「パラレルワールドに行くってどういうこと?」「じゃあ望むパラレルワールドに移行するには?」などという怪しい話しをいい年した大人がこぞって語り合いながら、この世のカラクリを解き明かし、願望の実現に役立てようと本気で考えているコミュニティです。あなたもここで不思議体験ができるかも!?

プロジェクト本文

【入会キャンペーン開催中!】4月までにご参加いただいた方に、白石泰三の著作『パラレルワールドで待ち合わせ(サンマーク出版)』、『電波妻(ヒカルランド)』、DVD『リュウ博士&TAIZOトークライブ 神さまと電波を味方につけてゆる~くフリーに生きるコツ』のいずれか1つ(サイン入り)を提供!


▼白石泰三からのメッセージ

白石泰三です。2017年にぼくは交通事故に遭いました。そのときに「体外離脱」、「臨死体験」、そして「もうひとつのパラレルワールドの記憶」を体験しました。他にも、公の場や著書の中ではまだ公表していないけれど、たくさんの奇妙な体験をしました。

おかげで意識に大きな変革が起き、この世界のカラクリがなんとなくわかってきました。それらの体験の結果、ぼくが辿り着いた答えは「この世界は自分の意識が作り出している。だから世界は自分の思い通りにつくることが出来る」というもの。ぼくたちの意識は無限に存在する『パラレルワールド』を絶えず移行しながら、今この世界を生きているのだと考えています。

じゃあこれからの人生を、どうやって「自分がほんとうに望むパラレルワールド」へと移行させていけばいいのか?そして、「この世界のカラクリ」とはそもそも何なのか?その答えの一部は見えてきたけれど、それでも完全に理解するにはまだまだ全然足りない。

謎に満ちた「この世界のカラクリ」をもっと探究したい。だし、それによって再現性の高い願望の実現に役立てたい。

だけどそのためには、トークイベントやセミナー、ブログやメルマガだけではどうしても語り尽くせない。それにぼくからの一方通行の発信だけでは、実現しえないものがあると感じていました。それに何たって、公に話しにくいことがたくさんあるし。

そこで、似たような興味や関心、経験を持った人たちに集まってもらい、一緒に楽しみながら成長し合い、理解を深める実験場となるコミュニティをつくりたいと考えていました。

そのためには、皆さんのお力を貸していただきたいのです。最初に、皆さんにお願いしたいのは、世間ではちょっと話しにくいような、怪しくて不思議な体験を存分に語っていただきたいということ(笑)。職場やママ友などの前では、さすがに話せないような怪しい話しを、このコミュニティではどんどんカミングアウトしてください。「そんな不思議体験はなく、単に怪しい話しを聞くのが大好き」という方ももちろん大歓迎です。

この世のカラクリを解明する重要な情報は、案外とそんな怪しい話しの中に埋もれていたりするもの。そのカラクリを解き明かすカギとなる情報を、数ある怪しい話しの中から全員で見つけ出して欲しいのです。そして、その情報をもとに皆さんの日々の生活の中で、時には実験し、このコミュニティで報告し合いながら、願望の実現に活用してどんどん役立てて欲しいのです。成功体験を報告し合うだけでも、集合意識によって願望実現の精度が上がっていきます。

もちろん実験場としてだけでなく、ぜひ皆さんの交流の場としても気軽にご利用ください。

また、ぼくが体験したこと、学んだノウハウの他、ブログや有料メルマガでも公開できていない秘蔵の話しや映像もたくさん公開していきます。

ぜひ、皆さんの集合意識をネットを通じて、それぞれが望むパラレルワールドをつくっていきましょう。

▼パトロンへのリターンについて

【オンライン】

●非公開のfacebookグループにご招待します。

●トークイベントの模様を編集して動画配信!※参加ができない方、内容をもう一度復習したいという方に特におすすめです!

●facebookグループページ内限定の動画または音声配信。

●facebookのグループページ内で白石泰三と交流できます※たまに野引さんが登場することも!)

●facebookのグループページ内でメンバー同士での交流の他、各自でイベント企画の提案もできます。

●イベントやプロジェクトの企画・運営の相談ができます。

●それぞれが不思議体験などを報告、全員で議論し、場合によっては検証をおこなうことができます。

●個人的なお悩み、疑問質問などにも白石泰三がグループ内の動画または音声でお答えします。※全ての質問に答えられる訳ではありませんので予めご了承下さい。 


【オフライン】

●東京を中心に開催している白石泰三が主催の『どスピすぎるトークライブ(一般価格5,000円)』に、メンバーは1,000円(税込)でご参加いただけます!※内容によって割引対象外のものもあります。


●その他の白石泰三主催のセミナー、講座もメンバーだけの限定割引で受講できます。※内容によって割引対象外のものもあります。

●メンバーだけのパワースポット遠足・神社参拝・交流会に参加できます(不定期開催)

●メンバーまたはイベント会場で参加者しか買えない、超とっておきの商品が購入できます(詳細はグループページまたはイベント内で公開)

●6ヵ月継続の方は白石泰三の個人セッション60分を無料で受けられます(対面またはZOOMのいずれか)


▼自己紹介

【白石泰三(しらいしたいぞう)/プロフィール】
ホテルマンを経てバーテンダーとして働いていた頃、何もかもうまくいかなくなり、人生を見つめなおす。そこでなぜか「俺は作家になる」と急に思い立ち、多額の借金を抱えたまま店を廃業。
とはいえ執筆の経験などなく、さあてこれからどうしたものかと考えた挙句、とりあえず「出版“予定”記念パーティ」を開催してみることに。

それから7か月後……自らの体験を物語にした自己啓発書を執筆し、ほんとに作家デビューを果たす。
デビュー作『電波妻』(ヒカルランド)は、発売から3週間で4刷出来、アマゾンランキング、ノンフィクション1位、心理学1位、そしてついに人文部門1位を獲得。
ちなみに当時の2位は石原慎太郎。3位は小保方晴子。

人生のどん底を脱し、夢の印税生活に突入するかにみえた……だが甘かった。
交通事故により4日間の意識不明となり生死をさ迷う。
やばい、人生詰んだ……かに見えたが、ありえない数々のシンクロニシティが起き、奇跡的な生還を果たす。

臨死体験や体外離脱の記憶、自分が死んだ世界のパラレルワールドを垣間見るなど、あと他にも「とてもじゃないけど人前では言いにくい体験」をしたことによって、意識に大変革を起こす。

以降、著作やトークイベント、セミナーを通じて「この世界のカラクリ」を伝えている。トークイベントは「凄まじくわかりやすく、そしてとにかく笑える」という声が多数寄せられている(本人談)。

2018年10月、臨死体験をもとに書いた実話ベースの本格的スピリチュアル・エンタメ小説『パラレルワールドで待ち合わせ』(サンマーク出版)を出版。好評発売中。
その「とてもじゃないけど人前では言いにくい体験」を赤裸々に綴り大きな反響を呼んでいる。本気で映画化の実現を目指している。

その他、日本神話をSF的に大胆にアレンジした舞台『天照道成舞降(あまてらすみちなるまいのくだり)』で初の舞台脚本を手掛ける。
舞台は2019年6月にニューヨーク公演が決定。今後さらなる世界的な活躍が注目されている(本人談)。

●白石泰三オフィシャルブログ
●白石泰三オフィシャルHP
●ツイッター@taizofeelgood


 【参考動画】『シンクロニシティ・マネジメント』の著者・堀内恭隆さんとの対談

▼入会方法
●当ページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。なお月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。(当月分は日割り計算になりません)

●入会申請後、5営業日以内にCAMPFIREのメッセージでFacebookグループへの参加手順をご連絡します。5営業日たっても連絡がない場合はお手数ですがCAMPFIREのメッセージ機能にてお問い合わせください。

●月途中で退会した場合も返金は致しかねますのでご了承くださいませ。

▼決済について
●使用可能なクレジットカードは下記のみです。また、残り有効期限が100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。
VISA/MasterCard/JCB/Diners Club/American Express
※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。
※領収書の発行は予定しておりません。

▼注意事項
・当オンラインサロンはFacebookの非公開グループにて活動を行っております。参加にあたり、Facebookアカウントが必要になります。

・Facebookアカウントが実名ではない、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティブではないと判断した場合、入会をお断りする場合があります。またその際に返金等はございませんのでご了承ください

・本サロン内の情報については許可がある場合を除き外部への公開は禁止致します(口外、SNSなど) 。

・他の利用者の方への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、その他サロン運営の妨げになると判断した場合、強制退会とさせていただく場合があります。

・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。
https://camp-fire.jp/pages/term

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください