着物を着てお出かけすると行く先々で喜ばれる女王蜂774chanの着物の日々をお届けします。毎日着物の女王蜂は美しいものが大好き。今日はどんな美しい着物を着ているのか、女王蜂視点の美しいもの(着物 人 庭園 建築 仏閣 レストラン)をお裾分けしますえ。

プロジェクト本文

 

▼ようお越しくださいました。毎日着物 女王蜂774chanこと松村 沙陽李どす。

上は8歳から下は1歳の息子が4人います。2016年の8月、youtubeを見て独学で着付けを体得し、それから毎日着物生活をしています。朝起きたらお着物着て、家事育児、息子の学校行事、全て着物で参加しています。

▼お着物を着るようになって、初めて知った事がようけあります。

例えばランチに入ったお店で「お着物のお客様がいるだけで店の格が上がったようで嬉しい」と喜んでくださること。

見ず知らずの方に「お着物素敵やねぇ」とお声をかけていただくことが少なくないこと。

ちいさなお子さんがわたくしを指差し「ママ見て!あの人キレイ!」と言うとママさんが「ほんまやね、あれはお着物って言うのよ」と日本の民族衣装である着物をごく身近に感じていただけるきっかけに、自分がなれていること。

知らなかったこともようけあります。

「本当は私も着物が好きなんですけれどなかなか…」となにかにつまづいてお着物を着て出かけられない、という方もたくさんおられること。

お着物の全てには「格」があるということ。

着物のパワーはすごいものがあります。どうしてこんなに、素晴らしいものの多くが…全国の箪笥の中にしまいこまれているのでしょう?着物に関する沢山のルールや思い込みで着物に手を出せない人がたくさんいるんどすね。わたくしも知らないことがまだまだあります。けれど、知らないからとこんなに素晴らしいものを箪笥に眠らせておくくらいなら、着て、歩いて、恥をかいた方がいい!堂々と歩いて、知らない事を教わる機会があるなら教わる!以上!

こんな人がいるんですよ。

わたくしにも小さな息子達がいますので当然食べこぼしもありますし、公園遊びにも付き合います。それでも、着物は着られます!着てもいいんどす!

 

▼わたくしは美しい庭園や建築、仏閣、お料理が大好きどす。

着物を着て好きなところへあちこちお出かけすると、行く先々で喜んで頂けることに気がつきました。

わたくしも美しいものに触れられて嬉しい。

これは着物を着始めて初めて見えた世界どした。世界はなんて美しくて豊かなんでしょう!

着物を着るようになって世界がガラリと変わりました。着物を着て、初めて見えた世界の豊かさと美しさをお裾分けしたいどす。

▼資金の使い道

美しい着物生活の維持、美しいものに触れる機会のために使わせてもらいます。

 

 

 

▼リターンについて

Facebookの非公開グループページへご招待します。ページでは今日着ているものやお出かけ先、画像や動画で美しいものをお裾分けしますね。

疑問質問へのお返事をします。会員限定イベントもできたらよろしおすね。

▼最後に

「毎日着物を着るなんて!想像もつかない!」よく言われます。けれどわたくしもただの子育てをする主婦どす。わたくしに出来て、他の方ができないわけないんどす。わたくしは特殊能力を持っているわけではありませんえ。

はじめは信じられなくても、わたくしの日々をみて感じて頂くことでだんだんとお着物へのハードルが下がり、そのうち「ちょっと着てみようかな…!」と思える日がくるかもしれせん。はじめはおどろいたこともだんだんと慣れてくるもの。着物も慣れれば洋服の着替えとなにも変わらない普通のことどす。

 

あなたは着物を着なくても、着物から広がる世界の美しさや豊かさを受け取ることができます。

毎日着物を着るわたくしから見える世界をあなたは体感することができますのえ。

着物の下着はどうしているの?お手洗いは大変じゃないの?クリーニング料金は?タイミングは?など聞きにくいことや、今更聞けないこと も非公開ページなのでどんどんご質問下さい。年に数回着る場合と、毎日着る場合はまた違うことしてるかもしれませんえ。

そのほか

着物の似合うお店情報や庭園、建築、仏閣情報ももらえたらほんま嬉しいどすえ。

 

よろしくおたの申します。 

 

 

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください