オンラインGYMの一番の売りは日々行政書士業務で生計を立てている実務家行政書士によりメンバー構成がされていることです。

これまで、障がい者福祉専門・ゼネラル型という運営2人と、障がい者福祉の第一人者・VISA国際業務専門・民事専門というメンター勢で活動をしてきましたが、この度新たに旅行業専門の先生と建設業専門の先生をメンターとしてお迎えすることになりました。

まだまだ専門家が少なく伸びしろがある旅行業。
行政書士許認可の王道であり続ける建設業。

後発参入組が行政書士事務所を経営していくことを考える上で、どちらの戦略に進むかは判断が分かれるところだと思います。

それを一度に両方の先生からお話を聞けてしまうという贅沢を実現できました。

オンラインGYMはメンバー、メンター共に、着実に実力をつけながら活動を拡大しています。



新メンターご紹介

谷内田 真也 (やちだ まさや)
東京都行政書士会 中野支部所属(登録番号:14081326)
行政書士やちだ事務所 代表行政書士 

観光系行政書士として旅行業、民泊、外国人サポートなど、観光に関わる様々な業務を専門に活動しています。

学者肌な一面もあり、膨大な学習量に裏打ちされた知識は目を見張るものがあります。


宮城 彩奈 (みやぎあやな)
神奈川県行政書士会 鶴見神港支部所属 (登録番号:16091260)
行政書士さい事務所 代表行政書士

建設業を主軸とした王道許認可系事務所を、YouTubeを利用して既存の建設業専門行政書士とは違うアプローチで展開しています。

可憐な見た目からは想像もできないパワフルな営業活動は必見です。



2019年4月27日、オンラインGYM主催の勉強会、『ギョーショのオフラインGYM』が東京都高田馬場で開催されました。

行政書士として既に開業されている方、現在開業準備中の方、総勢30名の方にお集まりいただき、大盛況で終えることができました。


3時間という限られた時間の中で、それぞれ専門の違う5人の講師がそれぞれの業務について語ったとので、持ち時間30分というかなり限られた中で皆様たくさんのことを吸収されようと、休憩時間も休むことなく質問や意見交換をしている姿が見られました。

今回はギョーショのオンラインGYMへようこそ!が立ち上がって初めての公式オフライン企画ということで、勉強会というよりも顔合わせ企画の意味合いが強かったこともあり、「もっと話を聞きたかった!」「実務のことも語って欲しい!」など、嬉しいお言葉をたくさんいただいております。

アンケートにご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。



皆様の声にお応えして、時間と場所の制約を受けずに素晴らしい研修が受けられる機会を得られるよう、今後はZOOMを活用したwebセミナーの開催に力を入れていきたいと考えています。

5月の実務研修webセミナーは『旅行業』について開催いたします。

行政書士の中でも旅行業を専門とされている先生のお話を伺える機会は滅多にありませんので、私も今からとても楽しみです。

2019年5月18日 夜9時~ 『行政書士×旅行業』

今回は無料でご参加いただけますので参加希望の方はcampfireのメッセージか、德留さやかのTwitterのDMまでご連絡ください。


フェイスブックの秘密のグループにて精力的に活動をしてまいりましたが、情報量が多すぎて、フェイスブックのユニット機能を活用しても見づらさや情報の引き出しにくさという問題点がありました。

今回、それを改善すべくメンバー限定の独自ホームページを立ち上げました。

それにより、ノウハウの詰まった読み物はホームページで適宜学習出来るようになりました。

フェイスブックはこれまで通り、リアルタイムコミュニケーションの場として、活動報告や質問にご利用していただけます。


それぞれの活動としては、メンターの一人である放デイラボでおなじみの小澤先生がフェイスブック内でライブ配信をほぼ毎日行なっています。

また、吉川、德留、辻のnoteがGYMメンバーであれば無料で全て読み放題です。

市民法務の専門家先生には、実際のところこれってどうなの!?というなかなか外では聞けない質問に的確にお答えを頂いております。
(これはかなり面白いので私自身もたくさん質問をぶっこんでいますw)


メンバーが増えてきたこともあり、様々な案件が実際にGYM内で動き始めました。
(OJT・小規模zoom会・業務共同受任・ライスワークの外注など・・・)

これからも様々な企画や実験を積極的に行ない、PDCAサイクルをスケールで回していくということのメリットについて深堀していきたいと考えています。


行政書士2.0を体現していく我々は情報発信力を高めていく必要性があると考えています。

このオンラインGYMに関しても、オンラインサロンとしてのリアルタイムな活動はfacebookやzoomにて行なっているため、キャンプファイアの本サイトでは実際の内部での動きが分り辛く、そのことにより入会を決めきらないという方もいらっしゃることと思います。

そこで情報発信の場としてnoteを活用していこうと思い、『ギョーショのオンラインGYMへようこそ!』のマガジンを発行しています。


★無料マガジン→ ギョーショのオンラインGYMへようこそ!|行政書士ヨシカワ事務所 note支部| https://note.mu/syoshikawa/m/m43012a0ebed1

こちらは吉川さんがGYMで発信されていることを無料記事としてまとめた内容の無料note集となっており、吉川さんのビジネスモデルの一端や、どのようなことを日頃考え、GYMで発信しているのかという1部分を垣間見ることが出来る内容となっています。

無料ですので一度読んでもらえればと思います。


★有料の買切りnote→ 厳選note10 ギョーショのオンラインGYMへようこそ!|行政書士ヨシカワ事務所 note支部| https://note.mu/syoshikawa/m/m37ff6ae9d330

こちらは德留と吉川さんが2人で記事を作成しています。

GYM内で発信している情報や、メンバーの質問に返答するために掘り下げたコンテンツを有料のnoteとしてそれぞれが提供しているものの中から、特にこれは良作と思われるものを厳選してまとめてあります。

今後もこれは!と思われる記事が増えればどんどん入れ替え更新をする予定をしており、早い段階で購入いただけた方は新たに更新されるものもずっと最初に支払った金額のみで全て読むことが出来ます。

自分が購入するより以前の記事は読めない仕組みとなっているので、早めに購入している方が更新されるたびに同じ金額で読める記事が増えるという内容です。

個別のnoteを10個買うことに比べれば随分お得な金額に設定してありますので、德留と吉川さんの有料記事の中に合わせて4つ以上気になる記事があった場合はこちらをご購入いただくことをオススメしています。


德留と吉川さんのそれぞれのnoteページは下記になります。

無料のnoteも随時増やしていく予定ですので、ご参考までにフォローしていただければと思います。

★德留のnote→https://note.mu/s_tokutome

★吉川のnote→https://note.mu/syoshikawa


2019年オンラインGYM本格始動に際しまして、メンバーとしてお試し参加いただいていた、入管・国際業務の専門家で東大卒のハイスペック行政書士の辻太輔先生と、市民法務の専門家で日本全国飛び回る桃鉄行政書士の酔いどれ先生にメンバーではなく、正式にメンターとしてご参加頂くことになりました!

 当GYMは現在、

☆德留さやか→許認可ゼネラリスト系行政書士

☆吉川彰太郎→障がい者福祉スペシャリスト系行政書士

☆辻太輔→VISA・国際業務スペシャリスト系行政書士

☆酔いどれ→市民法務ゼネラリスト系行政書士

という充実した布陣を中心に、メンバーの皆様と日々研鑽しあっています。


専門分野もビジネス展開の仕方も全く異なる【実務家集団】ならではの、それぞれの知識・情報・経験の共有により想定以上のシナジー効果が生まれています。


以下にお二方の自己紹介を少しだけお見せしたいと思います。


------------------------------------------------------------------------------------------------

➀名前:辻太輔(ツジダイスケ)
②開業年数:半年(2018.3.15開業)
③専門業務:VISA関連
④開業地:東京新宿区高田馬場
⑤課題・目標
なにより、「人助け」
復業(副業ではない)が「牧師」であるために、第一の目的は人助けにあります。
特に、弱いものに対するケアをビジョンにして、日本の社会において最も弱い立場にある外国人へのサポートを開始しています。 

WEBサイト→visa4you.tokyo 

Twitter→@visa4you_tokyo

【ご本人よりひとこと】

学生時代は、学費を払いながら、5年間、24時間戦っていましたし、教会の下積み時代は、月5万くらいで3年弱働いていたり(ちなみに、昇進して月8万でした(笑))していたので、ブラックな環境は慣れすぎるほど慣れています。
そのブラックで鍛えられた結果、人前で話す、文章を書く、知らない人と仲良くなる、このようなスキルは一応たけているはずです。
皆さんに良い価値を提供できるか、分かりませんが、ちょっと世間とは外れた意見と考えはだせますので、よろしくお願いいたします。


【トクトメから見た辻先生について】

辻先生は東大卒業生というハイスペックでありながら、全くそれをハナにかけることなく、しかし、確かな知性を備えています。

その膨大な知識と、自ら進んで学び深めたという哲学がとても深い相乗効果を成し、人の話を聞く能力と人に物事を教える能力に大変長けている先生です。

独自の理論を展開しながらも、明確な数字という根拠は外さないビジネス論からは私もいつもたくさんの気付きや学びを頂いています。

VISA・国際業務の専門家として私や吉川さんでは伝えられないことをGYM内ではかなり親切丁寧に教えてくださっています。

また、最強コストカッターとしての役割はとても素晴らしいので、是非みなさんにもご活用いただきたいと個人的にはオススメしておきますw


------------------------------------------------------------------------------------------------

➀名前:酔いどれ
②開業年数:2017年開業 
③専門業務:離婚・後見・遺言・相続の市民法務系と、会社の会計記帳・たまーに車庫証明。
④開業地:九州 

Twitter→@eyoidore 


【ご本人よりひとこと】

行政書士は、動いていけば食べていける資格だと思います。動かなければ仕事は無いでしょうし、1号会員さんが増えていって欲しいと常々思っています。

喰えない喰えない言う先生程、飲み会に来ても愚痴を言うばかり。

我々はしっかりと稼いでいけてビジネスとして成立出来るように、いろんなアンテナを張り巡らせ、日本行政に載らないよう(笑)、スーパーニッチな分野に磨きをかけつつ、全国エリアで先生方と日々研鑽していきたいなと思っています。


【トクトメから見た酔いどれ先生について】

酔いどれ先生はビジネスの肝となる部分は秘匿していらっしゃいますが、GYMではその全貌を惜しみなく出してくださっています。

行政書士になった人間なら誰もが一度は憧れる市民法務というレッドオーシャンで確実に食っている酔いどれ先生には私や吉川先生では伝えることの出来ないたくさんの民事系行政書士ビジネスについて理論展開していただいています。

実務上実際にどうか?という部分のリアルを教えてくださるので、市民法務に興味のある方には必見の内容です。