2020/08/31 20:25


こんにちは





みなとシティバレエ団の黒田綺羅々です♪





今日は以前パティシエ杏ちゃんの舞台メイク記事に続き

私の舞台メイクについて書こうと思います!



パティシエ杏ちゃんのメイク記事



まず、私の舞台メイク…





全体的に面長のため、おでこ、顎のVラインにシャドウを入れてバランスを整えるようにしてます。




目元は…






見やすい写真がなかったため、動画の一部ですが、、


ダブルラインは引きません



私は並行二重なので二重線と眉毛の距離が近いです。


そのため、ダブルラインを引いて舞台上で踊ると目元が真っ黒に見えてしまいます^^;






代わりにアイシャドウをグラデーションにしたり、キラキラさせたりとオシャレしてます笑





そして、もう一つ気をつけていること



それはチークの位置です。





これは舞台メイクだけでなく、普段のメイクを始めた頃からずっと自分なりに研究していました。



先程言ったように、私は面長なので目に近い位置からチークを塗ると

鼻から下のメイクがバランス悪くなってしまいます。



なのでチークを塗る時は頬の真ん中


微笑んで広角を上げた時に1番高くなる頬っぺたから斜め上にかけて塗ります。



舞台メイクだけでなく、普段のメイクからですが、骨格を変えることは難しいので

自分の顔の形にあったメイクを探すのは、色々調べたり、練習を重ねて時間をかけました。



元々、メイクが好きだったので苦ではなかったです(^^)




これからも色んなメイクを試して、自分に合うメイクのレパートリーを増やせるようにしたいです!♪




では、また来週**






黒田綺羅々の【Twitter】【Instagram

黒田綺羅々を支援する





このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント