スタジオしまづは「未経験でもゲームをリリース」をコンセプトに集まるオンラインサロンです。以下の方を対象としています。・独学でゲームを作れるか心配な方・コミケで出展側として参加したい方・一度でいいから自分のゲームを世に出したい方・ゲームを作って憧れのゲーム会社に就職したい方

プロジェクト本文

▼Unityゲーム開発サロン  スタジオしまづ とは?

スタジオしまづ は「プログラミング未経験でもゲームをリリース」をコンセプトに集まるオンラインサロンです。

以下の方を対象としています。

・独学でゲームを作れるか心配な方

・コミケで出展側として参加したい方

・一度でいいから自分のゲームを世に出したい方

・ゲームを作って憧れのゲーム会社に就職したい方


▼スタジオしまづ のミッション

ゲームを作りたいと思った人が、もれなくゲームをリリースできるようにする。

▼スタジオしまづ を作ったきっかけ

きっかけは単純に人の役に立ちたいと思ったからです。

私は社会人になってから鬱や適応障害になり、自分自身を価値のない人間だと思っている時期がありました。そんな中、何か1つでもという気持ちでUnityを触り、ゲームの開発版を公開したところ、なかなかの酷評でしたが1人の定年をすぎた方が、毎日(というより毎時間)遊んでくれました。

些細な出来事ですが、私はその方に自分の価値が認められたような気がしていました。

これはごく稀な体験かもしれませんが、ゲームを作ることはゲームが出来上がる以上のことがうまれます。仕事としての新しい一歩、自分への自信、仲間やユーザとの交流、誰かを楽しませることへの喜びなどです

そんな体験をより多くの人たちに体験してもらいたいと思ったからYouTubeやUdemyの動画配信を始めました。ただ、それでもゲームをリリースできるまでサポートするのは難しいと感じたため、より手厚いサポートを提供できるサロンを設立することにしました。


▼スタジオしまづ にはいると、どんないいことがあるの?

1.ゲームをリリースできる知識を得られます。

2. 会員限定Slackグループに招待します(目標と現状のスキルを確認し、一緒にやるべき課題をみつけることから始めます)。

3. YouTubeやUdemyに公開/限定公開している動画を全て視聴できます。


▼嶋津恒彦プロフィール

スタジオしまづ:嶋津恒彦(@simanezumi1989)。

ゲーム開発のノウハウをYouTubeやUdemyで配信している雑草ゲームクリエイター。無職のときにUnityを独学し、Steam/App Store/Google Playにリリース。AI構築対戦ゲームという個性の強すぎるゲームなため、あまり売れないながらも開発者には評判で、複数の在宅案件に携わる。

「成長することで貢献し、貢献することで成長する」が今年の抱負です。

Udemyの講座がQiitaで取り上げられました

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください