2020/05/30 12:55

オンラインブレストを企画してみました。それでやってみて思ったのは、結論的にはオフラインと大差はないということです。

思い込みでもっと難しいかもしれないと思ったのですが、Zoom+miroという環境とツールに慣れていれば、あとはアイデアを考えることに集中できそうです。

なので、オフラインでないので微妙な匙加減がというので断る、またはそれで価値を出すことってなかなか難しいか、切り分けて考えることになりそうです。

代替されるとかではなく、オンラインで出来る人はより伸びるというポジティブアップなイメージです。実際にやらない人はやらないでしょうし、それらはPCが全く使えない人でなく、そこそこ使える人でかつ仕事的に普段考える人でないとなかなかという意味合いです。

逆にそこそこアイデアに触れているとかやっている人はチャンスであり、どんどんオンラインブレストをやっていき、毎回違う空間を作っていくと。それをすることでチャンスが出てくるのではないかなと感じました。

一つの企画化、イベント化、ワークショップとしても使えそうなので、オンラインブレストって切り口や選択肢はありだなという気づきを得ました。

アイデア出しの場でもやってみたいですね。

このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント