2021/06/04 17:56

【限定開催】「ベターミート」について考えるウェビナー
6月14日(月)15時から、「ベターミート(より良い肉)」について考えるウェビナーを限定開催いたします!

日本では欧米と比較するとまだまだ認知されていませんが、それでも少しずつ、畜産が及ぼす環境負荷や、『プラントベース』という考え方が知られ始めています。

Food Made Goodのレーティング指標では『より多くの野菜とベターミートの使用』という項目の中で、野菜がメインとなるメニューの割合を増やして環境影響を減らし、アニマルウェルフェアに配慮した肉や乳製品を使用しているレストランを評価しています。

今回は、農畜産物流通コンサルタントでジャーナリストの山本謙治氏をお呼びして、なぜ今畜産業が批判され、プラントベース食品が隆盛しているのか。プラントベース食品の現状と課題について学び、今後日本の畜産物が目指すべき方向、そしてレストランが選ぶべき畜産物について考えていきます。

参加対象者は「Food Made Goodアンバサダー」の方、SRA-Jメンバー、そして過去のイベント参加者のみの限定開催となっております。

ぜひこの機会に「Food Made Goodアンバサダー」に入会してみませんか?



このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント