2020/02/02 21:43

2月になりました。

昨日の石見川にはほんの少し雪が残っていました。

それでも今年は寒さがずいぶんましなように思います。

1日、昨年12月に、水の杜に取材に来てくださった

河内長野ガスのフリーペーパー「リビングフレッシュ」に

水の杜の紹介記事が載りました。

もうちょっと綺麗にして行っとけばヨカッタ、、とかなり後悔。笑

このフリーペーパー、この2020年2月号で最後なのだそうです。

そんな大トリな場面でご縁をいただき、心から感謝します。

まだまだ、水の杜は未完成。

水源の整備も、思うように進んでいないので、心はあせるばかりですが、

倉庫内を綺麗に片づけて、ここに来てくださる人たちに

川の音を聞きながらゆったりと時を過ごしてもらえるような

穏やかな空間をまず完成させて、早く、念願の活動に専念したいです。

月一回は、水守による水源や川の整備、山守が集まれば森の整備、

そして、季節ごとの里山シゴト、、

きっと毎年毎年、豊かな里山の暮らしが連綿と続いてゆくでしょう。

ガーディアンズクラブという入れ物は出来ました。

これもまだほとんど手付かずのままです。

これからずっと、だんだん人が増えて、この源流の村は

きっと元気に蘇ってゆくでしょう!

普段は、Facebookの「水の杜」のページで報告しています。

https://www.facebook.com/mizumoribito/?ref=bookmarks 

「水の杜」グループページはこちらです。

https://www.facebook.com/groups/372603823497476/?source_id=731697117019541

これからもどうぞよろしくお願い致します!


このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント