KBI48の新しい形。ただ集まってわちゃわちゃするのでなく真剣に考え、意見を出し合う場。そしてその中でアクションを起こす。同業同士の意見交換、交流、協力の場として運用していきます。 参加者の方へはオンラインサロンとして専用のSNSグループ(LINEWORKS、Discord)へご招待します。

プロジェクト本文

KBI48ぴっしーからのメッセージ


・このコミュニティを立ち上げるきっかけ

自分はあるきっかけで警備業の仕事に従事する事になりました。そしてやりがい、楽しさを感じこの仕事が好きに感じました。ただこの仕事に対し現在ネガティブなイメージがあり、社会的地位も低い事が悩みです。ただSNSがきっかけで警備業を真剣にしてる人、プライド持ってしている人が沢山いる事を知る事ができました。そんな仲間と警備業を変える為KBI48を作りました。そしてその中でも真剣に警備業について考え、アクションを起こす為にこのコミュニティを作る事にしました。

・どんな人におすすめか・挑戦してみたいことなど

警備業の仕事に誇りを持っている。

警備業の未来を変えたい。

いち隊員のままで終わりたくない。(真剣な方には内勤への道をアドバイスします)

※もちろんKBI48の活動、理念に共感頂き警備員ではないけど応援したいという方も大歓迎です。


パトロンへのリターンについて

・非公開のSNSグループ(LINEWORKS or Discord)にご招待します。
・KBI48グッズのプレゼントも有※先着20名まで

又、交流会等もひらき意見交換等も行いたいと思います。

自己紹介

名前  山内 貴夫

ニックネーム  ぴっしー

小さな警備会社でディレクター(部長)しています。現在はほぼ自ら現場に出ています!会いに行ける警備員!警備業の未来を変えるグループKBI48代表。警備業の3T改革をします!(楽しい、高い給与、頼りにされる)人を大切にする警備業を創り業界の地位向上を目指します!

経歴

小さなころから運動神経がないにもかかわらずプロスポーツ選手を目指す。
中学時代はバスケットボールに打ち込みレギュラーになるもその先が見えず断念。スポーツ選手を諦めかつ高校進学も諦めフラフラしている所を当時怖い先生に捕まり無理やり駅伝を走らされることに・・・。
そして県大会で自分がアンカーでの大逆転劇で近畿大会の切符を手にする事が出来、高校に推薦入試が決まる。
この時諦めかけたプロスポーツ選手の可能性が復活。高校では2年の冬に実業団選手と言う目標に手が届くまでになる。
しかしながらオーバートレーニングによる貧血でまさかのインターハイ予選で予選落ち。スカウトにきていた実業団の監督に断られる。そして貧血ながら夏休みに別の実業団の合宿に単身殴り込み。3回目の合宿でようやく実業団選手としての採用が決まる。
しかし夢にまで見た実業団選手としては約3年6か月で終了。
その後はすっぱりと競技からは離れ社会人としてスタート。
そして転職を繰り返すも転職先では体育会系で培った根性を武器に常に要職に就く事に。人材ビジネス(営業所長)、製造業(課長、工場長)、警備業(部長)
そして現在の警備業の仕事にやりがいを感じる。しかしながら警備業の世間のイメージのネガティブさに衝撃をうけ自分の好きなやりがいを感じる仕事にポジィティブなイメージを持っていただきたいと思い、警備業の未来を変えるグループKBI48を結成する。

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください