2022/06/30 12:00

赤ちゃんの名前で悩んでパンクしそうだった土性です(笑)

今回も赤ちゃんの近況報告をしていきたいと思います!


ハルの赤ちゃんですが


6/24(金)にハニちゃんにも抱かれるようになりました!

これはその時の映像です。


右から来たのがお母さんであるハルちゃん。

血縁関係的にはハニの娘がハルちゃんなので、赤ちゃんはおばあちゃんに抱かれていたことになります。

6/6に生まれた個体ですので、18日後…2週間半ほどでほかの個体に抱かれていますね。

すこし早い印象です。が、もしかしたらこれがハル流の子育て術なのかもしれません。


さて、ハニがよく抱いているところを見ますが、ハニだけでなくハス(ハルの妹)も抱いているので、本当に「誰がどこで抱いているかわからないので探してみてください」としか言えなくなってしまいましたね。。。


そんな赤ちゃんですが、名前を決定しました!


その名前は……


ハルサメです!!


漢字にすると春雨ですね。

生まれた日は雨降りの日でした。そこにちなんで、ハルと雨でハルサメです。


いろいろ候補があった中で、選び抜くのが大変でしたが、寺尾さんとも話しつつ決定しました!!


なので、これからも

ハルサメをどうぞよろしくお願いいたします!


そのほか近況報告としては

ハミちゃん(真ん中の個体)がリスザルの島の群れに帰ってきています。

足の骨折が原因でしたので、運動できないように小さいケージに分けていました。

少し期間が長かったので大丈夫かな?と個人的には心配していましたが、ハミちゃんは平然と、群れになじんでいました。


今回はそんな感じです。


それではまた。

ーーーーーーーー

※オンライサロン『猿分補給』では、モンキーセンターの飼育員たちから、毎日いろいろな記事をメンバーの皆さまにお届けしています。

 気になった方はぜひ覗いてみてください。

※サロンメンバーの方へ

 ご意見ご感想はサロンメンバー限定「voyage」まで↓

 (公開記事のためURLは載せておりません)

このアクティビティが気に入ったら、
シェアしてみませんか?

コメント