日本酒のソムリエ「唎酒師」の資格をコンビ揃ってもつ世界で唯一の漫才師『にほんしゅ』の目標《食卓には呑む日本酒。話題には漫才師にほんしゅ。》の実現に向けて、にほんしゅを醸す蔵人(応援してくれる人)を募集致します。あなたも一緒に、国内のみならず海外へも出荷できる漫才師にほんしゅを醸していきましょう!

プロジェクト本文



▼にほんしゅから未来の蔵人(応援してくれる方)へのメッセージ

醸しまして!(はじめまして!)

日本酒のソムリエ「唎酒師」の資格をコンビ揃ってもつきき酒師の漫才師『にほんしゅ』あさやんです。


カンパーイ!!!!!!!!


このファン蔵ブを立ち上げた理由はただひとつ!こないだ(2019年3月17日)「ファンクラブとかないの?」と酔っ払いのおばちゃんに言われたからです!

(考えた事も無かった二人)


「あったら絶対入るろに〜」

と、呂律を回す事を諦めながらおばちゃんは続けたので、酔っ払いはウソつかないと信じて急いで仕込みました。


ただひとつ問題がありまして!!

そのおばちゃんがその発言を覚えていない可能性があります!(泣)

「入るろに〜」と言った事を覚えていて入らないというのはウソになりますが、覚えてないなら仕方がない!!のです。(号泣)

(フリー素材最高)

なので、その酔っ払いのおばちゃんが覚えていなかった場合の為に!そこの酔っ払いのあなた!おばちゃんの代わりににほんしゅのファン蔵ブに入ってください!

【重要】ただし!酔っ払いばかり集まっても困るのでシラフの人も大歓迎!むしろお酒を吞めないゲコの方とか二十歳未満の方とか大大大大大歓迎です!!!!※未成年の飲酒は固く禁止されております。

(フリー素材最高2)




▼蔵人さん方(応援してくれる方)の仕込み作業について

冗談はさておきにしまして、蔵人の方々へは僕たちきき酒師の漫才師にほんしゅをより吟味された漫才師へと醸して頂きたいと願っております。

お選び頂ける銘柄(リターン)は下記を予定しております。

※全てのコース、月の途中入会や途中退会の場合でもその月の料金は発生致しますのでご了承ください。(日割りなどはございません。)




①蔵人コース

・Facebookの非公開グループへのご招待&にほんしゅの日替わり毎日発信(北井とあさやんが日本酒絡みもしくはその時興味を持っていることに関しての魂発信=バァーっと書き綴るので誤字脱字や表現誤りが有るかもしれませんがご了承下さいませ。)

【概要】

(1)※Facebookアカウントをお持ちの方限定。なお、本名でなかったり友達0人であったりと、怪しいアカウントの方のご参加はご遠慮頂きます。※※先記載の理由がございましたら、後程お送りさせて頂きますメッセージより事前にご相談ください。検討させて頂きます。

(2)※不定期でにほんしゅの仕込み(漫才やイベント、今後の発信においてのネタ出し)にも参加して頂く可能性がございます。※※ネタの仕込みに関しましてはシラフ(お酒の提供無し)で行います。※※※ある程度我々で仕込んだ酛(だいたい固まった内容)に関してお力添え頂く事となります。※※※※ご提案頂きましたネタが全て採用される訳ではありませんのでご了承ください。

(3)※ネタの仕込み会場や日時はこちらの都合で決めさせて頂きます。※※また、ある程度酛が出来上がってから(ネタが固まってから)になりますので、会場や日時のご連絡が前日になる可能性がございます。※※※仕込み時間は基本1時間前後を予定しております。※※※※希望者の方が対象となり決して強制ではございません。



②蔵便りコース(限定10名さま)

・SNSを活用していなかったりスマホや携帯を持っていなかったりお子様だったりへオススメ!月に一度にほんしゅからお礼の蔵便り(北井かあさやんがその月に呑んだお酒の写真と簡単な感想コメントや、ハマっているものに対しての感想コメント)を郵送にてお送りさせて頂きます。

【概要】

(1)SNS(Facebookなど)へのご登録をされている方でもこちらのリターンをお選び頂けます。

(2)蔵便り月に一回お送りさせて頂きます。郵便物を受け取れますご住所の記載をよろしくお願い致します。




③蔵営業部コース

・出荷(露出)へ向けたにほんしゅの仕込み(ネタ造りや日々の投稿など)をただただ応援。むしろ情報のシェアなどどんどんにほんしゅの営業をしてやるぜ!という方にオススメ。&主催イベントにご参加の際チケット代金割引。

【概要】

(1)※主催イベントの割引は、月に一回¥500-の割引とさせて頂きます。翌月以降への繰越は不可となりますのでご了承ください。

(2)「行きつけのお店にリーフレットを置いてもらえそう」という場合などは事前にご相談下さいませ。その都度、対応させて頂きます。

(3)※秘密のFacebookグループへのご招待や蔵便りの郵送はございません。ご了承ください。※※蔵元コースをお選びの方は対象外とさせて頂きます。




④蔵元コース(限定10名さま)

・①蔵人コース ②蔵便りコース ③蔵営業部コース 全てまかせな!という方にオススメ。蔵人コース&蔵便りコース&蔵営業部コースの3銘柄(リターン)セットです。にほんしゅの目標を叶える為にあなたは欠かせません。


【概要】

(1)※活動の権限を握れる訳ではございません。ご了承ください。

(2)※各コースに記載しております概要(下記記載内容)を全てご確認の上お選びください。


【蔵人コースの概要】

・Facebookの非公開グループへのご招待&にほんしゅの日替わり毎日発信(北井とあさやんが日本酒絡みもしくはその時興味を持っていることに関しての魂発信=バァーっと書き綴るので誤字脱字や表現誤りが有るかもしれませんがご了承下さいませ。)

(1)※Facebookアカウントをお持ちの方限定。なお、本名でなかったり友達0人であったりと、怪しいアカウントの方のご参加はご遠慮頂きます。※※先記載の理由がございましたら、後程お送りさせて頂きますメッセージより事前にご相談ください。検討させて頂きます。

(2)※不定期でにほんしゅの仕込み(漫才やイベント、今後の発信においてのネタ出し)にも参加して頂く可能性がございます。※※ネタの仕込みに関しましてはシラフ(お酒の提供無し)で行います。※※※ある程度我々で仕込んだ酛(だいたい固まった内容)に関してお力添え頂く事となります。※※※※ご提案頂きましたネタが全て採用される訳ではありませんのでご了承ください。

(3)※ネタの仕込み会場や日時はこちらの都合で決めさせて頂きます。※※また、ある程度酛が出来上がってから(ネタが固まってから)になりますので、会場や日時のご連絡が前日になる可能性がございます。※※※仕込み時間は基本1時間前後を予定しております。※※※※希望者の方が対象となり決して強制ではございません。

【蔵便りコース(限定10名さま)の概要】

・SNSを活用していなかったりスマホや携帯を持っていなかったりお子様だったりへオススメ!月に一度にほんしゅからお礼の蔵便り(北井かあさやんがその月に呑んだお酒の写真と簡単な感想コメントや、ハマっているものに対しての感想コメント)を郵送にてお送りさせて頂きます。

(1)SNS(Facebookなど)へのご登録をされている方でもこちらのリターンをお選び頂けます。

(2)蔵便り月に一回お送りさせて頂きます。郵便物を受け取れますご住所の記載をよろしくお願い致します。

【蔵営業部コースの概要】

・出荷(露出)へ向けたにほんしゅの仕込み(ネタ造りや日々の投稿など)をただただ応援。むしろ情報のシェアなどどんどんにほんしゅの営業をしてやるぜ!という方にオススメ。&主催イベントにご参加の際チケット代金割引。

(1)※主催イベントの割引は、月に一回¥500-の割引とさせて頂きます。翌月以降への繰越は不可となりますのでご了承ください。

(2)「行きつけのお店にリーフレットを置いてもらえそう」という場合などは事前にご相談下さいませ。その都度、対応させて頂きます。

(3)※秘密のFacebookグループへのご招待や蔵便りの郵送はございません。ご了承ください。※※蔵元コースをお選びの方は対象外とさせて頂きます。




出荷致します銘柄は以上となります。

ぜひ!皆様のお力添えでにほんしゅを完成させてください!!



◎自己紹介

『きき酒師の漫才師「にほんしゅ」』
ぼけ:あさやん(唎酒師) S61.6.4 生まれ O 型
つっこみ:北井一彰(日本酒学講師、FBO公認講師、唎酒師) S60.6.25 生まれ O 型
関西出身。コンビ結成から数年後、コンビ名の日本酒を学ぼうと日本酒ナビゲーターを取得。日本酒の魅力に感銘を受けた二人は当時の所属事務所を辞め上京、酒販店・ 飲食店で酒修行に励む。 2014 年 9月、2人同時に日本酒のきき酒師の資格を取得。15 年には北井が受験者中トップ成績で日本酒学講師の資格を取得。日本酒学講師取得後は初心者にわかりやすい日本酒セミナーをモットーにコンビで精力的に活動。酒にまつわる漫才ネタも年々増え続け、現在ではフリーの「きき酒師の漫才師」として、全国の酒にまつわるイベントに呼ばれ、ネタ披露、イベント進行、セミナー講師、各種メディア出演など活躍の場を広げている。

‪・NHK総合テレビ『あさイチ』スゴ技Q《日本酒》‬
‪・FOD『マキタ研究所』‬
‪・TOKYO FM『鈴木おさむのよんぱち』‬
‪などにて、日本酒の疑問質問を回答解説。


にほんしゅの公式サイト


【Special Thanks】(敬称略)

地酒専門店 鈴傳 (撮影協力)

TOWA (撮影:本文)

門脇 妙子 (撮影:ビジュアル)

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください