『有名になって、無償で撮影できるカメラマン』になりたいです!オンラインサロンのようなファンクラブ。

プロジェクト本文

フォトグラファーのイシヅカマコトです。

僕は『有名になって、無償で撮影できるカメラマン』になりたいです!

そしていずれはこのオンラインサロン内でもカメラマンの雇用を生みたいと思っています。



2018年2月、まったく見ず知らずの中学生タケヒロくんに呼び出され、僕は神戸に行くことになりました。

東京から神戸に住むタケヒロくんに会いに行く為に、3人分の交通費をクラウドファンディングで集める事にしました。

僕や、同行予定の看護師の女性がSNSを使い拡散した事で、8万円ほどの交通費が集まったのですが。もうひとりの写真家さんが、自身のブログでクラウドファンディングの宣伝をして下さると・・なんと30万もの資金が集まりました。たった数時間で。


彼は有名な写真家の方で「影響力」があります。

僕も知名度を高め、影響力を得る事で、大切な誰かの為に「僕がやりたい事」で力になりたいと強く思いました。


タケヒロくんに会いに行ったことをきっかけに、様々な場所へ行き、色々な人に会う機会が増えました。活動を続ける中で、いくつかの団体からお声がけいただき、写真を撮ったり映像を作ったり、時にはプロデュースのような事も。

(写真はタケヒロとお母さんのYUUさん)


そういった団体が抱えている問題、それは『費用がない』ということ。

もともと利益が欲しくて始めている団体ではないので、お金が欲しいとか、お金を生まなければいけない!という感覚があまりないことが多いのです。

しかし誰かを助けるためには、気持ちだけでは継続が難しいのが現実。



僕ができることはなんだろう、、、、、


僕が有名なカメラマンになって、応援したい人たちの活動やイベントを撮影できれば、色々な人を応援できるんじゃないかという考えに行き着きました。

無名のカメラマンが写真を撮影するより、有名なカメラマンが撮影した方が、より応援ができる!


2019年の6月にはNYでの個展のためのクラウドファンディングで、170万円もの金額を延べ268名の方にご支援いただきました。

この写真展も、実は有名になるための一つの動きです。

応援したい人たちに応援してもらうという、逆の流れになってしまいましたが、

それも、僕を有名にしたいと考えて支援していただいたと思っています。


今後も写真展、撮影会、写真集の制作などをこのオンラインサロンでみんなで話し合いながら作っていけたらいいなと思っています。


こんな流れをイメージしています。

このオンラインサロンのメンバーが増える 

無償でイベントの撮影に行ける

イベントに参加してくれた人が喜ぶ

感謝の気持ちはこのオンラインサロンの皆様へ笑顔の写真と一緒にお届け


つまるところこのサロンで支援していただいた金額で、イベント撮影や応援するための撮影に行けるということです。


そして更にオンラインサロンのメンバーが増えれば、

僕以外の同じ志を持ってくれたカメラマンさんにも撮影してもらえる。

そんなオンラインサロンになればいいなと思ってます。



また各地、そして世界のあらゆる場所で僕が見てきた、世界の問題と日本の問題を共有していき、日本に住む「生きにくさを感じている」人たちが少しでも生きやすい社会になるためのお手伝いができたらと思っています。



今応援している団体や仲間たち


こどもエンターテインメント

https://kodoen.crayonsite.com

NPO法人 好きと生きる

http://sukitoikiru.com


ASPJ  ~Alopecia Style Project Japan~

https://alopecia20.wixsite.com/alopeciastyleproject


非営利団体 super view

https://npo-superview.com




=====


最後にオンラインサロンを始めるきっかけになったキングコング西野さんのオンラインサロンはこちら
https://salon.jp/1hc1srjr-johu-o7eg-33xn-r8u88p2slizf

エンターテインメントで世界を取る日本最大級のオンラインサロン。

毎週キングコングというYouTubeチャンネルのスタッフになったことがきっかけで、

西野さんからはたくさんのことを学びました。オンラインサロンを始めた西野さんからはさらにたくさんのことを学びました。

西野さんのオンラインサロンも写真や映像で応援できたら嬉しいです。


コメント

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください