2020/06/16 19:07


みなさんこんにちは!

バレエ大好きマカロン大好きな21歳!


"ふかろん"こと 松尾 風伽です!


実は、2月末にみなとシティバレエ団のオーディションを受けて嬉しいことに新規団員とさせて頂いたのですが、新型コロナウィルスの影響で6月になるまで上京することができませんでした…。


ずーっと地元で自粛をしていたわけですが、地元のバレエ教室は閉まっていて上京もできないので実家で地味に踊ることしかできず…

女性バレエダンサーの命とも言えるトウシューズもずっと履くことができませんでした。


ですが!

ついに先日!

バレエ団のスタジオで踊ることができました!

久々の本格的なバレエ…

もちろん基礎は自粛中実家でも行ってましたが、やはり筋肉痛が絶えません。笑


早急に身体を戻していきたいと思っています!!


がんばれ私!!



おっと!

自己紹介をしたかったのに長々と近況を話してしまいました…


では少しだけ自己紹介させて頂きますね!


私は4歳からバレエを始め8歳頃からバレエダンサーを夢見てました!



その頃ピアノが得意なお友達と

「大きくなったらお互いピアノとバレエでパリに行こうね!パリで会おう!」

という約束をしていました。

(当時その子と会う度にその約束を交わしていた記憶があります。笑)


そして時が経ち18歳の頃、そのお友達のほうがひと足先にパリを含むヨーロッパへと行ったりしていましたが、ついに私も19歳でパリのあるフランスの隣に位置するドイツへとバレエ留学することになったのです。


残念ながらそのお友達とパリで会う夢は叶いませんでしたが、お互い違う時期にヨーロッパへと渡ることができました!


今の夢はその子がピアノを弾き、私はその曲に合わせて踊る、という舞台上で共演することです!



そして、そこから2年間ドイツでバレエ学校生活を送るわけですが…

その話はまた後日…


(前列の左から3番目が私です)



"継続は力なり"を信じて夢だけをみて生きてきた私は中学や高校の教師にその夢を面と向かって否定されたこともしばしば…。


ですが!夢をずっとみてきたからこそ今こうして叶えることができたのだから"継続は力なり"はやっぱり間違ってはないと思いたいです。


そんな私のように夢をみ続ける人の夢が次々と叶えられるのがこのバレエ団だと思います!


そんなみなとシティバレエ団をご支援頂いてる皆様ともっともっと繋がっていけたらうれしいです!


私たちと一緒に素敵なバレエ界の未来をつくりませんか?


たくさんの応援お待ちしておりますのでよろしくお願い致します!




松尾風伽のTwitter / Instagram

松尾風伽を支援する


このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント