童館や児童デイサービス、サービス付き高齢者住宅、住宅展示場や各種カルチャーセンターなどでも出張授業やイベントを開催し、テレビ・ラジオ、新聞などメディアにも取り上げられた。


ホームページ:http://tensaikidsacademy.wixsite.com/oyakoschool

Facebook:https://www.facebook.com/masumoto.hideo

Facebookページ:https://www.facebook.com/edushogi/

Instagram:https://www.instagram.com/masumoto_hideo/

Twitter:https://twitter.com/syogishidouin

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCuy20rPKidhMn6hKZX7lYGg


【主な実績】

・永照幼稚園

・それいゆやまもと保育園

・メリィハウス西風新都

・山本児童館

・フジグラン広島

・フジグラン高陽

・リビング新聞社

・慈光幼稚園

・長束西児童館

・祇園児童館

・三篠児童館

・ママフェスタ

・パパフェスタ

・坂町立図書館

・広テレ!キャンパス

・住宅宣言吉島

・アスタ住宅展示場

・石内福祉センター

・佐伯区民文化センター

・祇園集会所

・府中北交流センター

・ひろしま美術館


【メディア出演】

・経済レポート2605号 2016.8.23

・暮楽人 Vol.156

・まるごと安佐南&安佐北 2017年10月号

・HCC THE BOOK Vol.2

・リビング広島 2017.10.7

・読売新聞 2018.4.23

・中国新聞CUE  2019.1.25

・まいぷれ広島 2016.12.6

・中国新聞 2017.6.15

・RCC「イマなまっ」 2017.6.20

・RCCラジオ「ごぜん様さま」2017.6.20

・広島FM「GOOD JOG」2017.6.27

・広島テレビ「テレビ派」2017.7.12

・TSS「みんなのテレビ」2017.8.31

・RCC「イマなまっ」 2019.2.22


▼入会方法

・当ページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。 
 なお月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。(当月分は日割り計算になりません)

・CAMPFIREファンクラブのご支援に使用可能なクレジットカードは下記です。
 VISA/MasterCard/JCB/Diners Club/American Express

 また、残り有効期限100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。
 ※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。


▼注意事項

・本ファンクラブ内の情報や、オーナーが発信する内容については外部へ漏洩しないでください。ただし、ラボの評判を広めてくださるのは大歓迎です。

・他の利用者への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります。

・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。
 https://camp-fire.jp/pages/term



コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください