2020/03/14 09:48

BEER HOLIC レイジです!

今回は宮崎の『青空エール』さんをご紹介!

2017年にオープンした青空エールさんは宮崎市のニシタチ、青空市場にあるブルワリーです。
元県庁職員の方が退職後、セカンドライフの仕事としてビールつくりを選び開業されました!

商店街の少し外れたところにある、青空エールさん。
外観は昭和の香りが感じられるレトロなつくり。ロゴがかわいいですよね〜

カウンターにはそれぞれのメニューとがバン!とあります。
この日は7種類のオリジナルビールがお出迎え。

宮崎といえばマンゴーですよね〜
そんな僕はマンゴーエールをいただきました!

マンゴーの香りとまろやかな味わいがおいしい麦酒でした!
やっぱりフルーツ王国宮崎、羨ましいな〜。夏とかに飲んだら本当に美味しいはず!!

青空エールさんは100Lくらいの設備で醸造を行なっています。
その為、いろんなビールをコンスタントに醸造することが出来ますね。行くたびにラインナップが変わっているはず!

いろんなブルワーさんに会ってきましたが、退職後にチャレンジしているブルワーさんは本当に珍しいと思いますね。
どちらかというと若い人たちがどんどんとチャレンジしている雰囲気がありましたが、青空エールさんのようにセカンドライフ・ライフワークとしてブルワーを選ぶってカッコ良いですよね!

これからは宮崎の方にクラフトビールを楽しんでもらうのはもちろん、学生の溜まり場みたいになれば嬉しいな〜と仰っていました。
部室みたいにいろんなことを喋りながら、美味しいビールが飲める。そんなブルワリーになっていくんだと思います!

フルーツを使ったビールが特に美味しいのでぜひ一度行ってみてくださいね!

このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント