2020/05/15 12:00

ご無沙汰してました!BEER HOLIC レイジです!

緊急事態宣言も緩和されて少しずつ前に進み始めた感じがしてきましたね!

さて、BEER HOLICですが、ついに酒販免許を取得するべく動き始めました!

まだ取っていなかったのかという方もいらっしゃると思いますが。笑
今まではイベントでの販売(カップでの提供)のみでしたので何の免許も必要なかったのですが、全国の皆さんにBEER HOLICのビールを楽しんで頂くために今回、販売免許の取得をすることになりました!

様々な方がこの投稿を見てくれていると思いますが、今後お酒を販売してみたいと思っている方がいたら、参考にしてもらえれば嬉しいです!(取得に向けての投稿は逐一していきます!)
ある程度専門的な投稿が続くと思いますがよろしくっす!

まず、お酒の販売免許の種類ですが大きく区分して、
1.酒類小売免許
2.酒類卸売免許

の二つとなります。

1は一般のお客さんや居酒屋といった飲食店に販売することができ、
2は酒屋さんやお酒を作る会社に販売をすることができます。

今回、BEER HOLICでは1の『酒類小売免許』の申請を行います!

酒類小売免許は
Ⅰ.一般酒類小売免許
Ⅱ.通信販売酒類小売免許
Ⅲ.特殊酒類小売免許

の三つとなります。

Ⅰは一般の消費者、飲食店に販売ができる
Ⅱは2都道府県をまたぐ販売ができる
Ⅲはみりんとか船・駅の中のみで販売をすることができる
という認識で問題ないと思います!

BEER HOLICではⅠ,Ⅱの申請します!

めんどくさい説明でしたが、要するに全国のお客さん・飲食店に販売するにはⅠ,Ⅱが必要なわけで、酒屋さんにお酒を卸したい時は1を申請すれば良いということです!

そして、免許の申請はまず、近くの税務署(お酒に関しては基本的に税務署が管轄しています)に相談をするところからスタートしなければいけません!!

自分がどんなお店を作りたいのかと言うことを最初に伝えておいて、大前提それが可能なのかを判断してもらい、申請に関する説明を聞かなければいけないからです!

なので、今後お酒を販売したいと思っている方がいたら、まず税務署に相談をすることからスタートして下さいね。

僕は昨日、相談に行き免許申請に向けて必要なものを確認してきました。
免許が交付されるのは申請してから3~4ヶ月ほどかかるので何とか夏までには間に合わせたいところです!

今後ちょっと専門的な投稿が続くと思いますが、コミュニティではこんな部分もより深く共有できるので興味がある方はお待ちしてますね〜!

今月はメンバーのみんなと飲みながらのオンラインミーティングもしたいと思っております!(まだ間に合いますよ?)

暑くなってきましたが、日に焼けながらがんばりますっ!


このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント