2021/01/05 12:28

世界初や世界唯一を実践したエンジニアが、メディアや評論にはない様々な知識や情報を正しく訓えるコミュニティ"クルマの世界"

クルマや運転についての様々な情報が巷には流れていますが、「本当にうまい運転」や「賢いクルマ選び」とは何か?皆さんはどのように知識や情報を得ていますか?
鈴木利男氏との”達人との真実の対談”から「本当のうまい運転と賢いクルマ選び」をテーマにして、内容の紹介用として特別無料配信をします。
(➪この画像配信の中には「刺激的な表現」も一部含まれます。ご承知の上視聴下さい)

07_紹介編_image06_Photo

トップカテゴリーレースの開発や監督、数十年に及ぶ世界の市場で戦う市販車の開発や企画を遣ってきた中では、海外メディアとの交流機会も数多くありました。その中で常に感じていたことは、アメリカのコンシューマーレポートに代表されるように、海外の自動車メディアは「データや調査結果など独自に裏付けを持った記事や情報」を発信している。
クルマを取り巻く環境の違い、例えば、「ドイツであれば生活道路が100Km/h、高速道路は130Km/h~無制限、走行距離も1日で数百キロは日常、ガソリン代も200円/L以上。アメリカでも長い使用期間と走行距離で使われる」。そのため、海外には免許取得後のドライビングスクールがたくさんあるし、商品の選択や運転は自ら学び、賢くならざるを得ないのかもしれない…。

一方、日本に目を向けると「クルマは皆同じ…自動車メディアはクルマ好きな人の趣味情報…」などと捉えられている。
現状は、教習所で車の動かし方は学べても、うまい運転を教えてもらう機会もないし、商品全般について良し悪しを知る術(すべ)もない。 「クルマ好きなライター」の方々が主体に発信するクルマ情報は、ややもすると嗜好性が主体となり「マニアの為の自動車メディア」的になっている可能性もある。

確かに、保証期間や条件はほぼ同じ「壊れる、壊れない」だけでは車は皆同じかもしれないし、日常の中で自身の運転やクルマの知識レベルについて認識する術(すべ)は在りません。
しかし…「雨の高速走行での安全性や長距離での疲れ方、とっさの緊急回避性、急に止まれる距離や安定性、居住性や積載実用性」同じカテゴリーの車でも、本当は全く違う性能や機能…しかし殆どのユーザーは知らない!! 知らないから運転も商品力も「皆同じ…」と自分に言いきかせ納得している。

********************************************

お客様の為にクルマという商品を実際に開発してきたプロエンジニアとしての視点と責任で「商品の狙い、製造、開発レベルを含めたクルマの全般」について、皆さんに向けて正確な知識や情報を提供しています。
忖度や縛りのない情報を提供するため、有料での配信としています。

雑誌やネット情報など従来のジャーナリズムが発信する情報との違いをたくさんの方に知っていただくため、通常はCAMPFIREコミュニティの特典として配信している動画の一部を特別配信しました。

なお、CAMPFIREのコミュニティ[水野和敏 "クルマの世界"]では、メディアで流れる単なるモノとしてのクルマ評論や情緒的な記事ではなく、企画戦略や開発状況、そしてブランディング等も含めたクルマの商品力を構成する様々な要件や技術を徹底検証し、データや解説を加え、企画から生産そして市場展開まで実践してきたエンジニアが訓える真実の動画配信をしています。 
(商業メディアではない為、広告掲載などのメーカーへの配慮はありません)

配信動画に加え、今後大きく変動するクルマを取り巻く社会環境や、クルマそのものの形態変化等を含め、更には動画では出せない話題などについても皆さんとオフ会で本当の話をしたいと思っています。
皆さんのコミュニティ参加と オフ会(2021/4~5頃を予定)での討論を愉しみにしてます。

それでは コミュニティ特典で数あるメニューの中から”達人との真実の対談” 内容紹介用動画を以下のURLからご覧下さい。(※配信サイトnoteの無料配信での視聴となります)

URL https://note.com/projectkas/n/na3c8d65cc00e


このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント