ハンドメイドの委託販売のお店『パンドラのはこ』オーナーが手掛けるオンラインサロン。直接お客様と接する立場だから見えること、作品を購入されるお客様の潜在ニーズ、店舗で定期開催している「売上げUP講座」などの情報提供。お店の裏話や、webの活用方法など。こちらのサロンの登録で月額の委託料精算もOK。

プロジェクト本文

▼パンドラのサロンへ登録すると・・・?

当サロンのパトロンになってくださった方には、『パンドラのはこ』のお店のHPにあります、鍵付きページに対応する「パスワード」を付与致します。

お店のホームページ

鍵のかかったページを開いて、隠されたパンドラのはこを覗いてみませんか?



▼パンドラのサロンで出来ること

①ハンドメイド作品を売る(物を売る)ということに対してのマーケティングスキルを上げていける。≪マーケティングの手法について知る機会を得る≫


②当店の委託スペースに空きがある場合、申込契約をして作品の販売に挑戦できる。既に委託利用中の作家様は、月々の料金納入期限を気にする必要がなくなる。≪月々のクレジット引落し精算で納入期限を忘れてしまっても大丈夫≫


③サロン内で仲間作りやファン作りが出来る。ワークショップの先生は、ワークショップ参加への声掛けや活動のアピールが出来る。≪情報交換、交流会、集客の場として利用出来る≫


④お店の裏話や、お客様の反応について知ることが出来る。≪お店からのフィードバックを元に作品作りに活かせる≫




▼『パンドラのはこ』について

お世話になります。

ハンドメイドの委託販売のお店『パンドラのはこ』オーナーの梶本です。

パンドラを利用してくださる方は、皆さん「かじぃさん」と呼んでくださいます。


現在、神奈川県は湘南エリアにあります、相模の一宮としても有名な寒川神社がある寒川町という地で、ハンドメイド作品の委託専門店を営んでおります。


同じ寒川にお住いの方から、遠くは九州、北海道といった遠方のハンドメイド作家様が心を込めて作ってくださったハンドメイド作品の販売を代行し、ハンドメイド作品が好きなお客様へとご縁をお繋ぎするお手伝いをしています。


パンドラは今年で2年目を迎えた、まだまだこれからのお店ですが、店舗を運営してみて気が付いたことが沢山あります。


例えば・・・



▼ハンドメイド作家様、ワークショップの先生の共通の悩み

①思うように作品が売れない。何を作ったら売れるか分からない。ワークショップへの参加者が思うように集まらない。≪集客が難しい≫


②自分の活動をアピールしたいけれど、方法が分からない。≪ツールを使いこなせない≫


③あちこちに委託先があるため、月々の委託利用料の納入期日を覚えられない。≪うっかり納入期日を忘れてしまう≫


④自分と同じようにハンドメイド活動をしている方と話してみたい。≪情報交換、交流会をしてみたい≫



これらのハンドメイド作家様の共通の悩みに対して、これまでパンドラは個々の作家様へ「点」で対応していました。が、1人運営のお店では、日々の業務を回しながら作家様1人1人への対応は容易なことではなく、時にはメールのやり取りだけで1日が潰えてしまい、SNSから作品を紹介出来ないことも…。そんな状況に、自分の不甲斐なさや、やらなければならないことへの違和感を感じていました。



▼点と点(個と個)から、面(コミュニティ)を作り上げること

点と点(個と個)から線を結び、線と線を繋いで面(コミュニティ)を作ることで、ハンドメイド作家様が抱える共通の悩みについて、解決できるものがあるのではないかと考え、今回サロンの立ち上げに至りました。



▼自己紹介/オーナーのかじぃさんってどんな人?

『パンドラのはこ』オーナーのかじぃさん。

寒川町とお隣の神奈川県綾瀬市を拠点に定期開催するイベント『lovely market』の副隊長。


子どもの頃から創作活動が大好き。

ハンドメイドのみならず、音楽や執筆といった活動も経験あり。


鹿児島生まれ、鹿児島育ちのぼっけもん。

信号機が無い、バスが1日朝夕の2本のみ。庭に野生の鹿が立つこともあるスーパー辺鄙な土地でワイルドにすくすく育つ。


昔から冒険野郎で、ある日突然家出して単身神奈川へ。

看護師の資格を持ち、勝手に就職。気付いたら結婚。あれ?いつの間にか子どもまで。


子どもを育てながら、看護師でフルタイムの仕事をこなしていく中で、ワークライフバランスの取りづらさを実感。そんな時にハンドメイドと向き合う機会があり、子どもの頃からの創作意欲に火が付く。


2子出産後、育休中よりミサンガ職人になる。編むのが楽しくて仕方なかったけれども、あれ?編んでも編んでも、おかしいな。やってる割に利益少なくない??という罠にハマる。


自分の子ども達の夢を応援するために、このままナースやっててもダメだ!!と気づき、一念発起し大好きなハンドメイドのお店をopen。そこで、かつて自分がハマっていた罠にどっぷりハマり込んでいるハンドメイド作家様が多いことに愕然とする。


個別に解決策を伝えたり、店舗開催のワークショップで売上up講座を開始するが、これではとてもとても追いつかない。


作家様の共通の悩みだけでも、まるっと解決出来る良い方法はないかと模索していたところに、キャンプファイヤーの「ファンクラブ」のシステム、「オンラインサロン」という方法に辿り着く。(←現在地、今ここ)



▼パンドラのサロンへの登録(入会)方法

・当ページの「パトロンになる」のボタンから入会できます。月の途中で入会された場合にも、1ヶ月分の料金が発生致します。日割り計算は出来ませんので、予めご承知おきください。


・月の途中で退会された場合も、返金はありません。


・入会申請後、2営業以内にキャンプファイヤーのメッセージからHPの鍵付きページへのパスワードをご案内致します。


・2営業日経過後も連絡がない場合は、お手数ですがキャンプファイヤーのメッセージ機能を使ってお問い合わせください。(※他SNSからのお問い合わせにはお応え致しかねます)


・キャンプファイヤー社が入会手続きを行っているため、キャンプファイヤー社が営業していない土日祝、年末年始は入会手続きを行っておりません。



▼お支払いについて

・「キャンプファイヤー ファンクラブ」のご支援に使用可能なクレジットカードは下記になります。

VISA / Master card / JCB / Diners Club / American Express

また、残り有効期限が100日以上のクレジットカードに限らせて頂きます。


・コンビニ払い、銀行振込(pay-easy)には対応しておりません。


・領収書の発行は行っておりません。



▼注意事項

・本サロンで公開している情報を、外部公開することは禁止致します。


・他の利用者様への誹謗中傷、荒らし行為に該当する行為、サロン運営の妨げになると判断した場合、当サロンを強制退会の上、パンドラの利用もお断りさせて頂く場合がございます。その場合、返金は行われません。


・当サロンは、パトロン様からの貴重なご意見などを参考にさせて頂いた上で、状況により内容を変更させて頂く場合もございます。


※当サロンの利用に関しては、≪キャンプファイヤー利用規約≫に則った利用を行うこととします。

  • 2019/11/01 18:51

    ハンドメイド作家様のための売上げup講座⑩、⑪のレジュメをホームページにupしました。また、11月に入りHP、blogのログインパスワードを変更しています。パスワードは、2回目に配信された内容のものとなります(*´▽`*)

  • 2019/10/06 12:56

    LINE公式アカウントについての講座資料をホームページのオンラインサロン会員様専用ページにup致しました。こちらの資料は、2019年 10/15(火) 寒川町商工会大会議室にて開催されます【LINEを活用した販路拡大と集客力upセミナー】でも活用する資料となります。不定期開催で、実店舗の方で承...

  • 2019/07/29 12:42

    ハンドメイド作家様のためのマーケティング戦術売上げup講座⑧(特別編)「何故今、キャッシュレス精算が注目されているの?」ハンドメイド作家様のためのマーケティング戦術売上げup講座⑨「価格設定について」それぞれ、ホームページの会員様専用ページで公開しています(=゚ω゚)ノ▽お店のホームページht...

コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください