2021/06/22 18:00

PLANETS CLUBでは「遅いインターネット計画」の一環として、試験的に「情報社会とうまく付き合っていくための知恵」を専門家たちから学ぶ講座を毎月、開設します。

7月は、編集者の久保田大海さんをゲストにお招きして、暗号通貨以降の人間とお金の関係をゼロから学び直します。

暗号通貨に興味がある方はもちろん、これからのお金と価値について考えていきたい方はぜひご参加ください!


〈これまでの講座〉
※PLANETS CLUBではこれまで開催した講座も視聴可能です。

「SNSから『広告』がなくなる日」は6月23日(水)20:00から開講します!


【収録日時】

2021年7月14日(水)20:00〜

※アーカイブでもご視聴いただけます。


【受講方法】

PLANETS CLUBのFacebookページでの配信を予定しています。
参加を希望する方はPLANETS CLUBへご参加ください!


【登壇者プロフィール】

久保田大海(編集者)
慶應義塾大学法学部を卒業後、NHK出版に入社。編集担当作に『教養としてのテクノロジー』『ITビジネスの原理』『ゲーミフィケーション』など多数。主にテクノロジー領域の編集を得意とする。2019年に暗号資産Webメディア「CoinDesk Japan」創刊編集長、ブロックチェーンカンファレンス「btokyo」プロデューサーを経て、2021年6月よりアカツキEDGE-LAB。


【今後のカリキュラム(予定)】

・SNS時代のストレスマネジメントの基礎知識|関屋裕希(臨床心理士/心理学研究者)

・フェイクニュースの仕組みといまーー動員のメカニズムへの抗体をつける|古田大輔(ジャーナリスト/メディアコラボ代表)

・個人ライフスタイルメディアの時代〜SNSで「わたしの暮らし」を発信して豊かになる|粟飯原理咲(アイランド株式会社代表取締役)

・情報技術は教育をどう変える/変えた/変えるべきか|たかまつなな(お笑いジャーナリスト)

※カリキュラムは構想段階のものを含むため、急遽変更となる可能性もございます。


▼PLANETS CLUBへの参加はこちらから


このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント