ひとり社長卒業を目的にしたオンラインサロン。社員のいない一人社長起業家に成長の「きっかけ」と「刺激的な場所」を提供し、早いスピードで成長→社員を雇用=「卒業」の方程式で日本のスタートアップ企業を強くする。

プロジェクト本文

ひとり社長プリズン・ブレイク

『退会(卒業)』を目的とした、ひとり社長のための成長できるサロン

Whom(誰のためのサロンなのか)

ひとり社長へ


現在、正社員を雇用していない「ひとり社長」


 ・正社員を雇って企業や事業を成長させたい、ひとり社長

 ・当初の目標通りうまく行かず、今困っている、ひとり社長

 ・具体的な計画は無く起業した、ひとり社長

 ・具体的に法人化を検討している、個人事業主・パラレルワーカー・会社員=未来のひとり社長


当オンラインサロンでは、そんな ひとり社長に「大きな飛躍」に繋がる「小さなきっかけ」を提供できる工夫をいくつも用意してあります。

Future(未来=目的)

当サロンは、所属し続けることよりも「退会」を目的にしたサロンです。


退会それは、「卒業」 次へのステップ


卒業の定義それは、たった一つ


「正社員を雇用すること」


ひとり社長じゃなく、ふたり・さんにん、、、、

そう、誰かの社長になったとき、当サロンを退会いただきます


卒業するときは、サロン全員で「おめでとう!」と送り出します


正社員を雇用できるくらい、速いスピードで成長できる「きっかけ」「刺激」「仲間」「助け合い」があるのが当サロンの強みです


WHY(設立の想い)

共通の「志」を持った仲間との、いつか終わり(卒業)のある 掛け替えのない時間


学生時代の部活動は、なぜ感動し熱狂する人が多いのでしょうか


それは、仲間が共通の「志」を持っていること、そしていつか終わり(卒業)があるからです。


ところが、社会人になると、65歳で引退として、仮に今40歳でも後25年・・・どうしても学生時代ほど、短期間での区切り(卒業)は無い


また、ひとり社長は、取引先等、誰かと会っている時は「独り」であることが多いと思います


家に帰ればご家族のいる方もいますし、SNSなど以前に比べれば、孤独を紛らわせるものはあります


それでも、同じ「志」を持った人との繋がりがあるか・・・

失敗や苦難を共に乗り越え、成功の喜びを共に分かち合う


社員がいる社長と、ひとり社長の決定的な違いは、そこではないでしょうか


そこで私たちのサロンでは、「ひとり社長を卒業する」という共通の「志」を持った、運命共同体を作り、


・困ったときに同じ志の仲間に相談できる

・同じ志の仲間から、課題の解決のヒントをもらえる

・あのひとり社長より、先に卒業したいという競争意識

・同じ志の仲間と「飲んで語れる憩いの場所」


卒業といういつか終わりのある、かけがえのない時間を創造しようと思ったのが、設立の理由です



パトロンへのリターンについて

・非公開のFacebookグループにご招待します。

・同じ境遇の社長同士のコミュニティへの参加



【参加するメリット】

・月1回の定例会に参加できます(東京近郊)。

・会員限定のビジネスマッチングサイトに登録・利用できます

・業務委託契約書や秘密保持契約書、利用規約等 業務に必要な法務関連のひな形がダウンロードできます

・レストラン、居酒屋、宿、予約代行コンシェルジュサービスを会員優待価格でご利用頂けます

・こんな業者さんやこんな人探してますにもお応え


【非公開Facebookグループ(on-line)】

・経営やお仕事に役立つ有益な情報配信や情報交換

・お困りごと、質問を投稿すれば仲間や主催者が回答

・こんな業者やこんな人いない?と投稿すればご紹介も可能

・共同プロジェクトの立ち上げ

・IT活用術、効率化の情報配信(Facebook非公開グループ)


【定例会(off-line)】

・毎月開催(東京都近郊)

・各自、課題や現状報告を発表し、課題の仲間からアドバイスがもらえます

・発表項目にはなんと売上も!売上を報告しなければいけないという、緊張感が仕事への原動力の後押しになります

・経営者同士の生きた有益な情報交換が可能です

・定例会終了後有志で懇親会(東京都近郊)


主催者自己紹介

にと(Yasuyuki.Tadenuma) 


Facebook

Twitter


1981年生まれ、ASX株式会社 の ひとり社長

「企業規模格差の撲滅 中小企業に関わる人を強く幸せに」をモットーに事業を展開

「小さなきっかけで大きな成果を」を生む、コンサルティング、アウトソーシングやクラウドサービスの開発が強み

座右の銘は「仕事で成功しても人として失敗したら何の意味もない 正しく生きる。求めないー」



やじー(Takumi.Yajima)

Facebook

Twitter


1987年生まれ イルミス株式会社 の ひとり社長

「あったらいいなを創造」するSNSコンサルタント

人と人のご縁をツナグ、歩くビジネスマッチングマシーンとして1000社以上のビジネスマッチングを実現

座右の銘は「心と志と心意気でつなげる( ☆Д☆) カッ!!」



二人の出会い

2019年6月 Twitterを通じて、真昼間から飲みに行く

多くの学生に慕われ、学生の歩く相談マシーンと言われていたやじーに対し、にとが「学生団体創りましょう」のひとことで、プチプラクリエイターズを設立

その後、二人で様々な事業を実現し

「お互いに来年は社員雇わんとね・・・」の一言から、どっちが先に正社員を雇うか競争しようの話になり、

「どうせ競争するならみんなで競争しよう」がきっかけで ひとり社長プリズン・ブレイクが生まれたのであった





コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください