East Hackersは、世界中のユーザーに愛されるプロダクトを作るために開発者や起業家が情報交換をするオンラインサロンです。メンバーは、海外志向の強い起業家やエンジニア、現地のエンジェル投資家で構成されています。コミュニティ内では、英語のやり取りが原則です。

プロジェクト本文

▼ 世界中のユーザーに愛されるプロダクトを作る

シリコンバレー、サンフランシスコと聞けば、インターネット界隈の人たちは「行ってみたい!」と思ったことがある場所かと思います。East Hackersは、シリコンバレーから日本に向けて配信される唯一のコミュニティです!

私たちの目的は、「世界中のユーザーに愛されるプロダクトを作る」です。このスローガンに共感し、本気で取り組めるような環境づくりを行なっていきます。海外の最新テクノロジー情報や、開発中のプロダクトについてフィードバックし合うことができるコミュニティです。


▼ 公用語「英語」で世界と繋がる

コミュニティ内では、英語でのやり取りを原則とします。ニュースやエッセイについて意見をかわしたり、開発中のサービスを壁打ちするときも、日本語は使いません。これには、2つの理由があります。

① 世界で戦うための大前提

サービスの形態にもよりますが、世界190カ国に展開するなら英語がベターです。そうなってくると、英語でプロダクトを説明し、顧客とのやり取りも英語になります。そうするために、日頃から英語でプロダクトに関するやり取りをしていく環境が必要だと考えられます。

英語が苦手という方でも、恥ずかしいと思わず積極的に会話に参加して欲しいです。ネイティブ同士の会話よりも、文法がちゃんとしていて分かりやすいので、いい練習にもなるはずです!

② 現地の起業家たちとつながる

シリコンバレーの起業家や、投資家たちも巻き込んで、コミュニティを活性化させていきます。日本語ではなく、英語で展開しているからこその強みです。既に、シリコンバレー在住のエンジェル投資家や起業家が参加しています。

※ 日本語チャンネルを用意してますので、分からない語句があれば気軽に尋ねてください!


▼ East Hackersで期待できること

① 最新のプロダクト情報を更新

海外のテクノロジーニュースや、参考になったエッセイを随時シェアしています。シェアした記事に関して議論をしたりします。また、年間相当数のプロダクトを試しているオーナーが「これはイケてる!」と思ったものを厳選して毎日紹介しています!

② オンラインイベントの実施

24時間アクセスできる壁打ち部屋(Web通話)を用意しています。話したい時にいつでもメンバーに相談できる環境を整えていく予定です。また、現地の著名なエンジニアや起業家を招いてのライブオフィスアワーも予定しています!

③ 本気で世界を目指す仲間との出会い

世界を目指している開発者や、起業家と出会えるコミュニティはなかなかないと思います。ここで、共通の目的を持っている仲間たちと出会い、切磋琢磨にビジネスを進めたり、共同創業者を探したりできる場所にしていきます!

④ シリコンバレーへ実際に行く

オーナーがシリコンバレー(サンフランシスコ)在住なので、実際にお越しの際は市街地を案内したり、興味のあるスタートアップを紹介したりできます。そのほか、ビジネス提携などご相談承れます。


▼ East Hackers誕生のきっかけ

「世界中のユーザーから愛されるプロダクトを作る」。言葉はありふれてますが、私が人生を賭けているテーマです。たった一度きりの人生であれば、好きなことで世界に挑戦してみたい。そう思って、かれこれ4年間、ひたすらプロダクトを出しては閉じるを繰り返してきました。

2019年の1月から、覚悟を決めて、サンフランシスコへ単身渡米しました。半年経って、同じようにプロダクトを出し続けてますが、やはり失敗しています。そうした中で、もっと気軽に情報交換をしたい、日本からアメリカへ挑戦していく人たちのコミュニティを作っていきたい!と思うようになりました。

まだ、日本人が手がけているサービスで、世界で愛されているものは多くありません。メンバーが培った知見や体験を共有して、日本から世界へ素晴らしいサービスを配信していく発射台のようなコミュニティを目指します!

最近の挑戦についてnote書いてみたので読んでみてください。

https://note.mu/svfreerider/n/n2f57ac648d54


▼ サロンオーナーについて

FREERIDERといいます。2015年に渡米し、現地のスタートアップへ取材する「シリコンバレーのFREERIDER」チャンネルを 開局し発信。

帰国後、サンフランシスコでルームシェアをしていた友人と起業。 友人が会社を去り、一人になってからエンジニアリングを独学で習得し、新規開発案件を複数手がけました。アメリカにいる時も、日本にいる時も、世界展開を視野に入れたサービスにチャレンジしてました。

2019年1月から、意を決してサンフランシスコに移住。当分帰りません。国内でちょっと知られてるサービスで、最近作ったのは「pomeru」、「開発会議」、「個人開発のフリマ」あたりです。


▼ よくある質問

Q. 英語ができなくても参加できますか?

参加可能です。苦手な方でも、日常的に英語を利用する良い機会になります。積極的に会話に参加しましょう!

Q. 開発者でなくても参加できますか?

参加可能です。野心がある方であればどなたでも参加していただきたいです。

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください