2022/06/02 08:30

今年で、アゼルバイジャンと日本の友好関係が結ばれて30周年を迎え、越境3.0オンラインサロンの新井陽子さんがプロジェクトリーダーとなり、話題の「メタバース」を使い、5月28日にイベントを開催しました!5月28日はアゼルバイジャンの独立記念日にあたります。


今回のプロジェクトの目玉は、
「カラバフの追悼と、アゼルバイジャンの平和と成長」を願う私たちから、アゼルバイジャンに歌をプレゼントすること。多くのアゼルバイジャン人が涙した「美しき我が故郷」という歌を、日本語にリメイクして、ひとつの映像にしました!ぜひご視聴ください(^^)

https://www.youtube.com/watch?v=j9a6Ul7F-w4


有り難いことに、このプロジェクトが、アゼルバイジャンのテレビ局REAL.TVが取り上げて、放映してくださいました!


アゼルバイジャンの国営ニュースや、国営放送でも取り上げていただきました!


今夏には、第2弾として、リアルでのイベントも開催予定です!新井陽子プロジェクトリーダーを中心に、企画を作っているところです。石田和靖や、オンラインサロンメンバーとアゼルバイジャンについて語り尽くせる食事会形式での開催を検討中です。

詳細が決まりましたら、CAMPFIREの記事か、又はYoutube越境3.0チャンネルでお知らせします。

お楽しみにー(^^)

このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント