原宿PEEK-A-BOOで10年間勤務後、自らの美容室を2店舗開業。第一線で培って来た、美容の技術と美容師としてのあり方を、1万人以上の生徒に、講師としても伝えてきました。より細かく、よりたくさん学べる環境をこのオンラインサロンを通して発信して行きます。

プロジェクト本文

▼選択肢を武器に...

お客様の悩みを本当の意味で理解し、提案出てきいますか。
自分の持ってる技術のみの提供しかしていないなんて事ありませんか。

技術のアップデート...
カット講師に行った時によく受ける質問です。

お客様が本当に望んでいるスタイルはきっと髪型だけではなく心から綺麗になる事を望んでいると思います。そうなると千差万別。カットの仕方や再現性、理論などお客様の本当にニーズを知り、具現化する事。それは本当に大変な事だと思います。

美容師として技術を望まれるのは当たり前で、お客様から見てもそれが当たり前です。
なぜなら、綺麗になりに美容室に行っているから...

もちろん売り方としてはそれだけではありませんが、技術や情報の選択肢を増やし、お客様の満足をあげる事を軸に置いて情報提供をしていきます。


理論を曖昧な言葉で表現せず、全てには理由があります。主観で髪を切るより、絶対的な理論がある事で再現性がより実現します。

また、専門学校にて免許取得に2年かかり、その後一人前になるまで数年かかるのが美容業界です。
これを事前にオンラインサロンで学び、スタイリストへの道を早める事も目標に掲げております。

カット講習にて1万人受講生を見ていくと、復習や講習で習えなかった内容なども提供出来て行きたいとおもっています。


▼オンラインサロンでやる事

❶非公開facebookのグループにて情報の交換、提供

❷ライブ配信による技術・情報の提供

❸不定期でセミナーを開催(無料〜特別価格)します。

❹オフライン交流会

❺コンサルティング(無料〜特別価格)も行います



▼オーナー紹介

MANITA GROUP 代表 眞仁田 太洋 TAIYO MANITA
原宿PEEK-A-BOOで10年間勤務。在籍中、異例のスピードでトップスタイリストに昇格。 日本各地、上海、台湾など、多くのヘアーショー に招かれる。またカットの講師としても活躍。 2010年10月に独立し「HAIR ART MANITA」を設立する。 2014年川越に「MANITA LUXUCE」をOPEN。現在2020年2月時点においてカット講師の数が日本一となり、日本海外様々な場所にてその技術を提供しております。
※メーカー、ディーラー調べ



コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください