「クリエイティブの価値ってまだまだこんなもんじゃない」という想いの下、その価値を広める事を目的とした集団です。ディレクションの価値の追求を大きなテーマとして、ディレクター・クリエイターはもちろんそれ以外の業種の人達も含めて、様々な角度から考え・談義し・発信していきます。

プロジェクト本文

▼ディレクションLABOが目指すこと

ディレクションLABOの最大の目的は、クリエイティブの本来の価値をクリエイター以外の層にまで広げることです。そのために何が必要かを考えたところ、ディレクションの価値を広めることではないか?と考えました。

ディレクションするからこそ生まれる価値や魅力をクリエイター以外の層にまで広く認知させ、クリエイティブすることの本来の価値を知ってもらえれば、クリエイターはもちろんクライアントサイドまで、そしてユーザーにとってもより幸せな世の中になると確信しています。



▼ディレクションLABOの基本方針(特徴)

【学び合う】
クリエイティブには基本的に正解がありません。だからこそ教える・教えてもらうだけの一方向の関係性に終わらず、それぞれの考え方や価値観を共有してお互いが学び合える双方向の環境を目指します。

【フラット】
実績や知識・キャリア・能力の差で立場上の優劣は認めません。LABO内は“スゴイ人=偉い”の構図は残念ながら成り立ちません。主宰者・運営チーム・LABOメンバー、一人ひとりが全員主人公です。

【友好】
ディレクションLABOは当たり前ですが会社ではありません。同じ想いを持った人たちが集まる場所なので、一緒に学び・成長し合える仲間や友達のような関係であってほしいと思います。

【外へ活かす】
内輪の盛り上がりだけで終わらせたくないです。LABO内で得た知識や学び・体験を、積極的に外側へ活かしてほしいです。仕事に活かす・他人のために活かす、ディレクションLABOはそのための場所です。

【楽しむ】
ガチプロジェクトでもゆるい活動であっても根底は楽しむことです。社会の中では楽しさだけでは成り立たない場面も多々あると思いますが、人は本来楽しく生きるべきです。とことん本気で楽しみましょう!



▼現在の具体的な活動内容

基本的には非公開グループ(Slackを使用)の中でテキストベースで進行し、必要に応じて会話ベースによるオンライン会議(Zoomを使用)をします。そして外へ活かすためにも積極的に発信していくことにも力を入れます。

以下、現在進行している主な活動をご紹介。

【ディレラボLOGO/ガチプロジェクト】
ディレクションLABOのロゴを作成しています。各個人でロゴを考え提案してもらうことで、無から有を生み出す過程(着想方法・考えの練り方・視覚表現・説明方法)を共有します。ロゴ決定後も次の展開を用意し、その一連の流れをコンテンツ化します。

【スナック503/ガチプロジェクト】
オシャレなオフィスとスナックがあるコミュニティスペースを、オンライン上ではなく現実の世界に実際に作る事を前提に進めているコアプロジェクト。ディレクションLABO内で最も熱を帯びてるコンテンツの一つです。

【放送部/ガチプロジェクト】
今後間違いなく主流となるであろう動画コンテンツを真剣に考え、配信します。配信のみを目的とせず、企画コンテンツ作りから配信方法・ストック場所など動画周りの全てをガチで考え行動する場所です。

【マーケティングチーム/プロジェクト】
机上のマーケティング理論ではなく、実際の仕事に活きるマーケティングやブランディング思考を学び、実際に手を動かす場所。

【デザイン相談室】
自分の制作物のデザインについての相談や複数人からのアドバイスをもらえる場所。

【ワードプレス室】
Wordpressで自分サイト作りやカスタマイズの学習、または情報や知識の共有場所。

【カメラ部】
撮影や画像処理・カメラ自体の情報や知識を共有し学び合う場所。

【モーショングラフィック部】
モーショングラフィックをゆるく学び合う場所。

【紙部】
紙について熱く・ゆるく・楽しく語り合う紙好きたちが集まる場所。

【言葉のデザイン部】
キャッチコピーなど言葉のデザインについて、熱く・ゆるく・楽しく語り合う場所。

【作者の意図を読み解く部】
既存のモノに対して、製作者がデザインしたであろう意図を個人の解釈で読み解く場所。

【女子部】
女性ならではの悩みや相談ができる、女子の・女子による・女子のための場所。


等々、これ以外も含めてガチプロジェクト〜ゆるい活動まで全29チャンネルが稼働中。



▼参加資格・入ってほしい人

ディレクションの知識・経験がなくてもOK。クリエイターでなくてもOK。ディレクターを目指していなくてもOK。これまでの実績や知識・肩書きなど関係なく、以下に一つでも多く当てはまり、一緒に成長したいと考えている人の参加をお待ちしています。

クリエイティブの価値をもっと広めたいと考えている人
何かしたいとくすぶっている人
・ディレクションについて語り合いたい人
・ディレクションに興味がある人
・悩みや不安があるけど相談相手がいない人
・仕事の幅を広げたい人



▼参加する事で得られるモノ

・多くの人の価値観や考え方を知れます。
・仕事上の悩みや不安に複数人からアドバイスがもらえます。
・横の繋がりが出来ます。
・非公開グループ(Slack)へご招待します。
・定期開催のオンライン飲み会へ参加できます。
・定期開催予定のオフ会へ参加できます。
※オフ会の開催場所については、大阪や東京をはじめその都度協議して決めます。



▼「ディレクションLABO」代表 セキリョウスケについて

セキ リョウスケ

経営者専門のクリエイティブディレクター/デザイナー
大阪在住/熊本出身

デザイン事務所SScreate:代表
挑戦する経営者の右腕となって事業そのものを成長させるのが仕事。
現在、NPO法人・個人芸術家・専門学校・スタートアップ企業・士業など7人の経営者とそれぞれ手を組んで、成果を出すこと最大の目的としてクリエイティブ業全般を担当中。CI設計とブランディングが得意。

なにわクリエイターズ:運営メンバー
クリエイター交流会「ひさきメシ」を定期開催中。大阪を中心に東京や福岡でも開催。
2018年になにわクリエイターズとして著書「隠れ大阪人の見つけ方」(祥伝社より出版)に監修者の一人として携わる。

SNS
Twitter→ https://twitter.com/sscre8
Instagram→https://www.instagram.com/ryosukeseki_ss/


▼注意事項

・CAMPFIREで決済し、メインの活動は「Slack」で行います。Slackアプリをお持ちでない方はダウンロードしておいてください。(無料です。)

・ディレクションLABO内での情報は、原則として口外・SNS投稿ともに禁止です。テキストはもちろん音声・動画に関しても許可なく転載することを禁止します。

・入会申し込み完了後にSlackへの招待リンクをお送りします。原則24時間以内にお送りしますが、万一招待リンクが届かない場合は、代表セキのTwitterへDMくださいますようおねがいします。

・ディレクションLABO内は基本的にフラットな関係性を重視します。上下の関係性を強要することは絶対にやめてください。

・メンバーが不快と感じるような勧誘や宣伝があった場合、内容によっては勧誘・宣伝活動を禁止させていただく場合があります。

・誹謗中傷行為やコミュニティ内の秩序を大きく乱す行為があり、改善の可能性がないと判断した場合は、強制退会とさせていただく場合があります。

・退会はいつでも出来ますが、日割りなどの返金は対応出来ません。予めご了承ください。



コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください