2018/06/07 15:10

5月8日に、小松さんをゲストに、最所あさみさんをモデレーターにお迎えし、「なぜ、今の時代において、渋沢栄一の『論語と算盤』を学ぶことが大切なのか」をテーマに『著者と語る朝渋読書会』を開催しました。

「志とふるまいの矛盾にもがいて生きろ!日ハム・栗山監督が『論語と算盤』の教えを届けたい理由とは?」〜著者と語る朝渋読書会 小松 成美さん〜

このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント