「薬はリスク」誤った飲み方をすれば毒にもなる薬。正しく薬について学ぶことは、あなたの健康を守ります。

プロジェクト本文

薬剤師•医療ジャーナリストと学ぶ「薬リテラシー」とは

風邪や病気、怪我などで薬を飲むことは誰しもあると思います。薬は病気を治すものですが、同時に副作用も併せ持っています。誤った飲み方をすれば病気を治すどころか副作用で健康被害が起きることもあります。

また、医師が処方する薬を信用しすぎてはいませんか?不要な薬を処方されていたり、副作用についての説明が不十分だったりすることもあります。そんな危険から自分を守る方法は、「薬リテラシー」の向上です。本コミュニティでは、皆さまと一緒に優しく学べる「薬リテラシー」を作り上げて行きたいと思っています。


メッセージ

皆様、こんにちは。薬剤師、医療ジャーナリストの吉澤恵理です。薬剤師をしていて思うのは、多くの人が医師や薬剤師に言われるがまま「薬の名前」も知らずに飲んでいる人が少なくないということ。多くの人が医療を信じ過ぎていると思うのです。もしかしたら、不要な薬が入っているかもしれません。自分の体は自分が守るものです。日本は「薬リテラシー」が高いとは言い難いと思います。社会全体の薬リテラシーの向上のため皆さんの協力が必要です。一緒に学んで広げていきましょう。


どんな人に来て欲しいか

•薬嫌いな人、薬を怖いものと考えている人。
•薬に頼りがちな人
•薬局でどう薬を選んで良いか分からない人
•薬に関する情報が多すぎて何を信じていいか分からない人
•お子さんをお持ちの方
•サプリメントや健康食品について疑問がある人
•薬について学びたい人


コンテンツ

・話題の薬について解説
・薬の基礎について分かりやすく解説
・成長期のお子さんへの薬について
・サプリメントについて
・医師や著名人とのコラボ動画
・健康セミナー 
・大麻の医療利用など新しいテーマについてディスカッション
・会員さんから薬に関するご質問にお答え致します。


パトロンへのリターンについて

・月に一度、会員限定の動画配信をします。
・隔月でのセミナーにご招待します。(セミナーは都内開催予定です。オンライン上から配信も行います)
・非公開のFacebookグループにご招待します。


第一回トークイベント

=================
テーマ:『~ 笑顔は最高のクスリ ~』
登壇者:溜池ゴロー × 吉澤エリー
内容:美熟女という言葉の産みの親である溜池さんと『笑顔は最高のクスリ』というテーマでイベントを行います。溜池さんの笑顔に多くの女優さんが心を開き、良い作品をたくさん世に送りだしてきました。今回は参加した皆さんに笑顔になっていただけるような参加型のトークイベントです。みんなで一緒にワイワイしましょう!
場所:CAMPFIRE 東京オフィス 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目22-3 渋谷東口ビル 5F 中会議室 
日時:12月4日(水)19:00 ~
参加費:会員無料。非会員 3000円
=================


自己紹介

薬剤師 / 吉澤恵理
薬剤師として26年間医療に関わった経験から医療ジャーナリスト、美容研究家としても活動。
夕刊フジ、ビジネスジャーナル等で連載を持ち、ペンネーム / 道明寺美清でも多数執筆をこなす。
プライベートでは、結婚、妊娠、出産、離婚、介護と様々な経験を経て、現在4人の子供を育てるシングルマザー。

アメブロ:https://ameblo.jp/strongsinglemom

インスタ:medical_journalist_erie

ツイッター:@lady49759002

Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100011337988207


■入会方法

・各CAMPFIREファンクラブページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。なお、月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。(当月分は日割り計算になりません)。

・CAMPFIREファンクラブのご支援に使用可能なクレジットカードは下記のみです。

また、残り有効期限100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。

※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。


■注意事項

・当サロン内の情報や、オーナーが発信する内容について、外部へ漏洩することを禁止致します。(口外、SNSなど)

・他の利用者への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります。

・領収書の発行は予定しておりません。ご入り用の場合は、トークイベントの会場にてお申し付けください。

・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。
https://camp-fire.jp/pages/term

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください