2019/08/28 01:45

たまレイクサイドFM 79.0MHZ「増山麗奈のドラゴンジャーナル」今週の放送は

アマゾンの森林火災について!

ジャーナリストの志葉玲さんにおききしました。志葉さんの記事はこちら

https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei/20190827-00139985/

【まとめるとこんな内容】

地球の肺。現在の日本が出すC02100年分を固定しているアマゾンの森が燃えている。

原因は人為的なもの。燃やした後の土地は田畑として地主が使ったりできる。

7万5千カ所も燃えている。前年比85パーセント増。

強い自国経済・移民排斥 経済推進を求めるブラジルのトランプボルソナロ大統領は、火災を放置。森林保護予算を大幅にカット。それが火災が広がった原因。

日本政府もこの問題に無関係ではない。

MATOPIBA開発プロジェクトでブラジル四州に渡る開発推進を日本政府が関わっている。

1970年代から日本政府JAICAが現地プロジェクトに携わり、東京23区3倍の地域が水没するダムのプロジェクト、大規模大豆農園を作ることで水の枯渇を引き起こすなど。


このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント