日常生活に疲れてしまったフェミニストが集うオンラインサロンです。性差別のない世の中になって欲しいと思っている方ならどなたでも入れます。ここではみんな味方です。

プロジェクト本文

▼あなたからのメッセージ
<このオンラインサロンを立ち上げるきっかけ>

2017年末に、#MeToo 「私も。」という記事で芸能界で経験した性暴力を告白しました。
それをきっかけに、ジェンダー・フェミニズム・男女平等とは・人権の勉強を始めました。

今まで自分が感じてきた理不尽な思い、違和感の正体はここにあったんだ・・・と知り、とても心が軽くなりました。

しかし、勉強すればするほど、今までの友人たちとはもう一緒にいられない、と感じることがすごく増えてしまいました。

日本は平等だと信じて疑わない人、痴漢やセクハラをされるのはされる側にも原因があると堂々と話す人、「平等になりたい」というと「それは逆に差別だよ」という人・・・

飲みの場で言い合いになることもしょっちゅうです。
もう、他人の人権を尊重しないような発言をする人を黙って見過ごすことができなくなってしまいました。

「自分は間違っているんだろうか」「自分は過激すぎるんだろうか」と自分に問い、責める毎日です。

しかし、その度にTwitterで性教育界隈・ジェンダー問題の発信をしている方たちに救われました。
何か関連のイベントでお会いしたり、飲み会を開いたり。ハラスメントのない場所での交流は本当に楽しいものです。その度に元気になります。
表立って活動をしていなくても、同じような思いをしている方からメッセージをいただき、そのおかげで私は発信を続けられています。本当にいつもありがとうございます。

いくら今までの知り合いと疎遠になっても、もう無意識に人を差別していた頃には私は絶対に戻りたくありません。人を傷つける側にはいたくありません。

本当は、同じ思いの人だけで集まっていても意味がないんじゃないか?逃げなんじゃないか?考えが偏ってしまうんじゃないか?と思っていました。だから、今まではこのようなサロンを作ることを躊躇していました。

だけれど、こんなに普段の日常生活がしんどいんだからその1割くらい、逃げてもいいんじゃないか?そんなふうに思うようになりました。

「エンカレッジ」とは、勇気づけること、励まし合うこと。ぶっちゃけ、自分もみんなに励ましてもらいたいです。笑
「差別がなくなりますように」と思う人々が世間で生きづらいなんて思わないで済むように、時に愚痴りまくり、励ましあって、みんなで元気を分け与えて生き切りましょう!

<私がこだわること>

私の思うフェミニズムとは、「性別の違いによって選択肢が狭まることがないこと。」

女性が仕事をしたいと言ってもわがままだと言われない権利。

男性が育児と家事だけをしたいと言っても甲斐性がないと言われない権利。

女性が性に奔放でもはしたない、バカにされない権利。

男性が性に積極的じゃなくても男らしくない、バカにされない権利。

女性も男性も、同じことを望んだ時に性別によって扱いが変わらない、ということです。

一つだけ、私たちはフェミニストでも、完璧な人間ではありません。時には自分が間違って、他人を差別してしまうことがあるかもしれません。
そのような時は、みんなで冷静になって話し合いたいです。
私も、細心の注意を払ってはいますが時に間違った言動をすることもあるかもしれません。そんな時はぜひ教えて欲しいです。

過去に異性に差別的なことをされ、心を痛めた経験があるかもしれませんが、同じことを仕返すことはやめましょう。

フェミニストの中でも、様々な意見や思いがあるかと思います。
そんな時は相手を排除するのではなく、対話をしていけたら嬉しいなと思います。

ただ、差別をするということに関しては私は「考え方の違い」はないと考えます。
男女が平等になることに対して反対されていると判断した方は、強制的に退会させていただきますのでご了承下さい。


<どんな人におすすめか>

・自分はフェミニストだという人

・フェミニズムを勉強したいという人

・「私たちにはことばが必要だ フェミニストは黙らない」に救われた人

・ジェンダーや男女平等の話で、今まで仲の良かった友人などと疎遠になってしまった人

・Twitterなどのオープンな場でジェンダーについて話すのはちょっと怖いなという人

・性差があることでモヤモヤしたことがある人

・#MeTooに賛同している人

・#KuToo(女性だけ職場でのパンプスやヒールを強制されることへの批判)に賛同している人

・性やセックスについてハラスメントのない空間で真面目に考え語りたい人


<挑戦してみたいこと・どんなサロンなのか>

・サロン内のメンバーで世の中をプラスに変えていけるようなことの企画(私が個人的に実現したいなぁと考えているのは、女性だけパンプスや男性だけスーツという性差によって職場での服装が違う件に関して署名活動をしてどこかに提出する活動・女性向けの成人誌を作りたい・多様な体型・性別などの下着のファッションショーやカタログ作りなどなど)、みんなで紹介しあったり得意なことを生かして何かできたら嬉しいなと思います。

・世の中で話題になっているジェンダー関係の問題についてどう思うかの意見交換
(最近ですとコンビニの成人誌の撤去問題・SPA!ヤレる女子大生ランキング問題・スクールセクハラ・慶応大生不起訴の件など)

・オンラインだけでなくオフラインで定期的に集まり、美味しいご飯を食べてリアルに励まし合う定例会を行う(私の尊敬しているフェミニストさんをゲストにお呼びしたりしても楽しいかも!と考えています。)

・こんなこと言われて傷ついた!など、とことん愚痴合いましょう。

・逆にこんなことがあって嬉しかった!などもどんどん。


▼パトロンへのリターンについて


・非公開のFacebookグループにご招待します。
・不定期で開催するオフ会パーティーへ参加ができます。(参加は無料ですが、その場での飲食代などは別途かかります。)

開催場所は基本的に都内ですが、石川の仕事状況で地方に行く時は地方での開催も検討したいです!
・どこよりも早く、石川優実の活動予定をお知らせします。

▼自己紹介



高3年の時に名古屋市内でスカウトされ芸能界入り。14年にふみふみこ原作吉田浩太監督映画「女の穴」で映画初主演、16年には高樹澪主演「誘惑は嵐の夜に」にて準主演として出演している他、写真集を2冊発売。現在は、女優やライターとしての活動が多い。


Me too運動の際に、自身の経験をnoteで公開し話題を呼び、ELLEフランスや東スポ一面で取り上げられる。

近年は以前から違和感を感じていたジェンダーの問題について、自身のSNSやWebメディア、新聞・雑誌などで積極的に発信をしている。

女性の生き方について書いているブログ 「また余計なことを・・・」

性に関して真面目に考えるブログ「夜の戯れ言」

Twitterアカウント@ishikawa_yumi

現代を思案する正解のないwebマガジンwezzy連載

▼入会方法

・各CAMPFIREファンクラブページの「パトロンになる」ボタンから入会することができます。なお、月の途中で入会した場合でも1ヶ月分の料金が発生します。(当月分は日割り計算になりません)。

・CAMPFIREファンクラブのご支援に使用可能なクレジットカードは下記のみです。また、残り有効期限100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。

※コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。


▼注意事項

・領収書の発行には対応できません。あらかじめご了承ください

・本ファンクラブ内の情報や、オーナーが発信する内容について、外部へ漏洩することを禁止致します。(口外、SNSなど。許可がある場合を除く)

・「オンラインサロン全体への周知」が必要だと感じない投稿はサロンオーナーや運営メンバーの判断で削除します。

・他の利用者への誹謗中傷、荒らし行為などに該当する行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります。 

一度、強制退会処置になった方はFacebookの会員限定ページにはアクセスできません。

また、今後もリターンを受け付けることができません。

強制退会の場合、返金は致しません。ご了承ください。

・その他規約はCAMPFIRE利用規約に準じます。

https://camp-fire.jp/pages/term


コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください