2019/08/28 11:15


瀬戸内国際芸術祭 2019 に、ブックアーティスト太田泰友が出展している作品
「Izumoring—cosmos of rare sugar」に関する記事が、
2019年7月5日(金)の四国新聞に掲載されました。

夏会期は8月25日で終了しましたが、こちらの作品は
9月からの秋会期にも引き続きご覧いただけます。
夏会期を見逃した方は、ぜひ秋の瀬戸芸にお立ち寄り下さい!


Izumoring—cosmos of rare sugar
太田泰友×岡薫/香川大学国際希少糖研究教育機構

■ 作品ナンバー|tk11
■ 会期|[秋]9月28日(土)– 11月4日(月)
■ 開館時間|平日:15:00–20:00 土日祝日:11:00–20:00 ※会期中無休
■ 会場|高松港周辺・北浜エリア(香川県高松市北浜町5-5 大運ビル2F)
■ 料金|300円(tk10とtk11の2作品をあわせた料金)
■ 協力|Opsodis Ltd.

瀬戸内国際芸術祭 公式サイトはこちら
https://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/takamatsu/289.html

このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント