日本の高校から全米屈指のリベラルアーツ・カレッジへの海外留学。その後、日本の大手金融企業およびの外資系企業への転職(最後は社長就任)、そして国内外での起業などの経験を持つ武内 隆明によるオンラインサロン。進学・留学・就活・転職・起業・恋愛・結婚などの幅広い人生相談に的確かつ具体的にアドバイス。

プロジェクト本文

武内 隆明からのメッセージ

過去10年間以上にわたり、数100名の高校生から社会人に対して、少人数形式のセミナーや個人指導してきた経験から、進学・留学・就活・転職・起業・恋愛・結婚などの幅広い人生相談を行います。 

小学校の帰国子女経験から、中学校・高校は日本で過ごし、大学はアメリカのトップ・リベラルアーツ・カレッジへの海外留学を。その後は日本の大手金融企業就職およびの外資系企業への転職(最後の転職先では代表取締役社長に就任)、そして国内外での起業など自らの経験に基づいて的確かつ具体的にアドバイスします。


主要コンテンツ

 ① 米国のリベラルアーツのトップ・カレッジのWilliams Collegeでこの分野で日本人としてはパイオニア的な時期(約35年前)に海外留学している経験と、それに基づく近年の高校生への親身なアドバイス。(自ら単位を取得した大学は、3年半で卒業したWilliams College以外に、Stanford University, University of California Berkeley校, Harvard University)
② 日欧米の大手金融企業で昇進していく成功例や失敗例を交えた相談。(中間管理職の役割から海外の本社とのやりとり方法など)
③ 国内外での起業の楽しさや大変さの経験談義。
④ 人生の山あり谷ありの豊富なイベント(婚約、結婚、子供の進学、離婚、転職、子供の海外留学・就職、リストラ、起業、再婚など)を織り交ぜながらの将来の具体的コンサル。
⑤ 以上は、長年培われてきた投資家としての長期的な社会・経済などの世界動向(潮流)の見方なども加味する。


経歴

1984年1月 Williams College 経済学部・心理学部 ダブルメージャー卒業
1984年1月 野村証券 (東京本社) 海外投資顧問室 調査アナリスト
1987年1月 野村証券 (カナダ・トロント) Assistant Vice President
1990年12月 野村証券 (アメリカNY本社) Vice President
1993年7月 Wellington Management Co. Director
1996年8月 Goldman Sachs Asset Management Vice President
1999年9月 UBS (Trust & Banking) Limited 常務執行役員
2000年6月 Zurich Scudder Investments Japan, Inc. 副社長
2001年8月 Prudential Financial Advisors Securities Co. Ltd. 代表取締役

2003年5月 有限会社 エンジェル・アドバイザー (東京で起業) 会長
2006年1月 PRECC コンサルティング (上海の立ち上げ企業にスカウト) CFO
2007年1月 TNC ソリューションズ (上海でコンサル会社を起業) 社長
2013年8月 特定非営利活動法人 Teach For Japan 副代表⇒理事⇒アドバイザー
2015年1月 山梨学院大学 iCLA(International College of Liberal Arts) 学部長補佐/国際部長  



コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください