2019/02/15 16:24

冒頭では当社代表の深谷が『「AYATORI」が目指すアパレル業界の未来』というテーマで生産工程を軸としたアパレル業界の未来。ファッション業界のご意見番である南充浩氏とファッションメディアStylePicks代表の深地雅也氏による「オウンドメディアの作り方」をテーマにしたトークセッションと、アパレル業界で幅広くご活躍されている約30余名の皆様とオウンドメディアやwebサービスに関して知見を深め、熱く盛り上がった会となりました。

◆セミナー概要

主催: 株式会社DeepValley×株式会社StylePicks
パネラー
株式会社DeepValley 代表深谷 https://deepvalley.co.jp
フリーライター 南氏 http://minamimitsuhiro.info/
株式会社StylePicks 深地氏 https://www.style-picks.com/

題:「オウンドメディアの作り方」
アジェンダ:
[1]「AYATORI」が実現する生産インフラの未来
アパレル・ITベンチャーの両方を経たからこそわかる、業界の問題点とそれに対する課題解決を「AYATORI」というツールを通してどう実現させていくのか。
[2] 南充浩 × StylePicks:オウンドメディア構築の手引き
・「繊維産業ブログ」が何故業界の経営者層にリーチする事ができたのか?
・コンテンツ力を担保する要素
・「拡散力」はどうやって身につくのか?
 20万PVを超えるブログを執筆する傍ら、経済系メディアやファッションメディアでの寄稿。ファッションブランドの拡散施策にも参画するなど、オウンドメディアを使った様々なプロモーションを実施。そのノウハウや、メディア構築までの道のりについての解説。

◆当日の様子

DeepValley 代表深谷『「AYATORI」が目指すアパレル業界の未来』

南充浩氏×StylePicks代表深地氏『オウンドメディア構築の手引き』

当日の会場の様子

◆DeepValleyについて

DeepValleyはアパレル業界に特化したIT戦略構築や導入支援、ファッションテックブランドの開発や運用サポートを行い 、産業のIT化を目指すファッションテックカンパニーです。

アパレルのモノ作りはアナログ運用されている部分が多い上、感性や感覚的な部分があり、職人気質な人も多いことから、金融系や不動産、飲食業界等に比べ、テクノロジーの進化が大きく遅れています。

アナログが故に非効率で、製造トラブルが非常に多く、需要予測も難しい状態です。

課題は多いものの、我々はシンプルに『消費者の購買意欲を掻き立てるような付加価値の高い製品を作り出していくこと』、その環境がないことこそが『アパレル業界最大の課題』と考え、デジタル化することによって課題が解決できるという理念のもと、繊維・アパレル産業向けモノ作りマネジメントツール『AYATORI』 を開発しております。

本セミナー・イベントはファッション産業のIT化活動の一環で、身近な部分からITに親しんでもらうことを目的とし、不定期に開催させていただいております。

このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント