1人でゴミを拾う量は僅かでも2人、10人、100人なら…。そんなゴミ拾い活動に1人でも多くの方々が協力していただけるようコミュニティを立ち上げました。ゴミ拾い活動をPRしたり、地域や街を盛り上げたり【ゴミ拾いから始まる物語】もコミュニティ内で作っていきたいと思っています。よろしくお願いします

プロジェクト本文

世の中にはゴミ拾いをしている方々が沢山います。

皆さんの知らないところで、誰に褒められる訳でもなく自主的に行なっています。

この事実はとても大切で世界的に見ても価値のある行動だと私は思っています。

そんな方々が集まり、意見を出し合い、共に行動出来るようになったらより沢山のゴミを拾えるようになり、ゴミを減らすことができ、さらにその先の物語を作ることが出来るのではないかと思っています。


さっそく色々ググって見たり調べたりし様々なオンラインサロンやコミュニティがあることはわかりましたが、

ゴミ拾い活動を立ち上げている人はいなかったのです…。

だったらもう自分で立ち上げてやったろう!と思い今に至ります。


・立ち上げを考えた中で伝えたい事が2つあります。

◆ゴミを出さない!ではなく、ゴミを拾う!ことに焦点をあてる。

上手く伝えるのが難しいのですが、両方ともゴミを減らす活動ではあります。

これは持論なのですが、ゴミを捨てないようにしてもらうのは残念ながら無理だと思っています。

なので今はゴミを拾う活動に焦点をあてて書きます。

ゴミを拾うという行為は良い行動でありながらも、世間的には罰ゲームや反省の証などのイメージが強くあり偽善者っぽくみられがちです。私自身も偽善者扱いされたりもしています。

これはゴミ拾い活動が広がりにくい1つのポイントだと思っています。

しかし、ゴミを拾う活動にはネクストストーリーが眠っていると思っています。

ありきたりなところで言えば、駅前でゴミ拾いをしながら挨拶をして地域とのコミュニケーションをとる。

要は人と人とのの繋がりですね。

あまり会話をせずにすむこんな時代だからこそ対面でのコミュニケーションの価値が上がります。

そしてそこから新たなストーリーが生まれる可能性があると思っています。

なのでゴミを捨てないように呼びかけるよりもゴミを拾う活動をした方が良いと考えています。。


極論を言えば皆がゴミを捨てないようにすれば済むはなしなのですがね。

捨てる人がいるから生まれる価値もあるってわけです。


◆誰でも参加出来る。

男でも女でもそうでない方も、大人も子供も、親子でもカップルでも、とにかく

誰でもかれでも一歩踏み出せばやれます。

私は待っています。


この2つは私の中でのブレない柱として活動していきます。


参加者の方々とゴミ拾い活動を通じて意見交換をし様々なことにチャレンジしていきたいと考えています。


★ゴミ拾い活動を魅力的に広めたい!

・PR動画撮影

・テーマソング

etc。

1人ではやりきれないことばかりですが一緒にゴミ拾いを通じて形を作って行きましょう。


ツイッターにてゴミ拾い活動をしている方や、ゴミの現状などをアップしています。

https://twitter.com/m_dani_t

※アップしている写真はインスタでDMを送り、了承を得てアップしております。


オンラインサロン開設にあたり、Facebookもアカウント開設しました。

https://www.facebook.com/profile.php?id=100040024903604


コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください