2021/11/05 21:41

水の杜ガーディアンズの皆さま

いつもご支援ありがとうございます!

また少し遅れましたが、コア会員Aの皆さんに、

秋のお宝をお届けしました。

近くの方は直接配達、遠くの方は宅急便、

水の杜によく来られる方は水の杜に置いていますので

どうぞ次回来られたら持って帰ってください!

今日届いていない方の分は、水の杜に置いてありますのでよろしくお願いします!


今回は、昨年と同じく、夏に仕込んだ源流梅干し。

今年は昨年よりたくさん実ったのですが、

何しろ無農薬無肥料、ほったらかしのような野生の梅ですので

少々硬くて、ぷっくりとはいきませんが、美味しく出来ています。

今年春から、羊さんが梅畑エリアで草を食んでいますし、

冬には剪定もしてもらえそうです。

だんだん栄養もよくなってくるかも知れません。お楽しみに。

化粧水は、うちにまだたくさんある、ビワの葉エキス、ドクダミエキス

そしてお気に入りのヨモギエキス、植物性グリセリン、のみです。

さっぱりした化粧水で、私も毎日使ってます。

そして、産まれて初めて作った、みつろうクリーム。

このみつろうは、大阪で大和ミツバチを育てている岡所さんから分けてもらいました。

大和ミツバチの蜂蜜やみつろうはとっても高価で希少なものだそうですが

とてもリーズナブルな価格で分けてくださいました。

それと、春に乾燥していた野草を、太白ごま油につけこんで、

みつろうと湯煎にかけて溶かして固めたものです。

みつろうが60度以上でないと溶けないので、野草の酵素は失活してそうですが

薬効としては残っていると思います。

化粧水のあとでお顔に塗ったら、とってももちもちしてきました!

さすが、高級みつろうです!

あくまで趣味のクラフトをおすそ分け、って感じですが、お楽しみください!


さて、しばらく報告出来ていませんでしたが、

お水の水質検査の直近の結果です。


夏に菌が出ることがあったのですが、

熊さん(羊飼い)が、検査キットを購入してくれて

それで大腸菌検査をしてくれていました。

水質はいつも問題なく、有害物質などはまったく出ないので安心なのですが

菌に関しては大雨の後や沢の水が混ざったりすると夏場などは出てしまいます。

それを解消するために、もうひとつ浄化槽を作ろうかと相談していたのですが

ある大雨の後、水が止まってしまったので見に行ったら、取水の設備が壊れていて、

それで、偶然たまたま、熊さんが強いライトを充てて中をのぞいてみたら、、、

こんな具合に、取水口のそのまた2.5mほど奥に、ぽっかりと空間があり

そこにこんこんと、湧き水が出ているのを発見したのです!

この空洞は、外のどこからも入ることは出来ないのです。動物も鳥ももちろん人も!

いったい、どういうことなのか、さっぱりわかりません。。

この取水口には、大雨が降ると外の水が混ざってしまいますが、

奥から流れる水だけだと、外水が混ざることはない、ということで、

取水口のパイプを長くして、取り付けなおしました。

これでもう、菌さまが入る余地はないと思われます。浄化槽も要らないね!ってことで

湧き水をそのまま、これからも安心して飲めそうです。


さて、皆さんのご支援のおかげで、水の杜はだんだん綺麗になってます。

最近の倉庫内の写真を載せますね!

素敵でしょ~。まだ続きます。


それから、水の杜のお水を使って作られた金剛山ビール、

第1弾は早々に売り切れて、第2弾が販売はじまるそうです!

道の駅千早赤阪村でも購入出来ます。

詳しくは、金剛山ビールのサイトから。

http://kongosanbeer.com/


源流米田んぼチーム、無事に収穫!!

源流ハウスの庭に咲いた、石見川草!

https://www.facebook.com/Atsukokitano2/posts/410351410761557



この秋、初めて、突然、水の杜のガーデンに顕れた

ムラサキシブさん!とっても綺麗ですよ!


毎年秋になると、源流近くで咲く花。

アケボノソウというそうです!


ハルちゃんが、セイタカアワダチソウで素敵なリースを作ってくれました。


そしてわたしは、生業でもある、大阪手作り酵素の会の

秋の酵素作り真っただ中です!秋の収穫を祝う祭壇のようになってます!


これは、奈良の道の駅で見つけた美しいアケビです。


色々、四季折々、楽しいことが満載で、やることもいっぱいあります。

まだまだ未完成なままですが、これからもがんばって、

この場所を皆さんと一緒に守り育て、素敵な源流村コミュニティとして

育てていきたいなと思っています。

大切な源流の里を、今後も一緒に守ってくださるよう、お願い致します!


お水はいつでも汲みに来てくださいね!

12月22日は毎年恒例の「冬至の水汲み祭り」を開催予定です!

冬至の水は腐らないと言います。昨年私も1年間保管しましたがなんともなかったです。

ぜひ、汲みに来てください。源流米でお餅つきする予定ですよ!


長くなりましたが、2021年秋のご報告とさせていただきます。

いつも皆さまのご支援、ありがとうございます!

引き続き、Facebookでは毎日のように発信していますので

どうぞチェックしておいてくださいね!

https://www.facebook.com/mizunomoriosaka


大阪源流「水の杜」北野アツコ



このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント