こんにちは!ネット将棋サークル【のりたま将棋クラブ】です。会員数は70人を突破!活動日にはおおよそ20名以上が参加しております。これから先、のりたま将棋クラブがさらに飛躍できるように、皆様の力を貸していただければ幸いです!

プロジェクト本文

▼ きっかけ

藤井聡太先生による空前の将棋ブームが到来する少し手前の2015年にネット将棋サークル【のりたま将棋クラブ】は設立されました。元々は、漠然とした思いから始めたものでしたが、だんだんと会員が増えクラブが大きくなることで、挑戦したいことが次々に出てきました。

その一方で、今以上に活動の幅を広げることは個人の趣味の範囲を超えるために、残念ながら時間的・経済的に厳しいのが現状です。そこで、このような活動を応援していただける人にご協力いただき、運営と活動の充実化を狙いとして始めました。

▼ 具体的なお金の使い道

以下の目的のための資金に充てます。

1.運営委託

現在、のりたま将棋クラブは管理人のみで運営しております。そのため、時間的な制約が大きく活動キャパシティとしてはほぼ限界というのが現状であります。そこで、活動を安定的に継続し広げるため、運営を募る際の謝礼金に充てようと思います。なお、運営の仕事としては、以下を想定しております。

・クラブ活動の管理(棋譜の管理、棋戦の管理、トラブルに対する対処)

・youtube channelへの動画投稿

・電子書籍執筆の分担

・その他、クラブのコンテンツ充実化(次の一手問題など)

色々とご意見はあるかと思いますが、管理人としては、このような将棋サークルが長く続いていくためにはボランティアに頼るのではなく、ある程度の対価を受け取れる運営を整備することが理想だと考えております。

2.クラブ活動の充実化

のりたま将棋クラブはネット将棋サークルであることから、日々の活動自体に必要な資金は実質ありません。しかし、リアル将棋大会を開く際などには会場費・雑費などある程度コストがかかります。なので、その一部、活動費として充てたいと考えております。また、ネット上での活動でも、これからアマチュア強豪・プロ棋士の指導対局イベントの開催に充てられたらと思います。

▼ パトロンへのリターンについて

以下のものをご用意しております。

・のりたま将棋クラブ活動の月例報告の受け取り
・のりたま将棋クラブの大会への参加確約権+招待券

▼ 自己紹介

のりたま将棋クラブの歩み

2015年11月 のりたま将棋クラブ発足
2016年1月  将棋倶楽部24の公認サークルに承認 24公認サークル一覧
2018年1月  第1回リアル大会 実施
2019年3月  第2回リアル大会 実施
2019年7月  電子書籍(ふりごま!vol.1)の執筆・発売

のりたま将棋クラブ ホームページ


コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください